二渡 玉江

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/15 03:15
 
アバター
研究者氏名
二渡 玉江
 
フタワタリ タマエ
所属
群馬大学
職名
教授
学位
博士(医学)(昭和大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2004年
   
 
群馬がん看護研究会 理事(2004年?)
 
2003年
   
 
日本がん看護学会 評議員(2003年?2004年)
 
2007年
   
 
評議員(2007年?2009年)
 
2005年
   
 
北関東医学会 評議員(2005年?)
 
2007年
   
 
日本看護科学学会 評議員(2007年?2009年)
 

Misc

 
人工心肺蘇生法(CPR)実施者の身体影響と正確性に関する研究
二渡 玉江 / 青山みどり / 中西陽子
Emergency Nursing   14巻5号 82-87    2001年
前更年期群、更年期群、過更年期群とタイプA -地域住民の分析-
二渡 玉江 / 堀込和代 / 河内美江他
ナーシング   21巻10号 148-151    2001年
成人看護学実習における学生のストレス・コーピングの縦断的検討
二渡 玉江 / 奥村亮子 / 青山みどり他
群馬県立医療短期大学紀要   9巻 49-56    2002年
精神看護学実習における学生の学びの分析
二渡 玉江 / 入澤友紀
群馬県立医療短期大学紀要   9巻 65-72    2002年
対象理解と学生の個別性を尊重した成人看護学実習
二渡 玉江 / 青山みどり / 奥村亮子他
看護展望   27巻5号 102-108    2002年

書籍等出版物

 
杉森みど里監訳,エビデンスに基づく看護学教育,医学書院,2003.本人担当部分:第2章看護学教育におけるメンターシップ(p19~47)
医学書院   2003年   
柴山森二郎他監:看護診断にもとづく成人看護ケアプラン第2版,本人担当部分:腎臓移植,下肢動脈バイパス術,頸部手術など30ページ
医学書院   2002年   
がん看護コアカリキュラム
2007年   
がん看護PEPリソース 患者アウトカムを高めるケアのエビデンス
医学書院   2013年   
検査看護技術
NOUVELLE HIROKAWA   2006年   

講演・口頭発表等

 
在宅で死を迎えたがん患者の遺族への看護援助-壮年期の夫を亡くした妻へのインタビューを通して考える-
第34回日本看護学会(成人看護Ⅱ)   2003年   
終末期がん患者を在宅で看取った遺族の心理を支える看護
第20回日本がん看護学会   2006年   
QOLの向上を目指す「がん看護相談外来」の現状と課題
第3回 群馬がん看護フォーラム   2006年   
在宅ターミナル患者を介護する家族への援助
第32回日本看護学会(成人看護Ⅱ)   2001年   
在宅ホスピス患者の心理プロセスと看護介入
第32回日本看護学会(成人看護Ⅱ)   2001年   

競争的資金等の研究課題

 
手術療法を受けたがん患者のリンパ浮腫に対する支援プログラムの作成と評価
科学研究費補助金
研究期間: 2006年   
乳房温存術後に放射線治療を受ける乳がん患者に対する看護援助モデルの開発
科学研究費補助金
研究期間: 2009年