HAMADA Suguru

J-GLOBAL         Last updated: Oct 19, 2019 at 12:03
 
Avatar
Name
HAMADA Suguru
E-mail
hamadmed.kindai.ac.jp
Affiliation
Kindai University
Section
Kinki University Hospotal, Department of Oral and Maxillofacial Surgery
Job title
Associate Professor
Degree
(BLANK)PhD.(Osaka University)

Research Areas

 
 

Published Papers

 
Enomoto A, Seki S, Tanaka S, Ishihama K, Yamanishi T, Kogo M, Hamada S
Journal of neuroscience research   96(2) 305-312   Jul 2017   [Refereed]
Enomoto Akifumi, Matsunaga Kazuhide, Shimoide Takeshi, Mukai Takao, Uchihashi Takayuki, Hamada Suguru
JOURNAL OF ORAL AND MAXILLOFACIAL SURGERY MEDICINE AND PATHOLOGY   29(6) 542-545   Nov 2017   [Refereed]
Nakamura Y, Togashi Y, Nakahara H, Tomida S, Banno E, Terashima M, Hayashi H, de Velasco MA, Sakai K, Fujita Y, Okegawa T, Nutahara K, Hamada S, Nishio K
Molecular cancer therapeutics   15(8) 1988-1997   Aug 2016   [Refereed]
Torihata S, Mukai T, Uchihashi T, Matsunaga K, Miki H, Yasumoto M, Yasutake N, Ashida A, Enomoto A, Hamada S, Ashida T
[Rinsho ketsueki] The Japanese journal of clinical hematology   58(3) 197-203   2017   [Refereed]

Misc

 
口腔領域に初発症状を呈した造血器腫瘍の臨床的検討
木下 優子, 榎本 明史, 助臺 美帆, 下出 孟史, 江原 裕基, 川口 美紅, 瀧川 友佳子, 渡瀬 遂生, 向井 隆雄, 濱田 傑
日本口腔科学会雑誌   68(2) 121-121   Jul 2019
周術期に著しい血糖値変動を示した1型糖尿病患者に対する口腔外科手術症例
青木 理紗, 月本 翔太, 湯浅 あかね, 鹿島 悠子, 濱田 傑, 高杉 嘉弘
日本歯科麻酔学会雑誌   45(2) 232-234   Apr 2017
症例は61歳男性で、下顎左側臼歯部の腫脹と疼痛を主訴に受診し、全身麻酔下での含歯性嚢胞摘出術を予定した。35歳時に1型糖尿病の診断でインスリン療法を開始し、41歳時に強化インスリン療法を開始した。手術日の早朝空腹時血糖は高く、速効型インスリン製剤を皮下投与した。麻酔は、セボフルラン、プロポフォール、レミフェンタニルで導入、ロクロニウム投与後、経鼻挿管を行い、セボフルラン、レミフェンタニルで維持した。出血抑制を目的に1/80000アドレナリン含有2%リドカインを術野に注射後、手術を行った。創...
歯根部利用人工角膜移植術における歯科口腔外科の役割
榎本 明史, 助臺 美帆, 下出 孟史, 江原 裕基, 川口 美紅, 木下 優子, 瀧川 友佳子, 向井 隆雄, 濱田 傑
日本口腔科学会雑誌   68(2) 183-183   Jul 2019
上顎洞内異物および歯牙迷入を認めた4症例の臨床的検討
江原 裕基, 松永 和秀, 榎本 明史, 向井 隆雄, 内橋 隆行, 東 直矢, 榊原 亮, 玉井 那奈, 下出 孟史, 濱田 傑
日本口腔科学会雑誌   66(1) 53-53   Mar 2017
鳥畑 さやか, 向井 隆雄, 内橋 隆行, 松永 和秀, 三木 仁美, 安本 実央, 安武 夏海, 芦田 綾那, 榎本 明史, 濱田 傑, 芦田 隆司
臨床血液   58(3) 197-203   Mar 2017
同種造血幹細胞移植では,移植前処置の影響で口腔粘膜炎を認めることが多い。今回,前処置をフルダラビン(FLU)+ブスルファン(BU)12.8mg/kg(FB12.8群),FLU+BU 9.6mg/kg以下(FB9.6群),FLU+メルファラン(MEL)140mg/m2(FM群)の3群に分けて,口腔粘膜炎の発症時期,持続期間,重症度を後方視的に比較した。口腔粘膜炎の発症率はFB12.8群でもっとも高かった。FM群での発症時期は全例がday 7であった。口腔粘膜炎の治癒までの期間は,FB12.8...

Books etc

 
Dental therapy for the general diseases
A textbook of dentistry and oral surgery for the medical sutudents   1996   
Diseases of temporomandibular joint Oral and Maxillofacial Surgery 2nd Ed.
2000   
1. Sleep apnea syndrome (SAS) 2. Leukemia and bone marrow transplantation Oral and Maxillofacial Surgery 2nd Ed.
2000   

Conference Activities & Talks

 
上顎洞内異物および歯牙迷入を認めた4症例の臨床的検討
江原 裕基, 松永 和秀, 榎本 明史, 向井 隆雄, 内橋 隆行, 東 直矢, 榊原 亮, 玉井 那奈, 下出 孟史, 濱田 傑
日本口腔科学会雑誌   Mar 2017   
下顎切除後の下顎偏位症例に対する可撤式装置による顎間ゴム牽引法
田光 創, 鳥畑 さやか, 濱田 傑
顎顔面補綴   Dec 2016   
顎骨および口蓋欠損を生じた上顎無歯顎患者に対して広範囲顎骨支持型補綴を行った1例
榎本 明史, 松永 和秀, 下出 孟史, 濱田 傑
Japanese Journal of Maxillo Facial Implants   Nov 2016   
頭頸部または食道扁平上皮癌に対するアファチニブの効果 頭頸部扁平上皮癌における活性型発癌性HER4遺伝子変異
中村 雄, 冨樫 庸介, 寺嶋 雅人, デベラスコ・マルコ, 坂井 和子, 藤田 至彦, 桶川 隆嗣, 濱田 傑, 西尾 和人
日本癌学会総会記事   Oct 2016   
周術期に著しい血糖値変動を示した1型糖尿病患者に対する口腔外科手術症例
青木 理紗, 月本 翔太, 湯浅 あかね, 松下 容子, 初岡 和樹, 鹿島 悠子, 濱田 傑, 高杉 嘉弘
日本歯科麻酔学会雑誌   Sep 2016   

Works

 
Cases using maxilofacial prostheses in our hospital
1992
Splint therapy for a case of obstructive sleep apnea syndrome
1992
Oral manifestations of chronic GVHD(graft-versus-host-disease)after allogeneic bone marrow transplantation(The first Asia-Pacific workshop for oral mucosal lesions)
1992
Immunohistochemical examination of chronic GVHD(graft-versus-host-disease)after allogeneic bone marrow transplantation
1992
Oral manifestations of chronic GVHD(graft-versus-host-disease) after allogeneic bone marrow transplantation
1992

Research Grants & Projects

 
Immunohitochemical study on lip biopsies of chronic GVHD(graft versus host disease)patients after allogeneic bone marrow transplantation
Climical study on temporomandibular disorders (TMD)
Clinical study on Masticatory recovery by maxillofacial prosthesis and implant
Treatment of sleep apnea syndrome (SAS) by oral appliance
Study on Osteo-Odonto-Keratoprosthesis(OOKP)
Public/Private Cooperative Joint Researches
Project Year: 2001