MISC

1987年

アルミニウム合金の二段多重変動荷重下での疲労き裂進展挙動について(変動荷重レベルがともに疲労き裂進展曲線の第II領域にある場合)(共著)

材料
  • 田中 道七
  • ,
  • 加藤 泰世
  • ,
  • 中山 英明

36
411
開始ページ
1368
終了ページ
1374
DOI
10.2472/jsms.36.1368

リンク情報
DOI
https://doi.org/10.2472/jsms.36.1368
CiNii Articles
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002297218
ID情報
  • DOI : 10.2472/jsms.36.1368
  • ISSN : 0514-5163
  • ISSN : 1880-7488
  • CiNii Articles ID : 110002297218

エクスポート
BibTeX RIS