住友 雄資

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/18 12:41
 
アバター
研究者氏名
住友 雄資
 
スミトモ ユウジ
所属
福岡県立大学
部署
人間社会学部 社会福祉学科
職名
教授
学位
博士(臨床福祉学)(北海道医療大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1993年4月
 - 
1995年3月
高知女子大学保育短期大学部 講師
 
1995年4月
 - 
1998年3月
高知女子大学保育短期大学部 助教授
 
1998年4月
 - 
2005年3月
高知女子大学 社会福祉学部 助教授
 
2005年4月
 - 
2010年3月
高知女子大学 社会福祉学部 教授
 
2011年4月
 - 
2013年3月
高知県立大学 社会福祉学部 教授
 
2013年4月
 - 
現在
福岡県立大学 人間社会学部 教授
 

学歴

 
 
 - 
1988年
日本福祉大学 社会福祉学研究科 社会福祉学専攻
 
 
 - 
2005年
北海道医療大学 看護福祉学研究科 臨床福祉・心理学専攻(臨床福祉学コース)
 
 
 - 
1986年
日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科
 

委員歴

 
2007年
 - 
2010年
 高知県社会福祉審議会 委員長
 
1998年
 - 
2004年
 精神保健福祉士試験委員
 
2006年
 - 
2016年
精神保健福祉士試験委員(2009年~2016年副委員長)
 
1998年
 - 
2005年
日本地域福祉学会  理事
 
1998年
 - 
2001年
日本職業リハビリテーション学会  理事
 
1995年
 - 
2006年
日本精神障害者リハビリテーション学会  理事
 

受賞

 
2003年
第13回高知出版学術賞(財団法人 高知市文化振興事業団)
 

論文

 
メンタルヘルス問題のある母親への支援-ACTによるチーム支援-
白石 裕香,住友 雄資
福岡県立大学人間社会学部紀要   27(2) 59-73   2019年2月
記録の演習法-2018年度「精神保健福祉演習」の試み-
住友 雄資,鬼塚 香
福岡県立大学人間社会学部紀要   27(2) 169-179   2019年2月
2018年度「精神保健福祉演習」-反転授業,アクティブ・ラーニング,チーム・ティーチングの試み-
鬼塚 香 住友 雄資
福岡県立大学人間社会学部紀要   27(2) 157-168   2019年2月
2017年度教育実践報告:「精神保健福祉援助実習指導」「精神保健福祉援助実習」-実習連絡協議会における意見を踏まえた取り組みを中心に-
畑香理 住友雄資 奥村賢一 平川明美 浦田愛
福岡県立大学人間社会学部紀要   27(1) 127-135   2018年9月
精神障害をもつ人のリカバリー概念に関する文献検討
新海朋子 住友雄資
福岡県立大学人間社会学部紀要   26(2) 71-85   2018年3月   [査読有り]
精神科病院の精神保健福祉士が行う退院支援に関する研究動向と課題
山崎 めぐみ 住友 雄資
福岡県立大学人間社会学部紀要   26(2) 55-69   2018年3月   [査読有り]
2016年度教育実践報告:「精神保健福祉援助実習指導」「精神保健福祉援助実習」-事前学習の充実と実習報告会に向けた取り組みを中心に-
畑香理 住友雄資 奥村賢一 平林恵美 平川明美
福岡県立大学人間社会学部紀要   26(1) 85-95   2017年9月
2015年度教育実践報告:「精神保健福祉援助実習指導」「精神保健福祉援助実習」-新カリキュラム完成年度の取り組み-
畑香理 住友雄資 平林恵美 奥村賢一 平川明美
福岡県立大学人間社会学部紀要   25(1) 81-90   2016年9月
精神障害者のきょうだいへの支援
林志帆 住友雄資
福岡県立大学人間社会学部紀要   23(2) 61-76   2016年2月   [査読有り]
2014年度教育実践報告:旧カリ「精神保健福祉援助実習」新カリ「精神保健福祉援助実習指導」
畑香理 住友雄資 平林恵美
福岡県立大学人間社会学部紀要   24(1) 127-135   2015年9月
2013年度教育実践報告:「精神保健福祉援助実習指導」-新カリキュラム導入を目前としたシラバス等の改変について-
住友雄資 畑香理 平林恵美
福岡県立大学人間社会学部紀要   23(1) 59-71   2014年9月
保健・医療・福祉専門職の連携・協働に関するIPEの可能性-困難事例における連携・協働に着目して-
西内章,西梅幸治,鈴木孝典,住友雄資
高知女子大学紀要 社会福祉学部編   59 87-97   2010年
精神障害者への「失敗を保障する」援助に関する研究
稲垣佳代,住友雄資
高知女子大学紀要 社会福祉学部編   59 31-46   2010年
高知県における社会福祉士の研修ニーズ-高知県域における社会福祉士のための地域内研修システムの構築に向けた基礎研究-
鈴木孝典,西梅幸治,西内章,新藤こずえ,住友雄資
高知女子大学紀要 社会福祉学部編   58 75-84   2009年
精神障害者の「受苦」とソーシャルワーク
斉藤征人,住友雄資
高知女子大学紀要 社会福祉学部編   52 7-14   2003年
事例研究・検討のための記録と事例
住友雄資
月刊福祉   85(7) 76-79   2002年
NPO法人の実態と将来性
住友雄資
精神障害とリハビリテーション   6-2,90-96    2002年
精神障害者のケアマネジメント④
住友雄資
Facilities Net   3(4) 55-64   2000年
精神障害者のケアマネジメント③
住友雄資
Facilities Net   3(3) 47-55   2000年
社会福祉援助再考(Ⅱ)
住友雄資
高知女子大学紀要社会福祉学部編   49 55-64   2000年
「働くこと」への支援 福祉分野の現状と課題
住友雄資
精神障害とリハビリテーション   4-1,28-33    2000年
精神障害者のケアマネジメント②
住友雄資
Facilities Net   3(2) 47-56   1999年
精神障害者のケアマネジメント①
住友雄資
Facilities Net   3(1) 45-54   1999年
精神保健福祉の現状
住友雄資
戸山サンライズ情報   (161) 6-8   1999年
精神障害者のコミュニティワーク
住友雄資
Facilities Net   2(4) 43-51   1999年
精神障害者の住居サービスをめぐる現状と課題
住友雄資
作業療法ジャーナル   33(3) 182-186   1999年
社会福祉援助再考(Ⅰ)
住友雄資
高知女子大学紀要 社会福祉学部編   48 45-53   1999年
事例をとおしてケースワークを考える
住友雄資
Facilities Net   2(1) 49-56   1998年
事例をとおしてグループワークを考える
住友雄資
Facilities Net   2(3) 59-66   1998年
精神障害者へのグループワーク
住友雄資
Facilities Net   2(2) 47-57   1998年
精神障害者へのケースワーク
住友雄資
Facilities Net   1(3) 45-56   1998年
地域生活支援センターの実際(1)
住友雄資
Facilities Net   1(2) 51-62   1997年
精神障害者福祉施策小史
住友雄資
Facilities Net   1(1) 41-49   1997年
ケアマネジメントにおける間接介入と直接介入
住友雄資
高知女子大学保育短期大学部紀要   22 53-59   1997年
ケアマネジメントにおける関係性
住友雄資
高知女子大学保育短期大学部紀要   (21) 57-63   1997年
生活支援と地域生活支援センター-精神障害者福祉の可能性-
住友雄資
精神障害者福祉研究   1(1) 33-42   1997年
精神障害者福祉と地域生活支援
住友雄資
日本の地域福祉   10 103-117   1996年   [査読有り]
ケースマネジャーの研修 -内面化できる研修のために-
住友雄資
高知女子大学保育短期大学部紀要   (20) 85-93   1995年
「実践整理法」としてのケースマネージメント-多分野協働チームを精神障害者社会復帰施設に-
住友雄資
高知女子大学保育短期大学部紀要   (19) 57-64   1995年
セルフヘルプグループ支援者の役割-精神障害者を例に-
住友雄資
高知女子大学保育短期大学部紀要   (18) 57-62   1994年
精神障害者への職業訓練とPSW
住友雄資
精神医学ソーシャルワーク   (33) 76-83   1994年
精神障害者への訓練と活用
住友雄資
作業療法ジャーナル/三輪書店   27(11) 1121-1125   1993年
通院患者リハビリテーション事業の問題点と改革の視点
住友雄資
病院・地域精神医学   35(2) 281-287   1993年   [査読有り]
精神障害者通所授産施設の機能に関する一考察
住友雄資
精神医学ソーシャル・ワーク   29 31-44   1992年
精神障害者社会復帰施設におけるPSW業務
住友雄資
日本精神病院協会雑誌   11(10) 929-934   1992年
「セルフ・ヘルプ・グループ」サポートの観点からみたソーシャルワーク-精神障害者を例に-
住友雄資
ソーシャルワーク研究   16(3) 221-228   1990年   [査読有り]
精神障害者社会復帰施設の現状
住友雄資
精神障害と社会復帰   8(4) 21-30   1989年

書籍等出版物

 
新・精神保健福祉士養成講座3 精神保健福祉相談援助の基盤(基礎・専門)
住友 雄資 (担当:編者)
中央法規出版   2012年2月   
新・精神保健福祉士養成講座8 精神保健福祉援助演習(基礎・専門)
住友 雄資 (担当:共編者)
中央法規出版   2012年2月   
新・精神保健福祉士養成講座9 精神保健福祉援助実習指導・実習
住友 雄資 (担当:共編者)
中央法規出版   2012年2月   
新・精神保健福祉士養成講座8 精神保健福祉援助実習
中央法規出版(編著)   2009年   ISBN:ISBN9784805831588
新・精神保健福祉士養成講座7 精神保健福祉援助演習
中央法規出版(編著)   2009年   ISBN:ISBN9784805831571
新・精神保健福祉士養成講座6 精神保健福祉援助技術各論
中央法規出版(共著)   2009年   ISBN:ISBN9784805831564
新・精神保健福祉士養成講座5 精神保健福祉援助技術総論
中央法規出版(共著)   2009年   ISBN:ISBN9784805831557
精神保健福祉士のための地域生活支援活動モデル-対人援助職の成長プロセス
金剛出版(単著)   2007年   ISBN:ISBN9784772409728
精神障害者支援の取組み
へるす出版,地域福祉論(共著)   2005年   
ケースカンファレンスの方法
川島書店,事例研究・教育法(共著)   2004年   
精神保健福祉士養成講座7 精神保健福祉援助演習
中央法規(編著)   2004年   
精神保健福祉士養成講座5 精神保健福祉援助技術総論
中央法規(編著)   2003年   
新版 精神保健福祉士の仕事
朱鷺書房(編著)   2003年   
ノーマライゼーションと共生の教育法
ミネルヴァ書房,福祉教科教育法(共著)   2002年   
精神保健福祉実践ハンドブック
日総研(編著)   2002年   
精神保健福祉士の仕事
朱鷺書房(編著)   2001年   
精神科ソーシャルワーク
中央法規出版(単著)   2001年   
新しいソーシャルワーク(共編)
中央法規   1998年   
ケアマネジメント
「福祉」をみる,考える,支える(共著)/中央法規   1997年   
ケースワーク・グループワーク
「福祉」をみる,考える,支える(共著)/中央法規   1997年   
精神障害者福祉
「福祉」をみる,考える,支える(共著)/中央法規   1997年   
社会福祉とソーシャルワーク(社会福祉学)
「福祉」をみる,考える,支える(共著)中央法規   1997年   
「気づき」の援助関係論 -坪上援助関係論によせて-
社会福祉方法論の視座(共著) みらい   1996年   
グループワーク、セルフヘルプグループ
地域精神保健実践マニュアル(共著)/金剛出版   1996年   
精神障害者の職業リハビリテーション -医療機関、障害者職業センター、職安の連携を通して- (共著)
第3回職業リハビリテーション研究発表会 プログラム・発表論文集(共著) 日本障害者雇用促進協会   1995年   
精神障害者の自助活動(共著)
金原出版、精神科における医療と福祉(共著)   1990年   

担当経験のある科目

 

Works

 
精神障害通院患者リハビリテーション・就労援助のあり方に関する研究(平成4年度厚生科学研究分担研究報告書)
1993年
精神障害者の訓練に関する調査研究(平成4年度国立職業リハビリテーションセンター研究報告書)
1993年

競争的資金等の研究課題

 
社会福祉援助技術に関する研究
精神障害者の地域生活支援
ソーシャルワーク