河合 靖

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/04 15:39
 
アバター
研究者氏名
河合 靖
 
カワイ ヤスシ
所属
北海道大学
部署
大学院メディア・コミュニケーション研究院 メディア・コミュニケーション部門 言語習得論分野
職名
教授
学位
Ph.D(The University of Alabama)

プロフィール

北海道大学文学部卒業。教員を5年経験したのち,米国アラバマ大学大学院で修士,博士を取得。指導教員は,学習方略のRebecca Oxford。北海道大学言語文化部に専任講師として職を得たのち,改組によりメディア・コミュニケーション研究院に所属し,大学院国際広報メディア研究科,その後大学院国際広報メディア・観光学院で応用言語学の研究と指導に従事する。現在,北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究院教授。Griffiths, C. (Ed.), Lessons from Good Language Learners, Cambridge University Press,2008,小嶋英夫・尾関直子・廣森友人(編)『成長する英語学習者―学習者要因と自律学習―』大修館書店,2010,に共著者として章の執筆を行ったほか,System, I.T.L. Review of Applied Linguistics, The Journal of Mind and Behaviorなど海外のジャーナルを含む学術誌に掲載論文がある。大学英語教育学会理事,Selected Papers編集長などの経験あり。専門の研究分野は第二言語習得の学習者要因。近年は,多層言語環境に対応できる第二言語能力を自律的に発達させるタンデムラーニングに興味を持っている。趣味はバスケットボール。ここに公開されている写真の私の隣には,実は,コービー・ブライアントの父,ジョー・ブライアントがいる。

研究分野

 
 

経歴

 
2007年
 - 
2009年
北海道大学大学院 メディア・コミュニケーション研究院 准教授
 
2009年
   
 
北海道大学大学院 メディア・コミュニケーション研究院 教授
 

学歴

 
1989年8月
 - 
1991年8月
アラバマ大学大学院 カレッジ・オブ・エデュケーション 修士課程
 
1991年8月
 - 
1995年12月
アラバマ大学 カレッジ・オブ・エデュケーション 博士課程
 

委員歴

 
2012年4月
 - 
2015年3月
全国大学英語教育学会(JACET)  理事(支部長)
 
2008年4月
 - 
2011年3月
全国大学英語教育学会(JACET)  総務委員(支部代表幹事)
 

論文

 
Combining MOLT to COLT Schemes in Assessing Instructional Events
A. Shimura, A. Sano, Y. Sakai, Y. Yokoyama & Y. Kawai
Research Bulletin of English Teaching   12 1-25   2015年3月   [査読有り]
C. Griffiths, R. L. Oxford, Y. Kawai, C. Kawai, Y. Y. Park, X. Mae, Y. Menge, & N. Yang
System   43 50-63   2014年4月   [査読有り]
Assessing Student Evaluation of English Activities Using the COLT Observation Scheme
Y. Yokoyama, A. Shimura, M. La Fay, H. Ishizuka, Y. Kawai & C. Aoki
Research Bulletin of English Teaching   9 23-44   2012年3月   [査読有り]
COLT Part Bによるコミュニケーションを指向した英語プログラムの授業分析
Research Bulletin of English Teaching   (5) 1-25   2008年
COLT Part Aによるコミュニケーションを指向した英語プログラムの授業分析
石塚博規・横山吉樹・平田洋子・青木千加子・伊東優子・河合 靖・高井 收・新井良夫
Research Bulletin of English Teaching   (2) 41-63   2005年   [査読有り]

Misc

 
香港と日本の大学生によるオンライン言語交換学習
河合 靖・河合 剛
東アジア圏の複言語主義共同体の構築―多言語社会香港からの示唆―平成27年~平成29年度科学研究費補助金基盤研究(B)一般研究成果報告書   141-171   2018年3月
日本人が英語を話すと言うこと―英語第2公用語論および小学校英語教育
大学院メディア・コミュニケーション研究院研究叢書   (69) 77-93   2008年
COLT Part Bによる観察方法とその問題点
北海道大学大学院メディア・コミュニケーション研究   (54) 99-113   2007年
「韓国大邱市小学校英語教員研修(聞き取り調査)」
『大学院国際広報メディア研究科言語文化部紀要』   (52) 1-12   2007年
「英語による討論能力育成の一段階としての文字チャットを用いた英語授業」
国際広報メディア研究科・言語文化部研究報告叢書59『インターラクションのあるCALL授業』   37-56   2005年

書籍等出版物

 
Lessons from Good Language Learners
Griffiths, C. (Ed.) (担当:分担執筆, 範囲:Chapter 17, Speaking and Good Language Learners)
Cambridge University Press   2008年1月   
成長する英語学習者
小嶋英夫・尾関直子・廣森友人 (担当:分担執筆, 範囲:第2章学習者の多様性)
大修館書店   2010年1月   

Works

 
チキンそばヌードルスープ―21世紀多文化社会のディアスポラ
芸術活動   1999年

競争的資金等の研究課題

 
東アジア圏の複言語主義共同体の構築―多言語社会香港からの示唆
科学研究費補助金基盤研究(B)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 河合 靖
英語による英語授業における学習スタイルの影響と変容
科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 河合 靖
教員研修参加を阻害する心理的要因の研究
科学研究費補助金萌芽研究
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 河合 靖
韓国における小学校英語教育教員研修プログラムの聞き取り調査
科学研究費補助金基盤研究(C)
研究期間: 2005年4月 - 2006年3月    代表者: 河合 靖
リスニング教材のパーソナライゼーションと動機づけおよび学習ストラテジーに関する研究
科学研究費補助金奨励研究A
研究期間: 1997年4月 - 1999年3月    代表者: 河合 靖