門倉 正美

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/06 16:34
 
アバター
研究者氏名
門倉 正美
 
カドクラ マサミ
学位
修士(文学)(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
横浜国立大学 留学生センター 横浜国立大学留学生センター 教授
 
1993年
   
 
- 横浜国立大学留学生センター教授(日本語・日本事情担当)
 
1992年
 - 
1993年
 山口大学教養部教授(哲学・論理学担当)
 
1982年
 - 
1992年
 山口大学教養部助教授(哲学・論理学担当)
 
1979年
 - 
1982年
 山口大学教養部講師(哲学・論理学担当)
 

学歴

 
 
 - 
1977年
東北大学 文学研究科 哲学
 
 
 - 
1971年
東京大学 教養学部 ドイツの文化と社会
 

委員歴

 
2002年
 - 
2005年
 日本留学試験モニター委員会 委員
 
2003年
 - 
2004年
 日本語教育能力検定試験実施委員会試験小委員会 委員
 
2003年
 - 
2005年
 科学研究費補助金審査委員会(人文学) 科学研究費補助金第1段審査委員(人文学)
 
2006年
   
 
- 日本語教師カリキュラム検討委員会 委員
 
2006年
   
 
- 主任研修実施委員会 委員
 

Misc

 
ヘーゲルの〈懐疑主義〉論
門倉 正美
山口大学教養部紀要   14 1-15   1980年
ヘーゲル精神現象学入門 (共著)
門倉 正美
有斐閣   227   1983年
〈キーワード〉と〈教えられる母語〉--イリイチ『ジェンダー』を読む
門倉 正美
山口大学教養部紀要   22 39-57   1988年
〈日本人論〉考--中根千枝「タテ社会」論批判
門倉 正美
山口大学教養部紀要   24 1-10   1990年
日本社会再考 (共著)
門倉 正美
北星堂   257   1991年

書籍等出版物

 
日本留学試験とアカデミック・ジャパニーズ
科学研究費補助金基盤研究費(A)(1)成果中間報告書   2003年   
日本留学試験実戦問題集 読解
ジャパンタイムズ   2004年   
アカデミック・ジャパニーズ文献案内
日本語教育国際大会 ワークショップ資料   2004年   
日本留学試験とアカデミック・ジャパニーズ (2)
科学研究費補助金基盤研究費(A)(1)研究成果報告書   2005年   
アカデミック・ジャパニーズの挑戦
ひつじ書房   2006年   

Works

 
日本留学試験が日本語教育に及ぼす影響に関する調査・研究
2002年 - 2005年

競争的資金等の研究課題

 
クリティカル・シンキング
研究期間: 1995年 - 2010年
アカデミック・ジャパニーズ
科学研究費補助金
研究期間: 2002年 - 2005年
ビューイング・リテラシーと日本語教育
研究期間: 2009年 - 2011年