小野 政輝

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/20 17:14
 
アバター
研究者氏名
小野 政輝
 
オノ マサテル
所属
東海大学
部署
農学部 バイオサイエンス学科
職名
教授
学位
薬学博士(九州大学)

研究分野

 
 

経歴

 
2008年4月
 - 
現在
東海大学 農学部バイオサイエンス学科 教授
 
2003年4月
 - 
2008年3月
九州東海大学農学部バイオサイエンス学科 教授
 
2000年
 - 
2003年
九州東海大学農学部バイオサイエンス学科 助教授
 
1993年
 - 
2000年
九州東海大学総合教育研究センター 助教授
 
1986年
 - 
1993年
摂南大学薬学部薬学科 助手
 
1985年
 - 
1986年
摂南大学薬学部衛生薬学科 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1985年
熊本大学大学院 薬学研究科 
 
 
 - 
1983年
熊本大学 薬学部 薬剤学科
 

受賞

 
2016年9月
日本生薬学会 日本生薬学会学術貢献賞 樹脂配糖体に関する化学的研究
 
2002年9月
平成14年度日本生薬学会学術奨励賞 蔓荊子をはじめとする諸生薬の機能性成分の探索研究
 

論文

 
Sugahara S, Chiyo A, Fukuoka K, Ueda Y, Tokunaga Y, Nishida Y, Kinoshita H, Matsuda Y, Igoshi K, Ono M, Yasuda S
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   82(11) 1973-1984   2018年11月   [査読有り]
Ono M, Azuchi M, Ichio M, Jiyoubi Y, Tsutsumi S, Yasuda S, Tsuchihasi R, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Journal of natural medicines      2018年8月   [査読有り]
Ono M, Teramoto S, Naito S, Takahashi A, Yoneda A, Shinkai M, Taga N, Yasuda S, Tsuchihasi R, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Journal of natural medicines   72(3) 784-792   2018年6月   [査読有り]
Nohara T, Ono M, Nishioka N, Masuda F, Fujiwara Y, Ikeda T, Nakano D, Kinjo J
Journal of natural medicines   72(1) 326-331   2018年1月   [査読有り]
Nohara T, Ono M, Nishioka N, Masuda F, Fujiwara Y, Ikeda T, Nakano D, Kinjo J
Journal of natural medicines   72(1) 335-341   2018年1月   [査読有り]
Sugahara S, Fukuhara K, Tokunaga Y, Tsutsumi S, Ueda Y, Ono M, Kurogi K, Sakakibara Y, Suiko M, Liu MC, Yasuda S
The Journal of toxicological sciences   43(3) 213-221   2018年   [査読有り]
Ono M, Kanemaru Y, Yasuda S, Okawa M, Kinjo J, Miyashita H, Yokomizo K, Yoshimitsu H, Nohara T
Natural product research   31(22) 2660-2664   2017年11月   [査読有り]
Ono M
Journal of natural medicines   71(4) 591-604   2017年10月   [査読有り]
Ono M, Fujiwara Y, Ikeda T, Pan C, El-Aasr M, Lee JH, Nakano D, Kinjo J, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   65(1) 102-106   2017年   [査読有り]
Ono M, Oda S, Yasuda S, Mineno T, Okawa M, Kinjo J, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T, Miyahara K
Chemical & pharmaceutical bulletin   65(1) 107-111   2017年   [査読有り]
Nohara T, Fujiwara Y, El-Aasr M, Ikeda T, Ono M, Nakano D, Kinjo J
Chemical & pharmaceutical bulletin   65(3) 209-217   2017年   [査読有り]
Nohara T, Fujiwara Y, Ikeda T, Murakami K, Ono M, El-Aasr M, Nakano D, Kinjo J
Journal of natural medicines   70(2) 260-265   2016年4月   [査読有り]
Tatsuhiko Nishimura, Kiyotaka Kabata, Akiko Koike, Masateru Ono, Keiji Igoshi, Shin Yasuda
Food Science and Technology Research   22 395-402   2016年1月
Copyright © 2016, Japanese Society for Food Science and Technology. Soft rush (Juncus effusus L. var decipiens), known as igusa, is locally cultivated as an edible organic crop, and the dried powder is applied to the processing of unique foods in ...
Furusawa C, Yasuda S, Tsuji H, Ito S, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T, Ono M
Natural product research   30(2) 246-250   2016年   [査読有り]
Ono M, Yasuda S, Nishi K, Yamamoto K, Fuchizaki S, Higuchi S, Komatsu H, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Natural product research   30(8) 904-911   2016年   [査読有り]
Ono M, Taketomi S, Kakiki Y, Yasuda S, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   64(9) 1408-1410   2016年   [査読有り]
Sugahara S, Ueda Y, Fukuhara K, Kamamuta Y, Matsuda Y, Murata T, Kuroda Y, Kabata K, Ono M, Igoshi K, Yasuda S
Journal of food science   80(11) C2420-9   2015年11月   [査読有り]
Ono M, Yasuda S, Shiono Y, Furusawa C, Inaba S, Tanaka T, Ikeda T, Nohara T
Natural product research   29(3) 262-267   2015年2月   [査読有り]
Ono M, Takigawa A, Muto H, Kabata K, Okawa M, Kinjo J, Yokomizo K, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   63(8) 641-648   2015年   [査読有り]
Nohara T, Fujiwara Y, Zhou JR, Urata J, Ikeda T, Murakami K, El-Aasr M, Ono M
Chemical & pharmaceutical bulletin   63(10) 848-850   2015年   [査読有り]
Nishida Y, Sugahara S, Wada K, Toyohisa D, Tanaka T, Ono M, Yasuda S
Pharmaceutical biology   52(10) 1351-1357   2014年10月   [査読有り]
Ono M, Takigawa A, Kanemaru Y, Kawakami G, Kabata K, Okawa M, Kinjo J, Yokomizo K, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   62(1) 97-105   2014年   [査読有り]
Akiyama K, Yamamoto K, Mineno T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T, Ono M
Chemical & pharmaceutical bulletin   62(1) 125-133   2014年   [査読有り]
Nohara T, Fujiwara Y, Ikeda T, Yamaguchi K, Manabe H, Murakami K, Ono M, Nakano D, Kinjo J
Chemical & pharmaceutical bulletin   62(5) 477-482   2014年   [査読有り]
Nohara T, Manabe H, Fujiwara Y, Ikeda T, Ono M, Murakami K, Nakano D, Kinjo J, Kajimoto T
Chemical & pharmaceutical bulletin   62(5) 483-487   2014年   [査読有り]
Ono M, Yasuda S, Komatsu H, Fujiwara Y, Takeya M, Nohara T
Natural product research   28(24) 2347-2350   2014年   [査読有り]
Ono M, Akiyama K, Yamamoto K, Mineno T, Okawa M, Kinjo J, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   62(8) 830-835   2014年   [査読有り]
Ono M, Kawakami G, Takigawa A, Kabata K, Okawa M, Kinjo J, Yokomizo K, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   62(8) 839-844   2014年   [査読有り]
Nohara T, Fujiwara Y, Kudo R, Yamaguchi K, Ikeda T, Murakami K, Ono M, Kajimoto T, Takeya M
Chemical & pharmaceutical bulletin   62(11) 1141-1145   2014年   [査読有り]
Ono M, Akiyama K, Kishida M, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Miyahara K
Journal of natural medicines   67(4) 822-826   2013年10月   [査読有り]
Ono M, Furusawa C, Matsumura K, Noguchi S, Yasuda S, Okawa M, Kinjo J, Eto M, Yamaguchi K, Yoshimitsu H, Nohara T
Journal of natural medicines   67(2) 404-409   2013年4月   [査読有り]
Ono M, Ochiai T, Yasuda S, Nishida Y, Tanaka T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   61(5) 592-598   2013年   [査読有り]
Nohara T, Fujiwara Y, Ikeda T, Murakami K, Ono M, Nakano D, Kinjo J
Chemical & pharmaceutical bulletin   61(7) 695-699   2013年   [査読有り]
Manabe H, Fujiwara Y, Ikeda T, Ono M, Murakami K, Zhou JR, Yokomizo K, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   61(7) 764-767   2013年   [査読有り]
Yasuda S, Nishida Y, Wada K, Akiyama D, Toyohisa D, Tanaka T, Igoshi K, Ono M
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   77(7) 1569-1571   2013年   [査読有り]
Akiyama K, Mineno T, Okawa M, Kinjo J, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T, Ono M
Chemical & pharmaceutical bulletin   61(9) 952-961   2013年   [査読有り]
Nishida Y, Wada K, Toyohisa D, Tanaka T, Ono M, Yasuda S
Natural product research   27(24) 2360-2362   2013年   [査読有り]
Ohno M, Murakami K, El-Aasr M, Zhou JR, Yokomizo K, Ono M, Nohara T
Journal of natural medicines   66(4) 658-663   2012年10月   [査読有り]
Toshihiro Nohara, Yuka Kiyota, Toyonobu Sakamoto, Hideyuki Manabe, Masateru Ono, Tsuyoshi Ikeda, Yukio Fujiwara, Daisuke Nakano, Junei Kinjo
Chemical and Pharmaceutical Bulletin   60 747-751   2012年1月
Several novel sulfides from acetone extracts of bulbs of garlic (Allium sativum L.), were identified and investigated. These were named garlicnins B1(1), C1(2), and D (3), and they were found to have the ability to control macrophage activation. G...
Nohara T, Kiyota Y, Sakamoto T, Manabe H, Ono M, Ikeda T, Fujiwara Y, Nakano D, Kinjo J
Chemical & pharmaceutical bulletin   60(6) 747-751   2012年   [査読有り]
Ono M, Takaki Y, Takatsuji M, Akiyama K, Okawa M, Kinjo J, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   60(8) 1083-1087   2012年   [査読有り]
Ono M, Takatsu Y, Ochiai T, Yasuda S, Nishida Y, Tanaka T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   60(10) 1314-1319   2012年   [査読有り]
Takigawa A, Muto H, Kabata K, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T, Ono M
Journal of natural products   74(11) 2414-2419   2011年11月   [査読有り]
Manabe H, Murakami Y, El-Aasr M, Ikeda T, Fujiwara Y, Ono M, Nohara T
Journal of natural medicines   65(1) 176-179   2011年1月   [査読有り]
Ono M, Kishida M, Ikegami Y, Takaki Y, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T, Miyahara K
Journal of natural medicines   65(1) 95-102   2011年1月   [査読有り]
Noda T, Meguri T, Iimure K, Ono M, Araki T
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   75(2) 373-375   2011年   [査読有り]
Ono M, Eguchi K, Konoshita M, Furusawa C, Sakamoto J, Yasuda S, Ikeda T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   59(3) 392-396   2011年   [査読有り]
Noda T, Satoh T, Iimure K, Ono M, Araki T
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   75(4) 771-773   2011年   [査読有り]
Ono M, Furusawa C, Ozono T, Oda K, Yasuda S, Okawa M, Kinjo J, Ikeda T, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   59(8) 1065-1068   2011年   [査読有り]
Takigawa A, Setoguchi H, Okawa M, Kinjo J, Miyashita H, Yokomizo K, Yoshimitsu H, Nohara T, Ono M
Chemical & pharmaceutical bulletin   59(9) 1163-1168   2011年   [査読有り]
El-Aasr M, Fujiwara Y, Takeya M, Ono M, Nakano D, Okawa M, Kinjo J, Ikeda T, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   59(11) 1340-1343   2011年   [査読有り]
Ono M, Toyohisa D, Morishita T, Horita H, Yasuda S, Nishida Y, Tanaka T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   59(11) 1348-1354   2011年   [査読有り]
Ohno M, Ono M, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   59(11) 1403-1405   2011年   [査読有り]
Ono M, Takigawa A, Mineno T, Yoshimitsu H, Nohara T, Ikeda T, Fukuda-Teramachi E, Noda N, Miyahara K
Journal of natural products   73(11) 1846-1852   2010年11月   [査読有り]
Ono M, Shiono Y, Tanaka T, Masuoka C, Yasuda S, Ikeda T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Journal of natural medicines   64(4) 500-505   2010年10月   [査読有り]
Nohara T, Ono M, Ikeda T, Fujiwara Y, El-Aasr M
Journal of natural products   73(10) 1734-1741   2010年10月   [査読有り]
Ono M, Imao M, Miyahara K
Chemical & pharmaceutical bulletin   58(9) 1232-1235   2010年9月   [査読有り]
El-Aasr M, Fujiwara Y, Takeya M, Ikeda T, Tsukamoto S, Ono M, Nakano D, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Journal of natural products   73(7) 1306-1308   2010年7月   [査読有り]
Ono M, Takagi-Taki Y, Honda-Yamada F, Noda N, Miyahara K
Chemical & pharmaceutical bulletin   58(5) 666-672   2010年5月   [査読有り]
Noda T, Ono M, Iimure K, Araki T
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   74(3) 563-568   2010年   [査読有り]
Noda T, Ono M, Iimure K, Araki T
Bioscience, biotechnology, and biochemistry   74(6) 1226-1230   2010年   [査読有り]
Ono M, Nagasawa Y, Ikeda T, Tsuchihashi R, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   57(10) 1132-1135   2009年10月   [査読有り]
Ono M, Chikuba T, Mishima K, Yamasaki T, Ikeda T, Yoshimitsu H, Nohara T
Journal of natural medicines   63(3) 318-322   2009年7月   [査読有り]
Yae E, Yahara S, El-Aasr M, Ikeda T, Yoshimitsu H, Masuoka C, Ono M, Hide I, Nakata Y, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   57(7) 719-723   2009年7月   [査読有り]
Ono M, Uenosono Y, Umaoka H, Shiono Y, Ikeda T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   57(7) 759-763   2009年7月   [査読有り]
Ono M, Kakiuchi T, Ebisawa H, Shiono Y, Nakamura T, Kai T, Ikeda T, Miyashita H, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   57(6) 632-635   2009年6月   [査読有り]
Ono M, Fukuda H, Murata H, Miyahara K
Journal of natural medicines   63(2) 176-180   2009年4月   [査読有り]
Ono M, Nishioka H, Fukushima T, Kunimatsu H, Mine A, Kubo H, Miyahara K
Chemical & pharmaceutical bulletin   57(3) 262-268   2009年3月   [査読有り]
Ono M, Mishima K, Yamasaki T, Masuoka C, Okawa M, Kinjo J, Ikeda T, Nohara T
Journal of natural medicines   63(1) 86-90   2009年1月   [査読有り]
Ono M, Yamasaki T, Konoshita M, Ikeda T, Okawa M, Kinjo J, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   56(11) 1621-1624   2008年11月   [査読有り]
Ono M, Shiono Y, Yanai Y, Fujiwara Y, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   56(10) 1499-1501   2008年10月   [査読有り]
Masashi Eto, Chikako Masuoka, Toru Yamasaski, Kazunobu Harano, Masateru Ono
Food Science and Technology Research   14 415-420   2008年7月
Bond dissociation enthalpies (BDEs) for phenolic constituents from Tessaria integrifolia Ruiz. et Pavon and Piper elongatum VAHL. have been calculated using the semi-empirical molecular orbital (MO) method (PM3). A significant correlation between ...
Aasr ME, Oshiro Y, Fujiwara Y, Miyashita H, Ikeda T, Ono M, Yoshimitsu H, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   56(7) 926-929   2008年7月   [査読有り]
Nohara T, Iwakawa E, Matsushita S, Fujiwara Y, Ikeda T, Miyashita H, Ono M, Yoshimitsu H
Chemical & pharmaceutical bulletin   56(7) 1013-1014   2008年7月   [査読有り]
Nohara T, Okamoto K, Matsushita S, Fujiwara Y, Ikeda T, Miyashita H, Ono M, Yoshimitsu H, Kansui H, Kunieda T
Chemical & pharmaceutical bulletin   56(7) 1015-1017   2008年7月   [査読有り]
Nishida Y, Eto M, Miyashita H, Ikeda T, Yamaguchi K, Yoshimitsu H, Nohara T, Ono M
Chemical & pharmaceutical bulletin   56(7) 1022-1025   2008年7月   [査読有り]
Masateru Ono, Masakazu Yamashita, Kaori Mori, Chikako Masuoka, Masashi Eto, Junei Kinjo, Tsuyoshi Ikeda, Hitoshi Yoshimitsu, Toshihiro Nohara
Food Science and Technology Research   14 499-508   2008年1月
Twelve sesquiterpenoids, one of which was a new compound, six tirucallane-type triterpenoids, and four flavonoids were isolated from the fruits of Schinus molle L. (Anacardiaceae). Their chemical structures were determined on the basis of spectros...
Yamasaki T, Kawabata T, Masuoka C, Kinjo J, Ikeda T, Nohara T, Ono M
Journal of natural medicines   62(1) 47-51   2008年1月   [査読有り]
Ono M, Oda E, Tanaka T, Iida Y, Yamasaki T, Masuoka C, Ikeda T, Nohara T
Journal of natural medicines   62(1) 101-106   2008年1月   [査読有り]
Maiko Okajima-Kaneko, Masateru Ono, Kiyotaka Kabata, Tatsuo Kaneko
Pure and Applied Chemistry   79 2039-2046   2007年11月
We extracted polysaccharides (PS) from Aphanothece sacrum using a hot alkaline solution which degraded other biopolymers such as proteins and nucleotides. The spectroscopy and elemental analyses indicated the PS contain carboxyls and sulfate group...
Chikako Masuoka, Kaori Yokoi, Haruki Komatsu, Junei Kinjo, Toshihiro Nohara, Masateru Ono
Food Science and Technology Research   13 215-220   2007年8月
Two new ortfto-benzoyloxyphenyl acetic acid derivatives, vacciuligins A (1) and B (2), were isolated, along with Ave known compounds, quercetin 3-O-α-arabinopyranoside (3), syringetin 3-O-β-glucopyranoside (4), syringetin 3-O-β-galactopyranoside (...
Takamura C, Hirata T, Ueda T, Ono M, Miyashita H, Ikeda T, Nohara T
Journal of natural products   70(8) 1312-1316   2007年8月   [査読有り]
Toru Yamasaki, Chikako Masuoka, Toshihiro Nohara, Masateru Ono
Journal of Natural Medicines   61 318-322   2007年7月
A new phenylethanoid glycoside, named acetyl forsythoside B (1), was isolated from the fruits of Callicarpa japonica Thunb. var. luxurians Rehd. (Verbenaceae) along with forsythoside B (2), brandioside (3), poliumoside (4), actioside (5), and apig...
Matsushita S, Yanai Y, Fusyuku A, Fujiwara Y, Ikeda T, Ono M, Han C, Ojika M, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   55(7) 1077-1078   2007年7月   [査読有り]
Matsushita S, Yanai Y, Fusyuku A, Ikeda T, Ono M, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   55(7) 1079-1081   2007年7月   [査読有り]
Ono M, Sugita F, Shigematsu S, Takamura C, Yoshimitsu H, Miyashita H, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   55(7) 1093-1096   2007年7月   [査読有り]
Chika Takamura, Tetsuya Hirata, Yasuyo Yamaguchi, Masateru Ono, Hiroyuki Miyashita, Tsuyoshi Ikeda, Toshihiro Nohara
Journal of Natural Medicines   61 220-221   2007年4月
From the green leaves of Eucommia ulmoides Oliv., 12 compounds were isolated: asperuloside, asperulosidic acid, scandoside 10-O-acetate, deacetyl asperulosidic acid, geniposidic acid, aucubin, isoquercetin, quercetin 3-O-sambubioside, rutin, astra...
Ono M, Takamura C, Sugita F, Masuoka C, Yoshimitsu H, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   55(4) 551-556   2007年4月   [査読有り]
Ono M, Ishimatsu N, Masuoka C, Yoshimitsu H, Tsuchihashi R, Okawa M, Kinjo J, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   55(4) 632-634   2007年4月   [査読有り]
Toshihiro Nohara, Tsuyoshi Ikeda, Yukio Fujiwara, Sayaka Matsushita, Eishin Noguchi, Hitoshi Yoshimitsu, Masateru Ono
Journal of Natural Medicines   61 1-13   2007年1月
Solanaceous plants are widely distributed. They are used as food and in folk medicine. Our studies focused on these plants, starting with Solanum lyratum and S. nigrum, which are used as anti-cancer and anti-herpes agents. Extensive investigations...
Ono M, Oishi K, Abe H, Masuoka C, Okawa M, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   54(10) 1421-1424   2006年10月   [査読有り]
Ono M, Tsuru T, Abe H, Eto M, Okawa M, Abe F, Kinjo J, Ikeda T, Nohara T
Journal of natural products   69(10) 1417-1420   2006年10月   [査読有り]
Noguchi E, Fujiwara Y, Matsushita S, Ikeda T, Ono M, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   54(9) 1312-1314   2006年9月   [査読有り]
Ono M, Nishimura K, Suzuki K, Fukushima T, Igoshi K, Yoshimitsu H, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   54(2) 230-233   2006年2月   [査読有り]
Ono M, Takara Y, Egami M, Uranaka K, Yoshimitsu H, Matsushita S, Fujiwara Y, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   54(2) 237-239   2006年2月   [査読有り]
Ono M, Ueno M, Masuoka C, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   53(10) 1342-1344   2005年10月   [査読有り]
Iida Y, Yanai Y, Ono M, Ikeda T, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   53(9) 1122-1125   2005年9月   [査読有り]
Ono M, Morinaga H, Masuoka C, Ikeda T, Okawa M, Kinjo J, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   53(9) 1175-1177   2005年9月   [査読有り]
Kiyotaka Kabata, Chinobu Okamoto, Naoshige Sasada, Masateru Ono, Keiji Igoshi, Hiromasa Kobayashi, Chikako Masuoka, Yasuyuki Ito
Kyushu Tokai Daigaku Nogakubu Kiyo/Proceedings of School of Agriculture Kyushu Tokai University   24 37-43   2005年7月
Suizenjinori (Aphanothece sacrum (Sur.) Okada) is one of freshwater unicellular Cyanobacterium indigenous to Japan. Since the Edo period, the domain of Hosokawa and Akizuki had conserved Aphanothece sacrum (Sur.) Okada as a material of rare counry...
Yoshizaki M, Matsushita S, Fujiwara Y, Ikeda T, Ono M, Nohara T
Chemical & pharmaceutical bulletin   53(7) 839-840   2005年7月   [査読有り]

Misc

 
上田裕人, 菅原進太郎, 松田靖, 松田靖, 村田達郎, 村田達郎, 黒田泰弘, 星良和, 星良和, 椛田聖孝, 椛田聖孝, 小野政輝, 小野政輝, 井越敬司, 井越敬司, 安田伸, 安田伸
東海大学紀要 農学部   36 37‐43   2017年3月
永井竜児, 安田伸, 小野政輝, 米田一成, 木下英樹, 山口浩
東海大学総合農学研究所所報(Web)   2017 WEB ONLY   2017年
西村龍彦, 上田裕人, 椛田聖孝, 椛田聖孝, 小池晶琴, 小野政輝, 小野政輝, 井越敬司, 井越敬司, 安田伸, 安田伸
東海大学紀要 農学部   35 1‐7   2016年3月
仲川侑希, RAJEEV Pradhan, 神鷹孝至, 増岡智加子, 安田伸, 岡本智伸, 井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
東海大学紀要 農学部   35 9‐15   2016年3月
野原稔弘, 藤原章雄, 小野政輝
Foods & Food Ingred J Jpn   219(4) 359-365   2014年11月
仲川侑希, 安田伸, 永井竜児, 小池晶子, 岡本智伸, 渕上国弘, 松窪敬介, 稲田剛夫, 仁木隆博, 井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
東海大学紀要 農学部   33 1-6   2014年3月
永井竜児, 安田伸, 小野政輝, 荒木朋洋, 松田靖, 村田達郎, 小松春喜, 椛田聖孝, 多賀直彦, 芝田猛, 本田憲昭
東海大学総合農学研究所所報(Web)   2014 WEB ONLY   2014年
永井竜児, 安田伸, 小野政輝, 荒木朋洋, 松田靖, 村田達郎, 小松春喜, 椛田聖孝, 多賀直彦, 芝田猛, 本田憲昭
東海大学総合農学研究所所報(Web)   2015 WEB ONLY   2015年
永井竜児, 安田伸, 小野政輝, 荒木朋洋, 松田靖, 村田達郎, 小松春喜, 多賀直彦, 本田憲昭
東海大学総合農学研究所所報(Web)   2016 WEB ONLY   2016年
内平倫義, 内藤信二, 増岡智加子, 岡本智伸, 安田伸, 山下秀次, 井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
東海大学紀要 農学部   32 7-11   2013年3月
安田伸, 山本貴大, 佐伯真菜美, 小野政輝, 井越敬司, 椛田聖孝
東海大学紀要 農学部   32 13-18   2013年3月
イグサ(Juncus effusus L. var. decipiens Buchen) は歴史的に腎炎や皮膚炎などの疾患に対する薬草として用いられてきたものの,その健康増進作用における科学的なメカニズムは未だ明らかにされていない。われわれは酸化防止の観点よりイグサの機能性について調査を開始することとし,本研究では2011年6月と7月に収穫された4種類の異なるイグサ品種が酸化モデルである1,1-diphenyl-2-picrylhydrazyl(DPPH)ラジカルに対して抗酸化作用を有する...
安田伸, 河本佳奈江, 小野政輝, 椛田聖孝, 井越敬司
大豆たん白質研究   14 150-156   2012年3月
野田孝博, 小野政輝, 飯牟禮和彦, 荒木朋洋
ブレインテクノニュース   (147) 30-34   2011年9月
久保達也, 久保研一, PRADHAN Rajeev, 岡本智伸, 小野政輝, 井越敬司, 椛田聖孝
東海大学紀要 農学部   28 9-13   2009年3月
井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
九州東海大学総合農学研究所所報   (23) 13-28   2008年3月
井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
九州東海大学総合農学研究所所報   (22) 19-30   2007年3月
松下さやか, 柳井祥宏, 藤原章雄, 池田剛, 小野政輝, HAN Chunguang, 小鹿一, 野原稔弘
薬学雑誌   126(Suppl.5) 180-183   2006年11月
野口栄眞, 藤原章雄, 松下さやか, 池田剛, 小野政輝, 野原稔弘
薬学雑誌   126(Suppl.3) 104-105   2006年10月
椛田聖孝, 岡本智伸, 笹田直繁, 小野政輝, 井越敬司, 小林弘昌, 増岡智加子, 伊東保之
九州東海大学農学部紀要   24 37-43   2005年3月
井越敬司, 小林弘昌, 小野政輝, 岡本智伸, 伊東保之, 増岡智加子, 椛田聖孝
九州東海大学農学部紀要   23 21-27   2004年3月
小野政輝
Nat Med   57(4) 127-132   2003年8月
伊東保之, 小野政輝, 増岡(郡山)智加子, 矢原正治, 野原稔弘
九州東海大学農学部紀要   (14) 43-48   1995年3月
宮原一元, 川崎敏男, 野田直規, 小野政輝, 山田扶美子, 渡辺美奈恵
大阪工大摂南大学中研所報   24(2) 21-34   1991年12月

書籍等出版物

 
生薬・薬用植物研究の最新動向
小野 政輝 (担当:分担執筆, 範囲:第13章 樹脂配糖体の化学構造に関する研究)
シーエムシー出版   2017年8月   

講演・口頭発表等

 
小野政輝, 一尾美里, 安土真愛子, 安田伸, 土橋良太, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘
日本生薬学会年会講演要旨集   2018年8月31日   
野原稔弘, 小野政輝, 西岡奈保, 増田風佳, 藤原章雄, 池田剛, 中野大輔, 金城順英
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2017年11月10日   
新開優龍, 高橋明日香, 内藤沙織, 安田伸, 多賀直彦, 土橋良太, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2017年11月10日   
城尾侑希, 一尾美里, 安土真愛子, 星野広貴, 安田伸, 土橋良太, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2017年11月10日   
結城佳奈, 川上玄, 瀧川亜矢子, 安田伸, 椛田聖孝, 大川雅史, 金城順英, 横溝和美, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2017年11月10日   
東祐太, 上田裕人, 中原玲香, 小野啓道, 前川明日香, 田中孝幸, 田中孝幸, 木下英樹, 木下英樹, 小野政輝, 小野政輝, 安田伸, 安田伸
日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部大会講演要旨集   2017年10月28日   
上田裕人, 菅原進太郎, 徳永祐希, 堤秀平, 松田靖, 松田靖, 村田達郎, 村田達郎, 星良和, 星良和, 椛田聖孝, 椛田聖孝, 小野政輝, 小野政輝, 井越敬司, 井越敬司, 安田伸, 安田伸
日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部大会講演要旨集   2017年10月28日   
小野啓道, 上田裕人, 吉本侑加, 西村龍彦, 椛田聖孝, 椛田聖孝, 井越敬司, 井越敬司, 木下英樹, 木下英樹, 小野政輝, 小野政輝, 安田伸, 安田伸
日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部大会講演要旨集   2017年10月28日   
菅原進太郎, 福原久美子, 徳永祐希, 堤秀平, 上田裕人, 小野政輝, 小野政輝, 黒木勝久, 榊原陽一, 水光正仁, 安田伸, 安田伸
日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部大会講演要旨集   2017年10月28日   
堤秀平, 菅原進太郎, 徳永祐希, 志水隼輔, 木下英樹, 木下英樹, 小野政輝, 小野政輝, 黒木勝久, 榊原陽一, 水光正仁, 安田伸, 安田伸
日本栄養・食糧学会九州・沖縄支部大会講演要旨集   2017年10月28日   
椛田聖孝, 増岡智加子, 松田志織, 須川日加里, 永井竜児, 小野政輝
日本農芸化学会中四国支部講演会講演要旨集(Web)   2017年9月21日   
小野政輝, 小田早都子, 安田伸, 峯野知子, 大川雅史, 金城順英, 宮下裕幸, 吉満斉, 野原稔弘, 宮原一元
日本生薬学会年会講演要旨集   2017年8月25日   
上田 裕人, 菅原 進太郎, 松田 靖, 村田 達郎, 黒田 泰弘, 星 良和, 椛田 聖孝, 小野 政輝, 井越 敬司, 安田 伸
日本栄養・食糧学会大会講演要旨集   2017年4月28日   
野原稔弘, 小野政輝, 藤原章雄, 池田剛, 中野大輔, 金城順英
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2016年11月19日   
小野 政輝, 武富 早希, 柿木 優一, 安田 伸, 大川 雅史, 金城 順英, 吉満 斉, 野原 稔弘
日本生薬学会年会講演要旨集   2016年8月25日   
小野 政輝, 藤原 章雄, 池田 剛, 中野 大輔, 金城 順英, 野原 稔弘
日本生薬学会年会講演要旨集   2016年8月25日   
小野 政輝
日本生薬学会年会講演要旨集   2016年8月25日   
越智大起, 上田裕人, 岩下小太郎, 多賀直彦, 本田憲昭, 村田達郎, 村田達郎, 松田靖, 松田靖, 芝田猛, 芝田猛, 荒木朋洋, 荒木朋洋, 椛田聖孝, 椛田聖孝, 小野政輝, 小野政輝, 井越敬司, 井越敬司, 安田伸, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2016年   
匂坂晃爾, 菅原進太郎, 上田裕人, 小松春喜, 小松春喜, 小野政輝, 小野政輝, 井越敬司, 井越敬司, 安田伸, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2016年   
徳永祐希, 菅原進太郎, 大川瑛梨子, 小野政輝, 小野政輝, 黒木勝久, 榊原陽一, 水光正仁, 安田伸, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2016年   
野原稔弘, 藤原章雄, 池田剛, 村上光太郎, 小野政輝, 中野大輔, 金城順英
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2015年11月16日   
仲川侑希, プラダン ラジブ, 神鷹孝至, 増岡智加子, 安田伸, 岡本智伸, 井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
日本暖地畜産学会報   2015年9月30日   
森元大樹, 執行みさと, 金子博, 安田伸, 小野政輝, 國武久登, 小松春喜
園芸学研究 別冊   2015年9月26日   
小野政輝, 秋山耕介, 峯野知子, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘
日本生薬学会年会講演要旨集   2015年8月31日   
野原 稔弘, 藤原 章雄, 池田 剛, 村上 光太郎, 小野 政輝
日本生薬学会年会講演要旨集   2015年8月31日   
野原 稔弘, 藤原 章雄, 村上 光太郎, 池田 剛, El-Aasr Mona, 小野 政輝
日本薬学会年会要旨集   2015年3月   
井越 敬司, 室北 颯太, 杉 有加里, 安田 伸, 小野 政輝, 瀬戸 泰幸, 佐藤 崇雄
日本畜産学会大会講演要旨集   2015年3月28日   
村上光太郎, 浦田純, 周建融, 池田剛, 藤原章雄, 小野政輝, 野原稔弘
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2015年   
野原稔弘, 藤原章雄, 村上光太郎, 池田剛, 小野政輝, 中野大輔, 金城順英
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2014年11月21日   
野原稔弘, 藤原章雄, ZHOU Jian‐Rong, 木村善行, 池田剛, 小野政輝
天然薬物の開発と応用シンポジウム講演要旨集   2014年11月1日   
仲川侑希, 安田伸, 稲田剛夫, 岡本智伸, 本田憲昭, 小野政輝, 井越敬司, 椛田聖孝
日本暖地畜産学会報   2014年9月30日   
森元大樹, 執行みさと, 金子博, 村田達郎, 松田靖, 安田伸, 小野政輝, 小松春喜
園芸学研究 別冊   2014年9月27日   
小野政輝, 西香織, 山本和孝, 安田伸, 小松春喜, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘
日本生薬学会年会講演要旨集   2014年8月27日   
野原稔弘, 藤原章雄, 工藤梨乃, 村上光太郎, 池田剛, 小野政輝, 竹屋元裕
日本生薬学会年会講演要旨集   2014年8月27日   
Allium Sulfidesタマネギ、およびネギからのOnionin A1、A2、A3の単離と抗腫瘍作用
野原 稔弘, 藤原 章雄, 工藤 梨乃, 村上 光太郎, 池田 剛, 小野 政輝, 竹屋 元裕
日本生薬学会年会講演要旨集   2014年8月   
仲川侑希, 安田伸, 永井竜児, 小池晶子, 岡本智伸, 渕上国弘, 松窪敬介, 井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
日本草地学会誌   2014年3月29日   
野原稔弘, 藤原章雄, 真鍋秀雪, 池田剛, 小野政輝, 村上光太郎
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2014年3月   
古澤知里, 辻博志, 伊藤翔, 安田伸, 池田剛, 吉満斉, 野原稔弘, 永井竜児, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2014年3月   
野原 稔弘, 藤原 章雄, 池田 剛, 小野 政輝, 村上 光太郎
日本薬学会年会要旨集   2014年3月   
秋山 耕介, 椛田 聖孝, 峯野 知子, 大川 雅史, 金城 順英, 吉満 斉, 野原 稔弘, 小野 政輝
日本薬学会年会要旨集   2014年3月   
仲川侑希, 八鍬光祐, 萩原綾乃, 吉岡隆太, 安田伸, 永井竜児, 松田靖, 本田憲昭, 芝田猛, 多賀直彦, 村田達郎, 荒木朋洋, 小野政輝, 椛田聖孝
Proceedings of the Asian Agricultural Symposium   2013年12月7日   
西田陽一郎, 西田陽一郎, 小野政輝, 田中利治, 井越敬司, 安田伸
Proceedings of the Asian Agricultural Symposium   2013年12月7日   
仁木博脩, 鈴木真, 山下秀次, 増岡智加子, 浦部一浩, 伊藤正規, 槐島清文, 井越敬司, 岡島麻衣子, 金子達雄, 小野政輝, 椛田聖孝
Proceedings of the Asian Agricultural Symposium   2013年12月7日   
菅原進太郎, 竹内良, 小野政輝, 井越敬司, 安田伸
Proceedings of the Asian Agricultural Symposium   2013年12月7日   
野原稔弘, 藤原章雄, 池田剛, 村上光太郎, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2013年11月20日   
秋山耕介, 椛田聖孝, 峯野知子, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2013年11月20日   
仲川侑希, 安田伸, 永井竜児, 増岡智加子, 岡本智伸, 渕上国弘, 松窪敬介, 井越敬司, 小野政輝, 椛田聖孝
日本食品科学工学会西日本支部大会講演要旨   2013年10月18日   
菅原進太郎, 竹内良, 小野政輝, 井越敬司, 榊原陽一, 水光正仁, 安田伸
日本農芸化学会関西支部講演会講演要旨集   2013年9月5日   
野原稔弘, 藤原章雄, 真鍋秀雪, 池田剛, 村上光太郎, 小野政輝, 中野大輔, 金城順英, 梶本哲也
日本生薬学会年会講演要旨集   2013年8月20日   
野原稔弘, 藤原章雄, 真鍋秀雪, 池田剛, 村上光太郎, 小野政輝, 中野大輔, 金城順英
日本生薬学会年会講演要旨集   2013年8月20日   
北野裕介, 安田伸, 小野政輝, 門岡幸男, 佐藤崇雄, 井越敬司
ミルクサイエンス   2013年8月8日   
Allium Sulfides Garlicの抗腫瘍性新規化合物
野原 稔弘, 藤原 章雄, 真鍋 秀雪, 池田 剛, 村上 光太郎, 小野 政輝, 中野 大輔, 金城 順英
日本生薬学会年会講演要旨集   2013年8月   
野原稔弘, 真鍋秀雪, 池田剛, 村上光太郎, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2013年3月   
Allium Sulfides Garlicの抗腫瘍性新規化合物
野原 稔弘, 池田 剛, 村上 光太郎, 小野 政輝, 中野 大輔, 金城 順英
日本薬学会年会要旨集   2013年3月   
小野政輝, 川上玄, 秋山耕介, 椛田聖孝, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2013年   
野原稔弘, 池田剛, 村上光太郎, 小野政輝, 中野大輔, 金城順英
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2013年   
秋山耕介, 椛田聖孝, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集(CD-ROM)   2013年   
川上玄, 瀧川亜矢子, 金丸幸代, 秋山耕介, 椛田聖孝, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2012年11月25日   
落合哲也, 高津良枝, 豊久大樹, 秋山耕介, 安田伸, 西田陽一郎, 田中利治, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2012年11月25日   
秋山耕介, 高木斎成, 椛田聖孝, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2012年11月25日   
丸田梨愛, 酒井温子, 河本佳奈江, 松田靖, 村田達郎, 小松春喜, 椛田聖孝, 小野政輝, 井越敬司, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2012年9月28日   
木村有希, 高塚ゆかり, 平山大二郎, 小松春喜, 小野政輝, 椛田聖孝, 松田靖, 村田達郎, 井越敬司, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2012年9月28日   
菅原進太郎, 河本佳奈江, 榊原陽一, 水光正仁, 小野政輝, 井越敬司, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2012年9月28日   
宮島麻友, 橋元麻美, 古澤知里, 蒲牟田裕樹, 吉満斉, 野原稔弘, 安田伸, 小野政輝
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2012年9月28日   
秋山耕介, 高木斎成, 高辻将満, 大川雅史, 金城順英, 宮下裕幸, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2012年9月28日   
山本和孝, 高良真樹子, 小松春喜, 藤原章雄, 竹屋元裕, 野原稔弘, 小野政輝
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2012年9月28日   
北野裕介, 添田正男, 宮内健典, 安田伸, 小野政輝, 門岡幸男, 佐藤崇雄, 井越敬司
日本畜産学会大会講演要旨   2012年3月28日   
野田孝博, 佐藤崇雄, 小野政輝, 飯牟禮和彦, 荒木朋洋
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2012年3月12日   
土橋良太, 行徳和雅子, 藤村美与, 吉田聖, 金城順英, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集   2012年3月5日   
小野政輝, 古澤知里, 大薗拓生, 尾田圭佑, 安田伸, 大川雅史, 金城順英, 池田剛, 宮下裕幸, 吉満斉, 野原稔弘
日本薬学会年会要旨集   2012年3月5日   
瀧川亜矢子, 武藤はるか, 椛田聖孝, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2011年11月25日   
古澤知里, 松村加南, 野口紗佑里, 大川雅史, 金城順英, 衞藤仁, 山口幸輝, 吉満斉, 野原稔弘, 安田伸, 小野政輝
日本薬学会九州支部大会講演要旨集   2011年11月25日   
片桐達也, 井越敬司, 早ノ瀬渉, 安田伸, 小野政輝, 門岡幸男, 佐藤崇雄
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2011年9月16日   
瀧川亜矢子, 峯野知子, 吉満斉, 野原稔弘, 宮原一元, 小野政輝
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2011年9月16日   
河本佳奈江, 井越敬司, 小野政輝, 小林弘昌, 椛田聖孝, 立花宏文, 山田耕路, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2011年9月16日   
古澤知里, 梅津玲子, 吉川加奈子, 須藤剛平, 西田陽一郎, 田中利治, 村上光太郎, 野原稔弘, 安田伸, 小野政輝
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2011年9月16日   
土橋良太, 行徳和雅子, 藤村美与, 吉田聖, 金城順英, 小野政輝
日本生薬学会年会講演要旨集   2011年9月1日   
片桐達也, 井越敬司, 早ノ瀬渉, 安田伸, 小野政輝, 門岡幸男, 佐藤崇雄
ミルクサイエンス   2011年8月20日   
野田孝博, 小野政輝, 飯牟禮和彦, 荒木朋洋
日本応用動物昆虫学会大会講演要旨   2011年3月12日   
土橋良太, 行徳和雅子, 藤村美与, 金城順英, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集   2011年3月5日   
古澤知里, 坂本純一, 江口啓介, 長澤由美子, 安田伸, 池田剛, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集   2011年3月5日   
瀧川亜矢子, 武藤はるか, 瀬戸口浩彰, 大川雅史, 金城順英, 宮下裕幸, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集   2011年3月5日   
小野政輝, 森下隆浩, 豊久大樹, 安田伸, 西田陽一郎, 田中利治, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘
日本薬学会年会要旨集   2011年3月5日   
須藤剛平, 小野政輝, 村上光太郎, 野原稔弘, 井越敬司, 安田伸
熊本県産学官技術交流会講演論文集   2011年   
和田兼典, 秋山大輔, 西田陽一郎, 田中利治, 小野政輝, 野原稔弘, 井越敬司, 安田伸
熊本県産学官技術交流会講演論文集   2011年   
小山生法, 小野政輝, 野原稔弘, 井越敬司, 安田伸
熊本県産学官技術交流会講演論文集   2011年   
長谷部修平, 稲葉慎也, 古澤知里, 小野政輝, 田中孝幸, 増岡智加子, 野原稔弘, 井越敬司, 安田伸
熊本県産学官技術交流会講演論文集   2011年   
諸井嵩久, 長谷部修平, 和田兼典, 本田憲昭, 椛田聖孝, 小野政輝, 増岡智加子, 井越敬司, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2010年9月17日   
瀧川亜矢子, 峯野知子, 池田剛, 吉満斉, 野原稔弘, 宮原一元, 小野政輝
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2010年9月17日   
添田正男, 宮西利侑, 吉田尚人, 安田伸, 小野政輝, 増岡智加子, 門岡幸男, 井越敬司
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2010年9月17日   
古澤知里, 塩野有希, 河本佳奈江, 長谷部修平, 安田伸, 田中孝幸, 増岡智加子, 池田剛, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘, 小野政輝
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2010年9月17日   
椛田聖孝, 岡島麻衣子, 川崎貞道, 増岡智加子, 小池晶琴, 岡本智伸, 小野政輝, 金子達雄
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2010年9月17日   
小山生法, 橋本脩平, 小野政輝, 井越敬司, 安田伸
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2010年9月17日   
宮西利侑, 添田正男, 安田伸, 小野政輝, 増岡智加子, 門岡幸男, 井越敬司
日本農芸化学会西日本支部大会およびシンポジウム講演要旨集   2010年9月17日   
野原稔弘, 宮下裕幸, 吉満斉, EL‐AASR Mona, 藤原章雄, 池田剛, 小野政輝, 中野大輔, 金城順英
天然有機化合物討論会講演要旨集   2010年9月1日   
眞鍋秀雪, 村上美廣, 野原稔弘, 宮下裕幸, 吉満斉, EL‐AASR Mona, 池田剛, 塚本佐知子, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集   2010年3月5日   
野原稔弘, 宮下裕幸, 吉満斉, 池田剛, EL‐AASR Mona, 塚本佐知子, 小野政輝
日本薬学会年会要旨集   2010年3月5日   
野原稔弘, 宮下裕幸, 吉満斉, EL‐AASR Mona, 池田剛, 塚本佐知子, 小野政輝, 中野大輔, 金城順英
日本薬学会年会要旨集   2010年3月5日   
小野政輝, 豊久大樹, 堀田洋基, 安田伸, 西田陽一郎, 田中利治, 池田剛, 塚本佐知子, 大川雅史, 金城順英, 吉満斉, 野原稔弘
日本薬学会年会要旨集   2010年3月5日   
野田孝博, 小野政輝, 飯牟禮和彦, 荒木朋洋
日本農芸化学会大会講演要旨集   2010年3月5日   

Works

 
馬油の抗酸化活性に関する研究
1999年
カチオン化セルロースの定量法の開発
1999年
化粧品素材のヒアルロニダーゼ阻害効果に関する研究
2001年
トマトに含まれる機能性物質の分析(リコピン等)
2003年

競争的資金等の研究課題

 
ペルー産薬用植物の生理活性成分の単離と構造研究
研究期間: 1994年   
天然抗酸化物質に関する研究
研究期間: 1993年   
天然抗アレルギー物質に関する研究
研究期間: 1993年