山中 康資

J-GLOBALへ         更新日: 19/03/02 02:45
 
アバター
研究者氏名
山中 康資
 
ヤマナカ ヤスシ
eメール
yamanaka.yasushinihon-u.ac.jp
所属
日本大学
部署
国際関係学部国際総合政策学科
職名
教授
学位
博士(工学)(日本大学), 工学修士(日本大学)
科研費研究者番号
40259130

研究分野

 
 

学歴

 
1984年4月
 - 
1989年3月
日本大学 理工学研究科 土木工学
 
1982年4月
 - 
1984年3月
日本大学 理工学研究科 土木工学
 
 
 - 
1982年3月
日本大学 理工学部 土木工学科
 

論文

 
射流中に設置された鉛直平板に作用する抗力に関する実験的研究
日本大学国際関係学部生活科学研究所報告   32 1-10   2010年3月   [査読有り]
戦後のコメ政策の歴史的変遷と課題について
国際関係研究   30(2) 153-165   2010年2月   [査読有り]
静岡県東部地域におけるカワノリの分布
石川元康,山中康資,安原健允
日本大学国際関係学部生活科学研究所報告   (30) 75-86   2008年3月   [査読有り]
芝川におけるカワノリの生育環境
石川元康、山中康資、安原健允
日本大学国際関係学部生活科学研究所報告   (28) 19-27   2006年3月   [査読有り]
常流中に設置された鉛直平板に作用する流体力
水工学論文集,土木学会・水理委員会   43 791-796   1999年

書籍等出版物

 
はじめて学ぶ科学史
山中康資
共立出版株式会社   2014年9月   ISBN:978-4-320-00594-5

講演・口頭発表等

 
常流中に設置された鉛直平板に作用する流体力
日本大学工学部第41回学術研究報告会   1998年12月   
常流中に設置された鉛直平板に作用する圧力について
土木学会第53回年次学術講演会講演概要集第2部   1998年10月   
常流中に設置された鉛直平板前面に作用する圧力について
日本大学生産工学部第30回学術講演会   1997年12月   
常流中の鉛直平板を越える流れの特性
日本大学生産工学部第30回学術講演会   1997年12月   
常流中の鉛直平板を越える流れの特性
土木学会第52回年次学術講演会講演概要集第2部   1997年9月   

その他

 
1994年
鉛直平板を超える流れの流況特性について
1993年
鉛直平板に作用する圧力の分布形状について
1982年
鉛直シルに作用する抗力