伊藤 和行

J-GLOBALへ         更新日: 19/10/01 14:41
 
アバター
研究者氏名
伊藤 和行
 
イトウ カズユキ
所属
京都大学
部署
大学院文学研究科 現代文化学専攻
職名
教授
学位
理学修士(東京大学), 博士(文学)(京都大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1985年
東京大学 理学系研究科 科学史・科学基礎論
 
 
 - 
1979年
北海道大学 理学部 物理
 

論文

 
ハリオットとガリレオ—太陽黒点観測をめぐって
13 43-52   2019年3月
明治日本における地震学ー歴史地震学の誕生
East-West Encounter in the Science of Heaven and Earth   207-222   2019年2月
ガリレオの天体観測と新しい宇宙論
伊藤 和行
哲学研究   (601) 29-55   2017年6月
Galileo's Early Observations of Sunspots
伊藤 和行
科学哲学科学史研究   11 55-64   2017年3月
ガリレオの天体観測(2)-–木星の衛星–
伊藤 和行
科学哲学科学史研究   (10) 43-54   2016年3月
ガリレオの天体観測(1)-月-
伊藤 和行
科学哲学科学史研究   (9) 103-114   2015年3月
Truesdellと18世紀力学史
伊藤 和行
科学哲学科学史研究   7 49-65   2013年2月
18世紀前半における力学の発展と流体力学の誕生 (オイラー方程式の数理 : 力学と変分原理250年)
伊藤 和行
数理解析研究所講究録   1749 1-15   2011年7月   [招待有り]
18世紀の力学における「座標」概念
伊藤和行
『科学哲学科学史研究』,第6号,91-102      2011年
ヨハン・ベルヌーイ『水力学』における運動方程式
伊藤 和行
科学哲学科学史研究   4 115-126   2010年2月
フォン・ノイマンとマカロック―ピッツ・モデル
伊藤和行
『科学哲学科学史研究』,第2号,117-132      2008年
オイラーと17世紀力学―落下法則から運動方程式へ―
伊藤和行
『科学史研究』,第46巻,178-180      2007年
オイラーの運動方程式
伊藤和行
科学哲学科学史研究   1 153-169   2006年3月
斜面運動の「原理」―機械学から運動論へ―
伊藤和行
『科学史研究』,第42巻228号,233-235      2003年
電子暗号の発展―秘匿と認証―
伊藤和行
『情報倫理学研究資料集3』(日本学術振興会 未来開拓学術研究推進事業電子社会システム「情報倫理の構 築」プロジェクト),47-60      2001年
ガリレオの数学的原子論
伊藤和行
『ルネサンスにおける自然観の総合的研究』(平成12年度科学研究費補助金:基盤研究(B)(1)研究成果報告書),65-74      2001年
古典力学における運動法則の歴史性--ニュートンの第二法則をめぐって
伊藤 和行
哲学研究   (570) 53-78   2000年10月   [査読有り]
ルネサンスにおける実践的学問観.
伊藤 和行
国際高等研究所報告書1999-05科学の文化的基底 ((]G0001[)),/,123-137      2000年   [査読有り]
暗号の革命-公開鍵暗号の誕生-
伊藤 和行
情報倫理学研究資料集(]G0002[),/,37-49      2000年   [査読有り]
ジロラモ・フラカストロの伝染理論
伊藤 和行
日本医史学雑誌   43(1) 59-68   1997年3月   [査読有り]
ガリレオ・デカルト・ホイヘンス (特集 近代における科学と哲学)
伊藤 和行
科学哲学   15-28   1997年   [査読有り]
「運動物体の衝撃力をめぐって : ガリレオ・トリチェッリ・ボレッリ」
伊藤, 和行
京都大學文學部研究紀要   35 109-132   1996年3月   [査読有り]
マルピーギの医学論
伊藤 和行
日本医史学雑誌   42(1) 49-59   1996年3月   [査読有り]
マルシリオ・フィチーノの健康論
伊藤 和行
日本医史学雑誌   41(1) 29-40   1995年3月   [査読有り]
混沌たる自然-ルネサンスの摩術的宇宙観
伊藤 和行
理想,/649,34-43      1992年   [査読有り]
人文主義・芸術・科学--イタリア・ルネサンス科学新考
伊藤 和行
思想   99-125   1989年11月   [査読有り]

Misc

 
ガリレオ・ガリレイ「科学者」の誕生?
伊藤 和行
近畿化学工業界   69(9) 1-4   2017年9月   [依頼有り]
ガリレオの望遠鏡と天体観測
伊藤和行
イタリア図書   (41) 2-8   2009年10月
科学史入門:ガリレオの落下法則
伊藤和行
『科学史研究』,第47巻,32-35      2008年
ガリレオ
伊藤和行
『哲学の歴史4:15-16世紀』,中央公論新社,603ー628      2007年
ポンポナッツィ
伊藤和行
『哲学の歴史4:15-16世紀』,中央公論新社,257ー274      2007年

書籍等出版物

 
星界の報告
伊藤 和行 (担当:単訳)
講談社   2017年5月   
コンピュータ理論の起源ーチューリング
チューリング (担当:編者)
近代科学社   2014年2月   
ガリレオ–望遠鏡が発見した宇宙
伊藤 和行
中央公論新社   2013年10月   
哲学の歴史4:15-16世紀
伊藤 和行 (担当:分担執筆, 範囲:ガリレオ,ポンポナッツィ)
中央公論新社   2007年5月   
人文知の新たな総合に向けて
伊藤 和行 (担当:分担執筆, 範囲:落下法則-古典力学の誕生と数学)
京都大学大学院文学研究科   2004年   
ノストラダムスとルネサンス
伊藤 和行 (担当:分担執筆, 範囲:ノストラダムスと医学のルネサンス)
岩波書店   2000年   
科学技術のゆくえ(転換期のフィロソフィー3)
伊藤 和行
ミネルバヴァ書房   1999年   
イタリア・ルネサンスの霊魂論
伊藤 和行 (担当:共著, 範囲:ピエトロ・ポンポナッツィー霊魂の不滅性と自然主義)
三元社   1995年   
ルネサンスの知の饗宴
伊藤 和行 (担当:分担執筆, 範囲:太陽崇拝思想と太陽中心説)
東信堂   1994年9月   
自立する科学史学
伊藤 和行 (担当:分担執筆, 範囲:トリチェッリの実験と真空の存在)
北樹出版   1990年   
講座科学史 第1巻西欧科学史の位相
伊藤 和行 (担当:分担執筆, 範囲:ルネサンスの技術家)
培風館   1989年9月   
科学史
伊藤 和行 (担当:分担執筆, 範囲:ガリレオの運動論とその背景)
弘文堂   1987年   

講演・口頭発表等

 
ガリレオの太陽黒点論—観測と理論—
伊藤 和行
科学基礎論学会2017年度年会   2017年6月18日   
ガリレオの天体観測—観察と理論—
伊藤 和行
科学基礎論学会2016年度年会   2016年6月19日   
明治日本における地震学ー歴史地震学の誕生
伊藤 和行
ICTSA2017 ( International Conference on Traditional Sciences in Asia 2017: East-West Encounter in the Science of Heaven and Earth)   2017年10月27日   
ガリレオの天体観測ー理論と経験ー
伊藤 和行
科学基礎論学会2015年度年会   2015年6月13日   
ガリレオの木星観測
伊藤 和行
日本科学史学会第62回年会   2015年5月31日   
ガリレオの天体観測における地球のアナロジー
伊藤 和行
第18回科学史西日本大会   2014年12月14日   
ガリレオの天体観測ノート
伊藤 和行
ルネサンス研究会   2014年7月12日   
ガリレオ『星界の報告』における月の図版
伊藤 和行
日本科学史学会第61回年会   2014年5月25日   
ガリレオの『太陽黒点論』における太陽黒点の描写
伊藤 和行
日本科学史学会第60回年会   2013年5月26日   
18世紀力学におけるガリレオ
伊藤 和行
日本物理学会2012年秋季大会   2012年9月18日   
ガリレオ
伊藤 和行
日本科学史学会第59回年会   2012年5月26日   
レオンハルト・オイラーにおける「活力」概念
伊藤 和行
日本物理学会2011年秋季大会   2011年9月22日   
18世紀前半の力学における「座標」概念
伊藤 和行
日本科学史学会第58回年会   2011年5月28日   
ダニエル・ベルヌーイとレオンハルト・オイラー―力学の基本原理をめぐって―
伊藤 和行
日本物理学会2010年秋季大会   2010年9月25日   
18世紀前半における力学の発展と流体力学の誕生 [招待有り]
伊藤 和行
RIMS研究集会「オイラー方程式の数理:力学と変分原理250年」   2010年7月12日   
ガリレオ・ガリレイと宇宙像の革新
伊藤 和行
第53回宇宙科学技術連合講演会   2009年9月9日   
ヨハン・ベルヌーイ『水力学』における運動方程式
伊藤 和行
日本科学史学会第57回年会   2009年5月24日   

競争的資金等の研究課題

 
イタリア・ルネサンス科学研究
近代初期ヨーロッパ力学史
科学研究費補助金
研究期間: 2002年 - 2005年