千島 史尚

J-GLOBALへ         更新日: 20/01/10 03:00
 
アバター
研究者氏名
千島 史尚
 
チシマ フミヒサ
所属
日本大学
部署
医学部医学科
職名
准教授
学位
博士(医学)(日本大学)
科研費研究者番号
50277414

研究分野

 
 

経歴

 
1994年12月
 - 
2003年5月
日本大学医学部助手(有給)医学部勤務・産婦人科学
 
2003年6月
 - 
2006年6月
日本大学医学部講師(専任扱)・産婦人科学講座
 
2006年7月
 - 
2010年7月
日本大学専任講師・医学部・産婦人科学
 
2010年8月
   
 
日本大学准教授・医学部・産婦人科学系産婦人科学分野
 
2014年1月
 - 
2014年3月
米国 イェ-ル大学医学部 産婦人科 Visitor Scholar
 

学歴

 
 
 - 
1990年
日本大学 大学院 医学研究科 外科系産婦人科学
 
 
 - 
1986年
日本大学 医学部 
 

委員歴

 
2015年4月
   
 
日本産科婦人科学会  代議員
 
2003年
   
 
日本生殖免疫学会  評議員
 
2008年5月
   
 
日本婦人科腫瘍学会  評議員
 
2012年1月
   
 
日本組織細胞化学会  評議員
 
2010年12月
   
 
日本妊娠高血圧学会  評議員
 

受賞

 
2002年
日本大学医学部同窓会 平成14年度日本大学医学部同窓会60周年記念医学奨励基金研究助成
 
2007年12月
日本生殖免疫学会学 第22回日本生殖免疫学会学会賞受賞
 
2009年10月
平成21年度日本大学医学部同窓会学術奨励賞 子宮内膜症と免疫-特に自然免疫系への関与-
 

論文

 
Hayashi C, Matsumoto K, Shinya K, Nakajima T, Nakao T, Komatsu A, Chishima F, Kawana K.
Clinical and Experimental Obstetrics & Gynecology   XLVI(6) 910-913   2019年11月   [査読有り]
Nakajima T, Chishima F, Nakao T, Chuyu H, Kasuga A, Shinya K, Nakayama T, Azuma H, Ichikawa G, Komatsu A, Yamamoto T, Kawana K
Gynecologic and Obstetric Investigation   83(6) 600-607   2018年11月   [査読有り]
Successful live birth following low hCG level (6.1 m IU/mL at 4 weeks’ gestation) after in-vitro fertilization and embryo transfer: A case report.
Hayashi. C, Matsumoto. K, Nakamura. A, Chishima. F
Journal of Reproductive Medicine   63(5) 479-481   2018年10月   [査読有り]
Takahashi. H, Yamamoto. T, Yamazaki. M, Murase. T, Matsuno.T, Chishima. F.
Journal of Pregnancy   2018, Article ID 4382084 1-9   2018年8月   [査読有り]
Chishima. F, Nakajima T, Nakao T, Hayashi C, Ichikawa G, Komatsu A, Kawana K.
Journal of Mammalian Ova Research   34(2) 75-81   2017年10月   [査読有り][招待有り]

Misc

 
Kobayashi. Y, Yamamoto. T, Chishima.F, Takahashi. H, Suzuki. M.
American Journal of Reproductive Immunology   73(4) 285-291   2015年4月   [査読有り]
卵巣癌の増大が原因で尿路感染由来の敗血症性のショックを反復した1例
小林 理、椙田賢司、仲尾岳大、春日晃子、小林祐介、千島史尚、髙田眞一、山本樹生
東京産科婦人科学会会誌   65(3) 558-563   2016年7月   [査読有り]
抗リン脂質抗体症候群
山本樹生、千島史尚、市川 剛、中村晃和、東 裕福
産科と婦人科   83(5) 521-527   2016年5月
不育症 抗リン脂質抗体症候群/凝固因子の欠乏または低下
千島史尚、市川 剛、山本樹生
臨床婦人科産科   68(4, 増刊) 83-85   2014年4月   [依頼有り]
抗リン脂質抗体と妊娠
山本樹生、千島史尚、東 裕福、中村晃和、市川 剛、佐々木重胤、鈴木真美
Reproductive Immunology and Biology   28(1) 11-17   2013年11月   [査読有り]

書籍等出版物

 
実践 臨床生殖免疫学
千島史尚、中島隆広、仲尾岳大、川名 敬
中外医学社   2018年5月   ISBN:978-4-498-06088-3
講義録 産科学婦人科学
山本樹生 (担当:共著, 範囲:297-298)
メジカルビュー社   2010年2月   ISBN:987-4-7583-0083-4
今日の診断基準
山本樹生、千島史尚 (担当:共著, 範囲:891-893)
南江堂   2007年6月   
月経異常
千島史尚
研修医必携 薬物療法と禁忌,東京医学社   2005年   
月経痛
千島史尚,山本樹生 (担当:共著, 範囲:144-145)
これだけは知っておきたいDon’t & Do-してはいけないこと、すべきこと-、新興医学出版社   2004年   

講演・口頭発表等

 
Expression of angiotensin receptors in the patients with endometriosis [招待有り]
Fumihisa Chishima, Takehiro Nakao, Takahiro Nakajima, Masahiko Sugitani, Chuyu Hayashi, Manami Suzuki,Go Ichikawa, Kenji Sugita, Tatsuo Yamamoto
35th Annual meeting, American Society for Reproductive Immunology (invited, plenary)   2015年6月5日   American Society for Reproductive Immunology