二ノ方 壽

J-GLOBALへ         更新日: 16/05/30 18:12
 
アバター
研究者氏名
二ノ方 壽
 
ニノカタ ヒサシ
学位
博士(工学)(東京大学)

経歴

 
 
   
 
東京工業大学 
 
1973年
   
 
-:米国マサチューセッツ工科大学 教育助手
 
1977年
   
 
-:東京電力株式会社 主管研究員
 
1980年
   
 
-:動力炉・核燃料開発事業団 部長代理
 
1993年
   
 
-:東京工業大学 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1977年
東京大学 工学系研究科 原子力工学科
 

委員歴

 
2006年
 - 
2009年
米国原子力学会  理事
 
2005年
 - 
2007年
日本原子力学会  理事
 
1999年
 - 
2005年
国際水理学会  応用水理学部門長
 

受賞

 
2005年
日本原子力学会フェロー
 
1986年
動燃社内表彰(理事長賞)
 
1997年
国際水理学会(IAHR) Harold Jan Schoemaker Award
 
2005年
米国原子力学会(ANS) THD Best Paper Award
 
1996年
日本原子力学会賞 論文賞および高速炉賞
 

Misc

 
G. Sorokin H. Ninokata A. Sorokin H. Endo E. F. Ivanov
Journal of Nuclear Science and Technology   43(6) 623-634   2006年
A Comparative Overview of Thermal Hydraulic Characteristics of Integrated Primary System Nuclear Reactors
H. Ninokata
Journal of Nuclear Engineering and Technology   38(1) 33-44   2006年
S. Wang H. Ninokata
Journal of Fluid Science and Technology   1(2) 58-71   2006年
E. Baglietto H. Ninokata T. Misawa
Nuclear Engineering and Design   236 1503-1510   2006年
Anisotropic Eddy Viscosity Modeling for Application to Industrial Engineering Internal Flows
E. Baglietto H. Ninokata
Int. J. Transport Phenomena   8(2)    2006年

書籍等出版物

 
機械工学便覧応用システム編 γ5エネルギー供給システム 4.7高速炉
日本機械学会   2005年   
Fluid Modeling and Turbulence Measurements
World Scientific Publishing Co. Pte. Ltd.   2002年   
Fourth International Seminar on Subchannel Analysis
Institute of Applied Energy and Atomic Energy Society of Japan   1997年   
LIQUID METAL THERMAL-HYDRAULICS
INFORUM Verlag und Verwaltungs GmbH   1994年   
基礎高速炉工学
日刊工業新聞社   1993年   

講演・口頭発表等

 
Direct Numerical Simulation of Turbulent Flows in an Eccentric Annulus Channel
ANS Winter Meeting   2006年   
Aluminum-Metal Fueled Long Life Fast Reactor Cores with Inherent Safety Features
ANS Winter Meeting   2006年   
LES Simulation of the Vortex Street Between Rectangular Channels
Fifth Korea-Japan Symposium on Nuclear Thermal Hydraulics and Safety (NTHAS-5)   2006年   
Development of the Advanced Subchannel Analysis Code, Plenary Lecture
Fifth Korea-Japan Symposium on Nuclear Thermal Hydraulics and Safety (NTHAS-5)   2006年   
高速炉燃料集合体内低Re数乱流の局所層流化について
日本機械学会2006年度年次大会   2006年   

Works

 
フランスCEA-カダラッシュにおけるCABRI炉を用いた高速炉安全性試験共同研究
1989年 - 1992年
Lecture on Inherent Safety Features of Fast Reactors and Related R&Ds in TIT, Purdue University, USA
1993年 - 1993年
BWRサブチャネル解析方法の高度化研究
1989年 - 1992年
高速炉安全性試験SERAPH計画に関する研究
1987年 - 1992年
分離流動解析研究(1) - 革新的流動解析手法の検討 -
芸術活動   2003年

競争的資金等の研究課題

 
原子炉核熱動特性に関する研究
原子力計算物理学の研究
原子炉炉心安全研究