八木 春生

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/21 03:06
 
アバター
研究者氏名
八木 春生
 
ヤギ ハルオ
eメール
hyagiheritage.tsukuba.ac.jp
所属
筑波大学
部署
芸術系
職名
教授

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1985年
国際基督教大学 教養学部 人文科学(東洋美術史)
 
 
 - 
1993年
成城大学 文学研究科 美学美術史(東洋美術史)
 

委員歴

 
2016年10月
 - 
2017年10月
日本中国考古学会  幹事
 

論文

 
「河北地方における唐時代前期(618~755年)の仏教造像」
八木,春生
『国華』   (1464) 5-20   2017年10月
「初唐至盛唐時期敦煌莫高窟西方浄土変的発展」
Yagi,Haruo
敦煌研究   (2017-1) 35-53   2017年1月   [査読有り]
「鄴城およびその付近における北斉時期の仏教造像の特色」
Yagi,Haruo
『中国考古学』   (16) 57-76   2016年11月   [査読有り]
「龍門石窟の評価」
Yagi,Haruo
世界遺産学研究   (2) 35-43   2016年11月
「敦煌莫高窟隋および初唐石窟に見られる弥勒関連図像」
Yagi,Haruo
東洋美術史学   2 118-145   2016年9月   [査読有り]

書籍等出版物

 
アジア仏教美術論集
Yagi,Haruo
中央公論美術出版   2017年5月   
中国仏教造像の変容
八木,春生
法蔵館   2013年2月   
「敦煌莫高窟第285窟壁画に関する一考察」
八木, 春生
2000年1月   
『雲岡石窟文様論』
八木, 春生
法蔵館   2000年1月   
「南北朝時代における陶俑」『世界美術大全集』
八木春生
小学館   2000年1月   

講演・口頭発表等

 
敦煌莫高窟第257窟研究一得
Yagi,Haruo
2000年敦煌学国際学術討論会   2000年7月20日   敦煌研究院
神徳寺霊塔遺址出土舎利容器上的涅槃図
Yagi,Haruo
石窟研究国際学術会議   2004年8月13日   中国敦煌研究院
「中宗、睿宗時期(705-712)の仏教造像の特質」
八木,春生
日本中国考古学会全国大会   2017年12月2日   
「The Indian-style Images of the Buddha in China during the reigns of Empress Wu and Emperor Ruizong」 [招待有り]
Yagi,Haruo
中国与南亜佛教考古国際学術検討会   2016年11月   中国社会科学考古研究所
「680年代至710年代 中国各地仏教造像の諸相」
Yagi,Haruo
Dunhuang Forum 紀念莫高窟創建1650周年国際学術検討会   2016年8月   敦煌研究院

Works

 
中国南北朝時代における小文化センターの研究 -漢中・安康地区を中心に-
八木, 春生   その他   1995年
The study on the Chinese Minor Cultural Center in South and North Dynasties -Mainly about Han-2hong An-Kang Region -
八木, 春生   その他   1995年
中国南北朝時代における小文化センターの研究-徐州地区を中心に
八木, 春生   その他   1997年
The Study on the Chinese Minor Cultural Center in South and North Dynasties - Mainly about Xu-jou Region
八木, 春生   その他   1997年
中国河北地方の研究
八木, 春生   その他   1999年

競争的資金等の研究課題

 
中国仏教美術の変容
日本学術振興会: 平成13年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費)「学術図書」
研究期間: 2012年4月 - 2013年3月    代表者: 八木春生
中国仏教美術と漢民族化
日本学術振興会: 平成15年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費)「学術図書」
研究期間: 2003年4月 - 2004年3月    代表者: 八木春生
雲岡石窟文様論
日本学術振興会: 平成11年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費)「学術図書」
研究期間: 1999年4月 - 2000年3月
中国仏教美術の展開
日本学術振興会: 平成27年度科学研究費助成事業(科学研究費補助金)(研究成果公開促進費)「学術図書」
研究期間: 2018年4月 - 2019年3月    代表者: 八木春生
「中国南北朝時代における河北地方の仏教美術」
高梨学術財団: 高梨学術奨励基金
研究期間: 1999年4月 - 2001年3月    代表者: 八木春生