見上 崇洋

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/08 03:14
 
アバター
研究者氏名
見上 崇洋
 
ミカミ タカヒロ
所属
立命館大学
部署
政策科学部政策科学科
職名
教授
学位
博士 政策科学(立命館大学)
その他の所属
立命館大学

研究分野

 
 

経歴

 
1978年4月
 - 
1988年3月
滋賀大学・助手・講師・助教授
 
1988年4月
 - 
2000年3月
龍谷大学法学部教授
 

学歴

 
 
 - 
1973年
京都大学 法学部 法律
 
 
 - 
1978年
京都大学大学院 法学研究科 公法
 

委員歴

 
 
   
 
日本地方自治学会 理事
 
2010年10月
 - 
2012年
日本地方自治学会  理事長
 

受賞

 
1994年
日本農業法学会賞
 

論文

 
「杉村先生の委任立法論」
杉村敏正先生追悼文集編集委員会編『杉村敏正先生の人と学問』有斐閣   139-158   2014年9月
土地利用計画の裁量統制について--判断過程統制理論の妥当性の構造--
見上 崇洋
現代行政法の原理と展開   139-158   2012年12月
「 地域における都市空間のコントロール・・・・地域主権論に関連して」」
『地方自治職員研修』   2010(6) 1-3   2010年6月
「『現代都市法論』の特徴と行政法学への影響」
『社会科学研究』(東京大学)   61(3/4) 27-48   2010年3月
淀川水乗流域委員会にみる河川整備計画への住民参加
『都市問題』東京市政調査会   100(2) 22-26   2009年2月

書籍等出版物

 
『地域共創と政策科学』
吉田友彦、森裕之、高村学人
晃洋書房   2011年4月   
「日本の地方制度と都市」真山達志監修『入門 都市政策』
京都新聞開発   2009年10月   
「『知』の総合」見上崇洋・佐藤満編著『政策科学の基礎とアプローチ』(第2版)
ミネルヴァ書房   2009年4月   
行政法の新構想2--行政作用・行政手続・行政情報法「3行政計画」
芝池 義一/編
有斐閣   2008年12月   ISBN:978-4-641-01299-8
判例評釈・最判平成18年11月2日
民商法雑誌 136巻4-5号   2007年9月   

講演・口頭発表等

 
都市拡大への訴訟の利用(都市法・行政法の視点からのコメント)
公開セミナー「都市計画・土地利用に関わる裁判所利用の比較法社会学」   2017年2月15日   
「住生活基本法の特徴(法学的検討)」(第二次)
住生活基本法研究会   2017年2月11日   
「住生活基本法の特徴(法学的検討)」
住生活基本法研究会   2016年11月23日   
「計画法制に見る農村の位置と実態」
日本農業法学会   2016年11月13日   
「まちづくりにおける住民参加権」
官僚制研究会   2016年8月22日   

担当経験のある科目

 

Works

 
「日本橋二丁目地区市街地再開発組合の設立認可取り消し請求事件(東京高裁平成27年(行コ)第44号)」にかんする鑑定意見書
その他   2015年4月 - 2016年3月