三杉 圭子

J-GLOBALへ         更新日: 18/03/19 11:39
 
アバター
研究者氏名
三杉 圭子
 
ミスギ ケイコ
所属
神戸女学院大学
部署
文学部 総合文化学科
職名
教授
学位
博士 (英文学), 文学修士, M.A. in English

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1993年
同志社大学 文学研究科 英文学
 
1989年
 - 
1990年
Graduate School, McGill University, Jewish Studies 
 
 
 - 
1989年
Graduate School, State University of New York at Buffalo, English 
 
 
 - 
1984年
神戸女学院大学 文学部 英文学
 

論文

 
Deromanticizing War: John Dos Passos’s Critique of Theodore Roosevelt in 1919
Keiko MISUGI
神戸女学院大学論集   第62巻(第2号) 137-152   2015年12月
「マティス」と「ピカソ”――ガートルード・スタインの文学的肖像と反復
三杉 圭子
神戸市外国語大学外国学研究所『外国学研究』   第88号(2014) 23-44   2015年3月
トウェインとドス・パソスの戦争批判
三杉 圭子
マーク・トウェイン研究と批評   13 27-34   2014年4月   [招待有り]
John Dos Passos's Early War Novels and the Question of Manliness
三杉 圭子
論集   60(1) 125-140   2013年6月
エドナ・セント・ヴィンセント・ミネリにおける女性性とジャンルの問題
三杉 圭子
もうひとつのモダニズムー1920年~1930年代の女性詩人たち 外国語研究   81 87-100   2012年3月
フォークナーの南部とドス・パソスの北部
三杉 圭子
フォークナー研究   13 57-68   2011年   [招待有り]
ジョン・ドス・パソスの『マンハッタン乗換駅』における二つの歴史軸
三杉 圭子
論集   57(1) 111-124   2010年
スーザン・ソンタグの『火山の恋人』ーキマイラの物語
三杉 圭子
論集   56(1) 27-39   2009年
マーガレット・アトウッドの『侍女の物語』における文学的審美性
単著
女性学評論   22 1-20   2008年

Misc

 
アメリカ文学からー共同体と<やさしさ> ホーソーン『緋文字』他
三杉 圭子
景山佳代子編、神戸女学院大学文学部総合文化学科 監修『やさしさ』 日常を拓く知 古典を読む 第1巻   52-70   2017年8月
アメリカ文学からー<支える>行為における人間関係の力学
三杉 圭子
與那嶺司 編、神戸女学院大学文学部総合文化学科 監修『支える』 日常を拓く知 第6巻、世界思想社   109-123   2016年3月   [査読有り]
Dos Passos in Japan
Keiko MISUGI
JohnDosPassos.com      2015年1月
アメリカ文学からー恋する詩人─エドナ・セント ・ヴィンセント・ミレイ
河西秀哉 編、神戸女学院大学文学部総合文化学科 監修「『恋する』 日常を拓く知 第2巻、世界思想社   144-160   2014年3月   [査読有り]
A Response to ‘Liberalism’s Everybody’s Revolution’ by Miura Reiichi
三杉 圭子
Nanzan Review of American Studies   32 221-226   2010年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
ソール・ベロー協会編 『彷徨える魂たちの行方ーソール・ベロー後期作品論集』(共著)「言葉の捕囚を超えて」73-92 
Saul Bellow Society, Japan, ed.
彩流社   2017年9月   
アメリカ文学の古典を読む会編『語り明かすアメリカ古典文学12』(共編著) 「窃視者カヴァデイルをめぐる『ブライズデイル・ロマンス』の限界」80-86
American Literary Classics Reading Society, ed.
南雲堂   2007年   ISBN:978-4-523-29302-6
山下昇・渡辺克昭編『二〇世紀アメリカ文学を学ぶ人のために』(共著)「クィア文学」234-47
Noboru Yamashita, et. al. eds.
世界思想社   2006年   ISBN:4-7907-1214-1
山下昇・林以知郞・佐々木隆・斉藤延喜共編 『表象と生のはざまでー葛藤する英米文学』(共著)ブハラティ・ムカジーの『ザ・ホールダー・オブ・ザ・ワールド』における語りと越境
Noboru Yamashita, et. al. eds.
南雲堂   2004年   ISBN:4-523-29293-0
森永康子・神戸女学院大学ジェンダースタディーズ編 『はじめてのジェンダー・スタディーズ』 (共著) 「母性は女性の本能か?」「マスメディアに潜むジェンダーステレオタイプ」
北大路書房   2003年   ISBN:4-7628-2293-0
山下昇編 『冷戦とアメリカ文学-21世紀からの検証』(共著)「冷戦とリベラル・イマジネーションーソール・ベローの『オーギー・マーチ』」76-98
Noboru Yamashita, ed.
世界思想社   2001年   ISBN:4-7907-0888-8
アメリカ文学の古典を読む会編『亀井俊介と読む古典アメリカ小説12』(共著)「ヘンリー・アダムズの『デモクラシー』」コメントとディスカッション207-216「フランク・ノリスの『オクトパス』ナチュラリズムとロマンティシズム」286-299
American Literary Classics Reading Society, ed.
南雲堂   2001年   ISBN:4-523-29268-X
別府恵子編『探偵小説と多元文化社会』(共著)
Keiko Beppu, ed.
英宝社   1999年   ISBN:4-269-73032-3
(共訳)エモリー・エリオット編『コロンビア米文学史』コロンビア米文学史翻訳刊行会訳  「移民とその他のアメリカ人」
山口書店   1997年   ISBN:4-8411-0860-2

講演・口頭発表等

 
Words and Corporeality in Dos Passos’s Writings on the Sacco-Vanzetti Case
三杉 圭子
ALA Conference   2017年5月   
The Lost Generation and Trans-Atlantic Imperialism in 1919: European Nuances of American Expansionism
三杉 圭子
The John Dos Passos Society Second Biennial Conference   2016年6月   
ジョン・ドス・パソスにおける第一次世界大戦の表象とその変容 [招待有り]
三杉 圭子
アメリカ文学会関西支部大会フォーラム「第一次世界大戦とアメリカ文学」   2014年12月   
Re-assessing War and Manliness―Dos Passos’s Critique of Theodore Roosevelt in 1919
Keiko MISUGI
The First Biennial John Dos Passos Conference   2014年   
ガートルド・スタインの文学的肖像―交差するモダニズム芸術
三杉 圭子
ユダヤ学会関西研究例会   2014年   
三杉 圭子
South Atlantic MLA   2013年11月   
トウェインとドス・パソスの戦争批判 [招待有り]
三杉 圭子
マーク・トウェイン協会第17回大会   2013年10月   
三杉 圭子
日本アメリカ文学会関西支部月例会   2012年10月   
フォークナーの南部とドス・パソスの合衆国 [招待有り]
三杉 圭子
フォークナー協会   2010年10月   
A Response to ‘Liberalism’s Everybody’s Revolution’ by Miura Reiichi [招待有り]
三杉 圭子
Nanzan American Studies Summer Seminar   2010年7月