齋藤 豪

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/02 05:45
 
アバター
研究者氏名
齋藤 豪
 
サイトウ タケシ
所属
日本大学
部署
医学部医学科
職名
助手
学位
医科学修士
科研費研究者番号
30277412

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1989年
日本大学 医学部 
 

論文

 
The risk factors for the occurrence of acute brain swelling in acute subdural hematoma
Brain Edema XII(Acta Neurochirurgica, Suppl. 86)   351-354   2003年
Neuronal damage in pericontusional edema zone
Brain Edema XII(Acta Neurochirurgica, Suppl. 86)   339-342   2003年
IL-8 is key mediator of neuroinflammation in severe head injuries
Brain Edema XII(Acta Neurochirurgica, Suppl. 86)   347-350   2003年
Hemoperfusion with an Immobolized Polymyxin B Column Reduces the Blood Level of Neutrophil Elastase
Hidehiko Kushi, Takahiro Miki, Jun Nakahara, Kazuhiko Okamoto, Takeshi Saito, Katsuhisa Tanjo
Blood Purification   24 212-217   2006年   [査読有り]
Hemoperfusion With an Immobilized polymyxin B Fiber ColumnnInhibits Activation of Vascular Endothelial Cells
Hidehiko Kushi, Jun Nakahara, Takahiro Miki, Kazuhiko Okamoto, Takeshi Saito, Katsuhisa Tanjo
Therapeutic Apheresis and Dialysis   9(4) 303-307   2005年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
炎症メディエーターの変動からみた重症脳損傷患者の急性炎症反応の特徴
斎藤 豪,佐藤 順,吉野篤緒,櫛 英彦,丹正勝久
第37回日本救急医学会総会   2009年10月   
重症クモ膜下出血患者に発生する胃粘膜血流障害
斎藤 豪,櫛 英彦,佐藤 順,長尾 建,丹正勝久
第35回日本救急医学会総会   2007年10月   
PMX-DHPは sepsis患者の血管内皮細胞障害を抑制する(シンポジウム6 炎症凝固異常としての臓器障害)
斎藤 豪,櫛 英彦,佐藤 順,三木隆弘,岡本一彦,長尾 建,丹正勝久
第34回日本集中治療医学会学術集会   2007年3月   
DHP-PMX施行時間の検討
三木隆弘,櫛 英彦,岡本一彦,斎藤 豪,佐藤 順,丹正勝久
第11回エンドトキシン血症救命治療研究会   2007年2月   
DHP-PMX はSepsis患者の凝固線溶バランスを改善する
佐藤 順,櫛 英彦,斎藤 豪,丹正勝久
第11回エンドトキシン血症救命治療研究会   2007年2月   

その他

 
2018年4月   第20回日本大学病院ICLSプロバイダーコース
第20回日本大学病院ICLSプロバイダーコース インストラクター
2018年2月   第19回日本大学病院ICLSプロバイダーコース
第19回日本大学病院ICLSプロバイダーコース ディレクター
2017年12月   第18回日本大学病院ICLSプロバイダーコース
第18回日本大学病院ICLSプロバイダーコース インストラクター
2017年10月   第17回日本大学病院ICLSプロバイダーコース
第17回日本大学病院ICLSプロバイダーコース インストラクター
2017年8月   第16回日本大学病院ICLSプロバイダーコース
第16回日本大学病院ICLSプロバイダーコース インストラクター