山田 美枝子

J-GLOBALへ         更新日: 06/01/19 00:00
 
アバター
研究者氏名
山田 美枝子
 
ヤマダ ミエコ
所属
大妻女子大学
部署
家政学部 ライフデザイン学科
職名
助教授
学位
法学修士

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1992年
慶應義塾大学 法学研究科 民事法学
 
 
 - 
1987年
慶應義塾大学 法学部 法律学科
 

Misc

 
フランス親権法の改正-離婚後の親権共同行使の法認
法学政治学論究(慶應義塾大学 法学研究科)   (6) 309   1990年
離婚後の子の処遇をめぐる比較法的考察-フランスの親権の共同行使とアメリカ・イギリス・西ドイツの共同監護の展開
法学政治学論究(慶應義塾大学 法学研究科)   (9) 129   1991年
現代離婚法の課題としての子の権利の保障-日本法における親権概念の発展と離婚後の共同親権・共同監護を求めて
法学政治学論究(慶應義塾大学 法学研究科)   (11) 87   1991年
1993年1月8日の法律第22号によるフランス家族法の改正
法学政治学論究(慶應義塾大学 法学研究科)   (20) 1   1994年
日本法における離婚後の単独親権とフランス法における親権共同行使
大妻女子大学紀要   (27) 33   1995年

書籍等出版物

 
未成年子の権利の保障
新編「女性のための法学」(世界思想社)   1996年   
私法の基本原則とその現代的修正
法学入門30講<新版>(酒井書店)   1996年   
家族、相続・遺言
みぢかな法学入門(信山社)   1998年   
家族の多様化とフランス個人所得税-家族除数制度を中心として-
租税法研究双書4 家族と税制(弘文堂)   1998年   
家族の紛争処理と家庭裁判所
家族論を学ぶ人のために 世界思想社   1999年   

競争的資金等の研究課題

 
離婚後の子の処遇に関する比較法的考察、非嫡出子の権利、親子関係
生存配偶者の相続上の権利