橋本 永貢子

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/06 03:06
 
アバター
研究者氏名
橋本 永貢子
 
ハシモト エクコ
所属
岐阜大学
部署
地域科学部 地域文化学科 地域文化講座
職名
教授
学位
修士(文学)(金沢大学), 博士(言語文化学)(大阪大学)
その他の所属
教育推進・学生支援機構地域科学研究科

プロフィール

中国語の量詞について/現代中国語における量詞の機能と意味について、共時的および通時的観点から明らかにする/待遇表現に関わる日本語と中国語の対照研究

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
岐阜大学 地域科学部 地域文化学科 地域文化講座 准教授
 

学歴

 
2005年4月
 - 
2008年3月
大阪外国語大学言語社会研究科  
 

論文

 
“个”在動賓組合中的功能及語法化
橋本 永貢子(地域科学部)
現代中国語研究   (5) 47-53   2003年11月
中国語動量詞の成立について
橋本 永貢子(地域科学部)
岐阜大学地域科学部研究報告   (26) 21-34   2010年3月
量詞の唐代以降における用法の変遷について―― 『大唐三蔵取経詩話』と『老乞大』『朴通事』から
橋本 永貢子(地域科学部)
岐阜大学地域科学部研究報告   (27) 33-45   2010年9月
“V1+个+不/没+V2”と“个”
橋本 永貢子(地域科学部)
中国語文法論叢   414-432   2013年5月
《量词“张”的产生及其历史演变》读后
橋本 永貢子(地域科学部)
中国語文   (2013.1) 35-37   2013年1月

Misc

 
橋本 永貢子
岐阜大学教養部研究報告   34, 287-296 287-296
”個”在動賓結構中的功能及語法化
現代中国語研究   5, 47-53    2003年
「有・N・VP」と「有VP的N」-日本語からの考察(竹島永貢子)
中国語学   240,41-50    1993年
牧 秀樹, 和佐田 裕昭, 橋本 永貢子
岐阜大学地域科学部研究報告   14 125-130
橋本 永貢子
岐阜大学地域科学部研究報告   20(20) 95-106

書籍等出版物

 
橋本 永貢子
白帝社   2014年   ISBN:9784863981539
敬語としての人称語-現代中国語の場合
文理閣(『文化と風土の諸相』)   2000年   

競争的資金等の研究課題

 
1)中国語の類別詞 2)日本語と中国語の待遇表現
中国語量詞の機能と意味について
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2013年 - 2013年    代表者: 橋本 永貢子

社会貢献活動

 
岐阜大学・十六銀行産学連携プロジェクトくるるセミナー講師
【講師】  十六銀行  2016年1月12日 - 2016年2月23日
地域における「共生」を考える
【講師】  岐阜大学・地域科学部  2015年9月27日 - 2015年9月27日
言語行動からの異文化理解
【インタビュイー】  岐阜新聞  2014年7月1日
岐阜大学・十六銀行産学連携プロジェクト くるるセミナー講師
【講師】  十六銀行  2014年5月16日
岐阜大学・十六銀行産学連携プロジェクト くるるセミナー講師
【講師】  十六銀行  2014年5月2日