湯川 夏子

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/18 03:07
 
アバター
研究者氏名
湯川 夏子
 
ユカワ ナツコ
URL
http://www.enjoy-cooking.org/
所属
京都教育大学
部署
家政科
職名
教授
学位
博士(学術)(奈良女子大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1993年4月
 - 
2006年3月
神戸学院女子短期大学 専任講師・助教授
 
2006年4月
 - 
2007年3月
京都教育大学 家政科 助教授
 
2006年10月
 - 
2010年3月
奈良女子大学 非常勤講師
 
2007年4月
 - 
2017年3月
京都教育大学 家政科 准教授
 
2017年4月
 - 
現在
京都教育大学 家政科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1990年3月
奈良女子大学 家政学研究科 食物学
 
 
 - 
1993年3月
奈良女子大学 人間文化研究科 生活環境学
 

委員歴

 
2014年4月
 - 
2018年3月
日本家政学会  関西支部役員
 
2014年4月
 - 
現在
日本食生活学会  評議員
 
2016年4月
 - 
現在
日本調理科学会  近畿支部委員
 

受賞

 
2009年11月
日本認知症ケア学会 日本認知症ケア学会 平成21年度石崎賞 認知症高齢者グループホームにおける料理活動の現状と課題
 

論文

 
懐かしの「粉もん」メニューの開発―「料理すること」の認知症高齢者に対する効用
湯川夏子、明神千穂
平成28年度年報   32 457-461   2017年8月

Misc

 
生節と淡竹、ふきの炊いたん
豊原容子、福田小百合、湯川夏子(著作委員)
伝え継ぐ日本の家庭料理・魚のおかず   43-43   2018年9月
高等学校家庭科における効果的に調理実習を指導するための要点ー初任者教員の視点からー
福永佳奈, 湯川 夏子
教育実践研究紀要   (18) 83-92   2018年3月
認知症予防に役立つ料理療法
湯川夏子
臨床老年看護   25(2) 57-65   2018年3月   [依頼有り]
ばらずし
桐村ます美、湯川夏子(著作委員)
伝え継ぐ日本の家庭料理・すし   24-25   2017年12月
自家製塩麹のカゼイン分解活性
圓口 智子, 湯川 夏子, 中西 洋子
日本調理科学会誌   49(2) 66-71   2016年4月   [査読有り]

書籍等出版物

 
認知症ケアと予防に役立つ料理療法
湯川 夏子; 前田 佐江子; 明神 千穂
クリエイツかもがわ   2014年10月   ISBN:978-4-86342-147-9
生活支援のための家政学概論
柴田周二; 浜屋和子; 森悦子; 湯川聰子; 湯川 夏子; 他5名
ミネルヴァ書房   2005年10月   
栄養科学シリーズNEXT「調理学実習」
大谷貴美子; 饗庭照美; 湯川 夏子; 他15名
講談社   2003年4月   
ニューライフ調理学
森下敏子; 原知子; 高山倭文; 湯川 夏子
建帛社   1998年5月   

講演・口頭発表等

 
京都府の家庭料理 主菜の特徴―地域ごとの比較―
桐村ます美、坂本裕子、豊原容子、福田小百合、湯川夏子、米田泰子
日本調理科学会平成30年度大会   2018年8月31日   日本調理科学会
高齢者地域サロンにおける料理活動の導入と効果―介護予防の視点から―
湯川夏子、飯塚真由、岡田利子、昆布睦育巳、明神千穂
日本調理科学会平成30年度大会   2018年8月31日   日本調理科学会
A Study of Cnsciousness Cooking Habits and Skills on Cooking Skillse of Japanese Male College Students.
Onkoo Rhee, Natsuko Yukawa and Naoko Komenami
The 7th Asian Congress of Dietetics   2018年7月6日   ACD
軽度認知症後期高齢者を対象とした料理療法の効果―「おやつ倶楽部」における実践より―
湯川夏子、前田佐江子、明神千穂、小林未奈子、寺田弘美、村山由美、久保陽子
第19回日本認知症ケア学会大会   2018年6月16日   日本認知症ケア学会
エナジードリンク摂取における運動パフォーマンスへの影響
湯川夏子、平塚彩音
日本家政学会 第70回大会   2018年5月26日   日本家政学会

競争的資金等の研究課題

 
地域における軽度認知症高齢者に対する料理療法プログラムの開発と効果検証
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月    代表者: 湯川夏子
笠置物語を紡ぐ~笠置の魅力発見発掘プロジェクト
地方自治体: 京都府1(ひと)まち1(ひと)キャンパス事業(大学・地域連携プロジェクト支援)
研究期間: 2016年7月 - 現在    代表者: 平井 恭子
懐かしの「粉もん」メニューの開発―「料理すること」の認知症高齢者に対す効用―
民間財団等: 飯島藤十郎記念食品科学振興財団平成27年度特定課題研究等助成金
研究期間: 2016年4月 - 2017年3月    代表者: 湯川夏子
認知症高齢者に対する「料理活動支援法」の構築と普及をめざす実践的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2015年4月 - 2017年3月
認知症高齢者に対する「料理活動支援法」の構築と普及をめざす実践的研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2014年4月 - 2015年3月