三品 昌美

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/08 02:44
 
アバター
研究者氏名
三品 昌美
 
ミシナ マサヨシ
所属
立命館大学
部署
総合科学技術研究機構
職名
教授
学位
工学博士(京都大学)

経歴

 
1977年4月
 - 
1978年3月
京都大学医学部研修員(日本学術振興会奨励研究員)
 
1978年4月
 - 
1979年12月
ドイツErlangen-Nürnberg大学生化学研究所研究員
 
1980年1月
 - 
1981年2月
スイスZürich大学分子生物学研究所研究員
 
1981年3月
 - 
1981年6月
京都大学医学部助手
 
1981年7月
 - 
1990年2月
京都大学医学部助教授
 

学歴

 
 
 - 
1971年3月
京都大学 工学部 工業化学科
 
 
 - 
1976年3月
京都大学大学院 工学研究科 工業化学
 

委員歴

 
2005年10月
 - 
2011年9月
日本学術会議  会員
 
2006年3月
   
 
第79回日本薬理学会  年会長
 
2006年4月
 - 
2008年3月
日本薬理学会  理事長
 
2007年10月
 - 
2008年9月
日本生化学会  会長
 
2011年4月
   
 
文部科学省脳科学研究戦略推進プログラム  プログラムディレクター
 

受賞

 
2012年11月
武田医学賞
 
2010年12月
日本薬理学会江橋節郎賞
 
2010年11月
紫綬褒章
 
2003年6月
藤原賞
 
1995年5月
東京テクノフォーラムゴールドメダル賞
 

論文

 
Mechanisms of splicing-dependent trans-synaptic adhesion by PTPδ–IL1RAPL1/IL-1RAcP for synaptic differentiation.
Yamagata, A., Yoshida, T., Sato, Y., Goto-Ito, S., Uemura, T., Maeda, A., Shiroshima, T., Iwasawa-Okamoto, S., Mori, H., Mishina, M. and Fukai, S.
Nat. Commun.   6 6926 (E-pub, 11pages)   2015年
NMDA receptor subunits and associated signaling molecules mediating antidepressant-related effects of NMDA-GluN2B antagonism.
Kiselycznyk, C., Jury, N. J., Halladay, L. R., Nakazawa, K., Mishina, M., Sprengel, R., Grant, S. G., Svenningsson, P. and Holmes, A.
Behav. Brain Res.   287 89-95   2015年
GluN2D-containing NMDA receptors mediate synaptic currents in hippocampal interneurons and pyramidal cells in juvenile mice.
von Engelhardt, J., Bocklisch, C., Tönges, L., Herb, A., Mishina, M. and Monyer, H.
Front. Cell. Neurosci.   9 96 (E-pub, 16pages)   2015年
Tolerance to ethanol intoxication after chronic ethanol: role of GluN2A and PSD-95.
Daut, R. A., Busch, E. F., Ihne, J., Fisher, D., Mishina, M., Grant, S., Camp, M. and Holmes, A.
Addict. Biol.   20 259-262   2015年
IL1RAPL1 knockout mice show spine density decrease, learning deficiency, hyperactivity and reduced anxiety-like behaviours.
Yasumura, M., Yoshida, T., Yamazaki, M., Abe, M., Natsume, R., Kanno, K., Uemura, T., Takao, K., Sakimura, K., Kikusui, T., Miyakawa, T. and Mishina, M.
Sci. Rep.   4 6613 (E-pub, 12pages)   2014年