上田 浩二

J-GLOBALへ         更新日: 10/05/27 00:00
 
アバター
研究者氏名
上田 浩二
 
ウエダ コウジ
所属
旧所属 筑波大学 人文社会科学研究科
職名
教授
学位
修士

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1972年
東京大学 人文科学研究科 比較文学・比較文化
 
 
 - 
1970年
東京大学 教養学部 教養学科
 
 
 - 
1970年
東京大学  
 

委員歴

 
1990年
   
 
日本独文学会  理事
 
1994年
 - 
1998年
異文化としてのドイツ研究学会  理事
 

受賞

 
1980年
ドイツ語・ドイツ文学振興会奨励賞
 

Misc

 
Germans in Japan While the World War Ⅱ.
Shueisya   P.222   2003年
戦時下日本のドイツ人たち
集英社   全222頁   2003年
『通訳という現象-異文化間コミュニケーションにおけるその位置』
筑波大学外国語教育論集   23 187-203   2000年
ブレヒトにおける否定的な世界
言語文化論集   (51) 47-67   1999年
J.ハスリンガー『オペラ舞踊会』をめぐって
言語文化論集   (44) 14   1997年

書籍等出版物

 
Textbin dung als Grundlage/strategie des (vor-) modernen Theaters in Japan
Herbert Utz Verlasg/ Munchen   2003年   
近代日本の演劇における文学的戯曲性の問題
ベルベルト・ウッツ出版社(ミュンヘン)   2003年   
Vienna- A City built by "Foreigners"
1997年   
ウィーン-「よそもの」がつくった都市
筑摩書房   1997年   
"Kabuki als Volksunterhaltung"
"Lifestyle in der Edo-Zeit"   1994年   

Works

 
『ドイツ語初めの一歩』(筑摩書房)
1995年
日独比較演劇研究
2000年 - 2001年

競争的資金等の研究課題

 
日・独相互のイメージと実態
研究期間: 1993年 - 1998年
通訳・翻訳論研究
研究期間: 2002年   
ドイツ演劇
研究期間: 1999年   
German Theater
研究期間: 2000年 - 2001年