ITO Sadayoshi

J-GLOBAL         Last updated: Feb 20, 2019 at 14:50
 
Avatar
Name
ITO Sadayoshi
E-mail
db554med.tohoku.ac.jp
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/e_detail/17ca8fa1637736922d6ec9bc9af9e95f.html
Affiliation
Tohoku University
Section
Graduate School of Medicine Medical Sciences Internal Medicine Nephrology, Endocrinology and Vascular Medicine
Job title
Professor
Degree
博士(医学)(Tohoku University)
Research funding number
40271613

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Jul 2004
 - 
Today
教授, 東北大学大学院医学系研究科内科病態学講座腎・高血圧・内分泌学分野
 
Apr 1999
 - 
Jun 2004
教授, 東北大学大学院医学系研究科病態制御学講座分子血管病態学分野
 
Aug 1997
 - 
Mar 1999
教授, 東北大学医学部第二内科
 
Mar 1995
 - 
Jul 1997
講師, 東北大学医学部第二内科
 
May 1982
 - 
Nov 1984
米国ミシガン州ヘンリーフォード病院内科高血圧研究部門
 

Education

 
 
 - 
Mar 1979
医学科, Faculty of Medicine, Tohoku University
 

Committee Memberships

 
Apr 2010
 - 
Today
日本腎臓リハビリテーション学会  理事
 
Apr 2008
 - 
Today
日本肥満症治療学会  理事
 
Apr 2008
 - 
Today
腎と妊娠研究会  理事
 
Apr 2008
 - 
Today
日本腎臓学会  理事
 
Jun 2007
 - 
Today
日本内分泌学会  理事
 

Awards & Honors

 
Oct 2015
日本高血圧学会栄誉賞, 日本高血圧学会
 
Aug 2015
Silver Plate Award, ハンガリー腎臓財団
 
May 2015
Distinguished Scientist Award (Robert Tigerstedt Award), アメリカ高血圧学会
 
Apr 2015
文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門), 文部科学省
 
Sep 2014
Arthur C Corcoran Memorial Lecture Award, アメリカ心臓協会
 

Published Papers

 
Kumakura S, Nakamichi T, Suzuki N, Yamakage S, Ishikawa A, Fujikura E, Sato S, Aoki T, Musha H, Kikuchi K, Nagasawa T, Sato H, Ito S, Miyazaki M
Internal medicine (Tokyo, Japan)      Feb 2019   [Refereed]
Imaruoka K, Oe Y, Fushima T, Sato E, Sekimoto A, Sato H, Sugawara J, Ito S, Takahashi N
Biochemical and biophysical research communications      Feb 2019   [Refereed]
Ito S, Kagawa T, Saiki T, Shimizu K, Kuroda S, Sano Y, Umeda Y
Clinical journal of the American Society of Nephrology : CJASN      Feb 2019   [Refereed]
Coresh J, Heerspink HJL, Sang Y, Matsushita K, Arnlov J, Astor BC, Black C, Brunskill NJ, Carrero JJ, Feldman HI, Fox CS, Inker LA, Ishani A, Ito S, Jassal S, Konta T, Polkinghorne K, Romundstad S, Solbu MD, Stempniewicz N, Stengel B, Tonelli M, Umesawa M, Waikar SS, Wen CP, Wetzels JFM, Woodward M, Grams ME, Kovesdy CP, Levey AS, Gansevoort RT, Chronic Kidney Disease Prognosis Consortium and Chronic Kidney Disease Epidemiology Collaboration.
The lancet. Diabetes & endocrinology   7(2) 115-127   Feb 2019   [Refereed]
Ito M, Ishimitsu T, Ichihara A, Itoh H, Ohishi M, Ohkubo T, Kai H, Kashihara N, Kario K, Saitoh S, Tsuchihashi T, Nakamura S, Nishiyama A, Node K, Hasebe N, Higaki J, Miura K, Rakugi H, Tamura K, Kawano Y, Yatabe T, Ohya Y, Ito S
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension      Jan 2019   [Refereed]
Yoshida M, Nakamichi T, Mori T, Ito K, Shimokawa H, Ito S
Clinical and experimental nephrology      Jan 2019   [Refereed]
Watanabe M, Oe Y, Sato E, Sekimoto A, Sato H, Ito S, Takahashi N
American journal of physiology. Renal physiology      Jan 2019   [Refereed]
Hashimoto J, Westerhof BE, Ito S
Arteriosclerosis, thrombosis, and vascular biology   38(12) 2843-2853   Dec 2018   [Refereed]
Kimura K, Hosoya T, Uchida S, Inaba M, Makino H, Maruyama S, Ito S, Yamamoto T, Tomino Y, Ohno I, Shibagaki Y, Iimuro S, Imai N, Kuwabara M, Hayakawa H, Ohtsu H, Ohashi Y, FEATHER Study Investigators.
American journal of kidney diseases : the official journal of the National Kidney Foundation   72(6) 798-810   Dec 2018   [Refereed]
Node K, Kishi T, Tanaka A, Itoh H, Rakugi H, Ohya Y, Miura K, Okamura T, Ishimitsu T, Ichihara A, Ito M, Ohishi M, Ohkubo T, Kai H, Kashihara N, Kario K, Saitoh S, Tsuchihashi T, Nakamura S, Nishiyama A, Hasebe N, Higaki J, Tamura K, Kawano Y, Yatabe T, Ito S, JSH Future Plan Working Group and Executive Board Members.
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   41(12) 989-990   Dec 2018   [Refereed]
Mishima E, Umezawa S, Suzuki T, Fujimura M, Abe M, Hashimoto J, Abe T, Ito S
Clinical and experimental nephrology   22(6) 1294-1299   Dec 2018   [Refereed]
Wang A, Hirose T, Ohsaki Y, Takahashi C, Sato E, Oba-Yabana I, Kinugasa S, Muroya Y, Ito S, Mori T
Clinical and experimental nephrology      Nov 2018   [Refereed]
Itoh H, Komuro I, Takeuchi M, Akasaka T, Daida H, Egashira Y, Fujita H, Higaki J, Hirata KI, Ishibashi S, Isshiki T, Ito S, Kashiwagi A, Kato S, Kitagawa K, Kitakaze M, Kitazono T, Kurabayashi M, Miyauchi K, Murakami T, Murohara T, Node K, Ogawa S, Saito Y, Seino Y, Shigeeda T, Shindo S, Sugawara M, Sugiyama S, Terauchi Y, Tsutsui H, Ueshima K, Utsunomiya K, Yamagishi M, Yamazaki T, Yo S, Yokote K, Yoshida K, Yoshimura M, Yoshimura N, Nakao K, Nagai R, EMPATHY Investigators.
Diabetes, obesity & metabolism      Nov 2018   [Refereed]
Better Healing of the Exit Site with Negative-Pressure Wound Therapy.
Mori T, Sato S, Oba-Yabana I, Hirose T, Kinugasa S, Muroya Y, Ota K, Nakayama S, Nakamura H, Tani J, Takahashi C, Ito S
Advances in peritoneal dialysis. Conference on Peritoneal Dialysis   34(2018) 53-57   Nov 2018   [Refereed]
Shimada S, Nakamichi T, Yamada G, Narumi K, Usubuchi H, Yamamoto T, Ichikawa S, Fukuhara N, Miyazaki M, Harigae H, Sato H, Ito S
CEN case reports   7(2) 248-252   Nov 2018   [Refereed]
Eguchi K, Miyashita H, Takenaka T, Tabara Y, Tomiyama H, Dohi Y, Hashimoto J, Ohkubo T, Ohta Y, Hirooka Y, Kohara K, Ito S, Kawano Y, Sunagawa K, Suzuki H, Imai Y, Kario K, Takazawa K, Yamashina A, Shimada K, ABC-J II Investigator Group.
Hypertension research : official journal of the Japanese Society of Hypertension   41(11) 947-956   Nov 2018   [Refereed]
Shimada S, Hirose T, Takahashi C, Sato E, Kinugasa S, Ohsaki Y, Kisu K, Sato H, Ito S, Mori T
Scientific reports   8(1) 16808   Nov 2018   [Refereed]
Mishima E, Fukuda S, Kanemitsu Y, Saigusa D, Mukawa C, Asaji K, Matsumoto Y, Tsukamoto H, Tachikawa T, Tsukimi T, Fukuda NN, Ho HJ, Kikuchi K, Suzuki C, Nanto F, Suzuki T, Ito S, Soga T, Tomioka Y, Abe T
American journal of physiology. Renal physiology   315(4) F824-F833   Oct 2018   [Refereed]
Nezu M, Kudo M, Morimoto R, Ono Y, Omata K, Tezuka Y, Igarashi Y, Hitachi S, Takase K, Ito S, Satoh F
Endocrine journal   65(10) 991-999   Oct 2018   [Refereed]
Omata K, Satoh F, Morimoto R, Ito S, Yamazaki Y, Nakamura Y, Anand SK, Guo Z, Stowasser M, Sasano H, Tomlins SA, Rainey WE
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   72(4) 874-880   Oct 2018   [Refereed]
Yamazaki Y, Omata K, Tezuka Y, Ono Y, Morimoto R, Adachi Y, Ise K, Nakamura Y, Gomez-Sanchez CE, Shibahara Y, Kitamoto T, Nishikawa T, Ito S, Satoh F, Sasano H
Hypertension (Dallas, Tex. : 1979)   72(3) 632-640   Sep 2018   [Refereed]
Mishima E, Suzuki T, Takeuchi Y, Seiji K, Fukuhara N, Takase K, Harigae H, Abe T, Ito S
Journal of clinical hypertension (Greenwich, Conn.)   20(4) 798-804   Apr 2018   [Refereed]
Effects of sodium-glucose cotransporter 2 inhibitors on hypoglycaemia in brittle diabetic patients with decreased endogenous insulin secretion
Ogawa S, Nako K, Ito S
Endocrinol Diab Metab   2018 e00044   2018   [Refereed]
Nakayama M, Watanabe K, Hayashi Y, Terawaki H, Zhu WJ, Kabayama S, Ito S
Contributions to nephrology   196 162-170   2018   [Refereed]
Mao YH, Xu LN, Weng QH, Li XY, Zhao B, Nie JJ, Hu JH, Zhang LQ, Chen Z, Zuo MZ, Ito S, Cai JP
Oxidative medicine and cellular longevity   2018 4237812   2018   [Refereed]
Grams ME, Sang Y, Ballew SH, Carrero JJ, Djurdjev O, Heerspink HJL, Ho K, Ito S, Marks A, Naimark D, Nash DM, Navaneethan SD, Sarnak M, Stengel B, Visseren FLJ, Wang AY, Köttgen A, Levey AS, Woodward M, Eckardt KU, Hemmelgarn B, Coresh J
Kidney Int   93(6) 1442-1451   2018   [Refereed]
EMPATHY Investigators: Intensive Treat-to-Target Statin Therapy in High-Risk Japanese Patients With Hypercholesterolemia and Diabetic Retinopathy: Report of a Randomized Study.
Itoh H, Komuro I, Takeuchi M, Akasaka T, Daida H, Egashira Y, Fujita H, Higaki J, Hirata KI, Ishibashi S, Isshiki T, Ito S, Kashiwagi A, Kato S, Kitagawa K, Kitakaze M, Kitazono T, Kurabayashi M, Miyauchi K, Murakami T, Murohara T, Node K, Ogawa S, Saito Y, Seino Y, Shigeeda T, Shindo S, Sugawara M, Sugiyama S, Terauchi Y, Tsutsui H, Ueshima K, Utsunomiya K, Yamagishi M, Yamazaki T, Yo S, Yokote K, Yoshida K, Yoshimura M, Yoshimura N, Nakao K, Nagai R
Diabetes Care   41(6) 1275-1284   2018   [Refereed]
Progress in the Management of Primary Aldosteronism
Morimoto R, Omata K, Ito S, Satoh F
Am J Hypertens.   31(5) 522-531   2018   [Refereed]
Urinary angiotensinogen excretion level is associated with elevated blood pressure in the normotensive general population.
Sato E, Wang AY, Satoh M, Nishikiori Y, Oba-Yabana I, Yoshida M, Sato H, Ito S, Hida W, Mori T
Am J Hypertens.   31(6) 742-749   2018   [Refereed]
Diabetes mellitus as a cause or comorbidity of chronic kidney disease and its outcomes: the Gonryo study.
Iwai T, Miyazaki M, Yamada G, Nakayama M, Yamamoto T, Satoh M, Sato H, Ito S
Clin Exp Nephrol.   22(2) 328-336   2018   [Refereed]
Takahashi N, Li F, Fushima T, Oyanagi G, Sato E, Oe Y, Sekimoto A, Saigusa D, Sato H, Ito S
Tohoku J Exp Med   243(248)    2018   [Refereed]
Endothelial factors in the pathogenesis and treatment of chronic kidney disease Part I: General mechanisms: a joint consensus statement from the European Society of Hypertension Working Group on Endothelin and Endothelial Factors and The Japanese Society
Rossi GP, Seccia TM, Barton M, Danser AHJ, de Leeuw PW, Dhaun N, Rizzoni D, Rossignol P, Ruilope LM, van den Meiracker AH, Ito S, Hasebe N, Webb DJ
J Hypertens.   36(3) 451-461   2018   [Refereed]
Endothelial factors in the pathogenesis and treatment of chronic kidney disease Part II: Role in disease conditions: a joint consensus statement from the European Society of Hypertension Working Group on Endothelin and Endothelial Factors and the Japanese
Rossi GP, Seccia TM, Barton M, Danser AHJ, de Leeuw PW, Dhaun N, Rizzoni D, Rossignol P, Ruilope LM, van den Meiracker AH, Ito S, Hasebe N, Webb DJ
J Hypertens.   36(3) 462-471   2018   [Refereed]
Hepatic dysfunction and thrombocytopenia induced by excess sFlt1 in mice lacking endothelial nitric oxide synthase
Oe Y, Ko M, Fushima T, Sato E, Karumanchi SA, Sato H, Sugawara J, Ito S, Takahashi N
Sci Rep   8(1) 102   2018   [Refereed]
(Pro)renin receptor is involved in mesangial fibrosis and matrix expansion.
Narumi K, Sato E, Hirose T, Yamamoto T, Nakamichi T, Miyazaki M, Sato H, Ito S
Sci Rep.   8(1) 16   2018   [Refereed]
Novel haemodialysis (HD) treatment employing molecular hydrogen (H2)-enriched dialysis solution improves prognosis of chronic dialysis patients: A prospective observational study.
Nakayama M, Itami N, Suzuki H, Hamada H, Yamamoto R, Tsunoda K, Osaka N, Nakano H, Maruyama Y, Kabayama S, Nakazawa R, Miyazaki M, Ito S
Sci Rep.   8(1) 254   2018   [Refereed]
The Sendai declaration for the eradication of kidney disease.
Kashihara N, Nangaku M, Ito S, Nishiyama A, Harris D
Clin Exp Nephrol.   22(1) 1-2   2018   [Refereed]
Acidic organelles mediate TGF-β1-induced cellular fibrosis via (pro)renin receptor and vacuolar ATPase trafficking in human peritoneal mesothelial cells
Oba-Yabana I, Mori T, Takahashi C, Hirose T, Ohsaki Y, Kinugasa S, Muroya Y, Sato E, Nguyen G, Piedagnel R, Ronco PM, Totsune K, Ito S
Sci Rep   8(1) 2648   2018   [Refereed]
The reduction of heparan sulphate in the glomerular basement membrane does not augment urinary albumin excretion
Aoki S, Saito-Hakoda A, Yoshikawa T, Shimizu K, Kisu K, Suzuki S, Takagi K, Mizumoto S, Yamada S, van Kuppevelt TH, Yokoyama A, Matsusaka T, Sato H, Ito S, Sugawara A
Nephrol Dial Transplant   33(1) 26-33   2018   [Refereed]
Focal Segmental Glomerulosclerosis Associated with Chronic Progressive External Ophthalmoplegia and Mitochondrial DNA A3243G Mutation.
Narumi K, Mishima E, Akiyama Y, Matsuhashi T, Nakamichi T, Kisu K, Nishiyama S, Ikenouchi H, Kikuchi A, Izumi R, Miyazaki M, Abe T, Sato H, Ito S
Nephron.   138(3) 243-248   2018   [Refereed]
Mishima, Eikan Fukuda, Shinji Mukawa, Chikahisa Yuri, Akinori Kanemitsu, Yoshitomi Matsumoto, Yotaro Akiyama, Yasutoshi Fukuda, Noriko N Tsukamoto, Hiroki Asaji, Kei Shima, Hisato Kikuchi, Koichi Suzuki, Chitose Suzuki, Takehiro Tomioka, Yoshihisa Soga, Tomoyoshi Ito, Sadayoshi Abe, Takaaki
Kidney Int   92(3) 634-645   Sep 2017   [Refereed]
Morimoto, Ryo Ono, Yoshikiyo Tezuka, Yuta Kudo, Masataka Yamamoto, Sachiko Arai, Toshiaki Gomez-Sanchez, Celso E Sasano, Hironobu Ito, Sadayoshi Satoh, Fumitoshi
Hypertension   70(2) 334-341   Aug 2017   [Refereed]
Satoh, Fumitoshi Sasano, Hironobu Yamazaki, Yuto Ito, Sadayoshi
Hypertension   70(1) 38-41   Jul 2017   [Refereed]
Shima, Hisato Sasaki, Kensuke Suzuki, Takehiro Mukawa, Chikahisa Obara, Ten Oba, Yuki Matsuo, Akihiro Kobayashi, Takayasu Mishima, Eikan Watanabe, Shun Akiyama, Yasutoshi Kikuchi, Koichi Matsuhashi, Tetsuro Oikawa, Yoshitsugu Nanto, Fumika Akiyama, Yukako Ho, Hsin-Jung Suzuki, Chitose Saigusa, Daisuke Masamune, Atsushi Tomioka, Yoshihisa Masaki, Takao Ito, Sadayoshi Hayashi, Ken-Ichiro Abe, Takaaki
Sci Rep   7(1) 1884-1884   May 2017   [Refereed]
Yamazaki, Yuto Nakamura, Yasuhiro Omata, Kei Ise, Kazue Tezuka, Yuta Ono, Yoshikiyo Morimoto, Ryo Nozawa, Yukinaga Gomez-Sanchez, Celso E Tomlins, Scott A Rainey, William E Ito, Sadayoshi Satoh, Fumitoshi Sasano, Hironobu
J Clin Endocrinol Metab   102(4) 1182-1192   Apr 2017   [Refereed]
Fushima, Tomofumi Sekimoto, Akiyo Oe, Yuji Sato, Emiko Ito, Sadayoshi Sato, Hiroshi Takahashi, Nobuyuki
Am J Physiol Renal Physiol   312(2) F366-F372   Feb 2017   [Refereed]
Nezu, Masahiro Souma, Tomokazu Yu, Lei Suzuki, Takafumi Saigusa, Daisuke Ito, Sadayoshi Suzuki, Norio Yamamoto, Masayuki
Kidney Int   91(2) 387-401   Feb 2017   [Refereed]
Hayashi, Sakiko Oe, Yuji Fushima, Tomofumi Sato, Emiko Sato, Hiroshi Ito, Sadayoshi Takahashi, Nobuyuki
Biochem Biophys Res Commun   483(1) 547-552   Jan 2017   [Refereed]
Schiffrin, Ernesto L Calhoun, David A Flack, John M Ito, Sadayoshi Webb, R Clinton
Am J Hypertens   30(1) 1-2   Jan 2017   [Refereed]
Mori, Takefumi Ohsaki, Yusuke Oba-Yabana, Ikuko Ito, Sadayoshi
Hepatol Res   47(1) 11-22   Jan 2017   [Refereed]

Misc

 
CGMの「イロハ」教えます CGM外来を開設して 立ち上げの経緯、活動の実際、今後の展望
岡村 将史 小川 晋 伊藤 貞嘉
Calm   3(1) 7-11   Jan 2016
【腎と多血管病(Polyvascular disease)】 腎と心血管系の連鎖の機序
伊藤 貞嘉
腎と透析   80(1) 22-24   Jan 2016
【腎泌尿器の抗酸化とアンチエイジング】 腎泌尿器疾患と酸化ストレス 酸化ストレスと腎障害
山本 多恵 伊藤 貞嘉
腎臓内科・泌尿器科   2(1) 6-14   Jul 2015
State of the ART 心不全における腎臓機能異常の病態生理
伊藤 貞嘉
臨床高血圧   21(1) 14-26   Jun 2015
【最新の高血圧の実地診療 知っておくべき最新情報とその活かしかた】 セミナー 実地医家による実践的高血圧診療のポイント 高血圧と腎臓 CKD患者への対応のすすめかた
尾股 慧 伊藤 貞嘉
Medical Practice   32(5) 794-798   May 2015
尿細管糸球体フィードバック
伊藤 貞嘉
Diabetes Frontier   26(2) 145-153   Apr 2015
心血管疾患の病態と治療における最新知見 脳・心・腎連関の病態
伊藤 貞嘉
循環plus   15(2) 7-9   Nov 2014
【高血圧治療の現在(JSH2014)】 CKD合併高血圧の治療
伊藤 貞嘉
Cardiac Practice   25(4) 303-307   Oct 2014
注目される用語の解説 Strain vessel
伊藤 貞嘉
動脈硬化予防   13(3) 87-88   Oct 2014
【高血圧症 臨床の要点-JSH2014を踏まえたエキスパートからの提言】 Strain Vessel Theory
山本 多恵 伊藤 貞嘉
内科   114(3) 473-475   Sep 2014
伊藤 貞嘉
日本内科学会雑誌   103(9) 2029-2039   Sep 2014
JSH2014 議論は尽くされたか 降圧目標 CKD合併患者
伊藤 貞嘉
血圧   21(8) 714-715   Aug 2014
【最新臨床高血圧学-高血圧治療の最前線-】 ライフステージ・タイプ別の高血圧の治療・管理 合併症を有する高血圧 CKD
三島 英換 伊藤 貞嘉
日本臨床   72(増刊6 最新臨床高血圧学) 454-458   Aug 2014
【水利尿薬とNa利尿ペプチド-基礎から臨床から-】 バソプレシンとV2受容体拮抗薬
森 建文 小泉 賢治 大場 郁子 伊藤 貞嘉
Fluid Management Renaissance   4(3) 223-232   Jul 2014
伊藤 貞嘉
呼吸と循環   62(7) 639-644   Jul 2014
【腎臓病のすべて】 腎臓病各論 診断とエビデンスに基づいた治療 高血圧性腎硬化症
伊藤 貞嘉
医学のあゆみ   249(9) 789-795   May 2014
【最新の急性心不全治療-急性期から慢性期への移行を踏まえて-】 systemic venous congestion うっ血腎
伊藤 貞嘉
Circulation   4(3) 27-34   May 2014
【高血圧治療ガイドラインJSH2014-何が変わり、どこがポイントかPart2-】 CKDを伴う高血圧
伊藤 貞嘉
血圧   21(5) 440-444   May 2014
【JSH2014を読み解く-GL改訂の機会に、あなたの高血圧診療を見直しませんか?-】 高血圧診療アップデート 腎疾患を合併する高血圧
伊藤 貞嘉
治療   96(5) 855-857   May 2014
【水電解質代謝異常の実地診療 異常検査値からどのように考え対処するか】 セミナー 実地医家が遭遇しやすい水電解質代謝異常 病態解明に基づく治療の実際 低カリウム血症の病態の考えかたとその対処のすすめかた
尾股 慧 伊藤 貞嘉
Medical Practice   31(5) 748-752   May 2014
佐藤 文俊 森本 玲 岩倉 芳倫 小野 美澄 松田 謙 祢津 昌広 尾股 慧 工藤 正孝 伊藤 貞嘉
日本内科学会雑誌   103(4) 886-894   Apr 2014
【レニン・アンジオテンシン・アルドステロン系研究の新展開】 免疫細胞における(プロ)レニン受容体について
鳴海 かほり 森 建文 伊藤 貞嘉
Angiology Frontier   13(1) 24-30   Apr 2014
治療TODAY 高血圧治療における利尿薬の意義
伊藤 貞嘉
SRL宝函   34(4) 36-44   Jan 2014
心血管疾患と慢性腎臓病の関連
伊藤 貞嘉
心臓   45(11) 1468-1471   Nov 2013
【心不全とレニン-アンジオテンシン-アルドステロン系】 RAA系と腎・水電解質
島 久登 伊藤 貞嘉
Fluid Management Renaissance   3(4) 371-375   Nov 2013
【CKD(慢性腎臓病)ガイドラインに基づく有効なこれからの実地診療】 治療 実地医家はどのように有効な最新治療を実践すべきか ガイドラインに基づいたCKDの具体的な治療指針
柳澤 紀子 伊藤 貞嘉
Medical Practice   30(11) 1929-1935   Nov 2013
【心腎貧血連関】 慢性腎臓病と高尿酸血症 J-HEALTH研究
伊藤 貞嘉
循環器内科   74(5) 451-459   Nov 2013
【腎臓とRAS up to date】 RASと腎酸化ストレス
大崎 雄介 森 建文 伊藤 貞嘉
Angiotensin Research   10(4) 240-245   Oct 2013
進化と腎臓
伊藤 貞嘉
日本臨床内科医会会誌   28(2) 239-244   Sep 2013
【レニン・アンジオテンシン・アルドステロン(RAA)系阻害薬の使い方】 ACE阻害薬
柳澤 紀子 伊藤 貞嘉
血圧   20(9) 884-889   Sep 2013
アルドステロン アルドステロンと病態 アルドステロンと高血圧症(原発性アルドステロン症を中心に) 治療抵抗性高血圧としての原発性アルドステロン症
佐藤 文俊 森本 玲 岩倉 芳倫 小野 美澄 工藤 正孝 伊藤 貞嘉
The Lipid   24(3) 270-273   Jul 2013
【心腎連関の病態を知る-治療に活かす-】 心腎連関にかかわる因子を理解する 心腎連関と酸化ストレス・炎症
牧野 塁 伊藤 貞嘉
Circulation   3(7) 49-58   Jul 2013
【高血圧診療のすべて】 臓器障害の病態と臓器連関 慢性腎臓病(CKD)
伊藤 貞嘉
日本医師会雑誌   142(特別1) S123-S125   Jun 2013
【腎臓病のup to date-病態に基づいた治療の最前線-】Key words Strain vessel
伊藤 貞嘉
カレントテラピー   31(6) 646-647   Jun 2013
【腎疾患治療薬マニュアル2013-14】 透析患者に対する薬の使い方 疾患別・病態別[循環器] 高血圧
柳澤 紀子 宮崎 真理子 伊藤 貞嘉
腎と透析   74(増刊) 462-466   Apr 2013
【最新の知識で答える水電解質106の疑問】 レニン・アンジオテンシン・アルドステロン系と血圧の関係は?
吉田 舞 伊藤 貞嘉
腎と透析   74(4) 588-590   Apr 2013
RAS研究 ラボの最前線(第2回) 東北大学大学院医学系研究科腎・高血圧・内分泌学分野 アンジオテンシンIIによる腎髄質機能調節
福士 武 森 建文 伊藤 貞嘉
Angiotensin Research   10(2) 126-129   Apr 2013
【高血圧治療ガイドライン改訂に向けて】 わが国の関連ガイドラインとの整合性 CKD診療ガイド(2012)
伊藤 貞嘉
血圧   20(4) 404-408   Apr 2013
よく使う日常治療薬の正しい使い方 利尿薬の上手な使い方
柳澤 紀子 伊藤 貞嘉
レジデントノート   15(1) 135-139   Apr 2013
【臨床医学の展望2013】 腎臓病学
伊藤 貞嘉
日本医事新報   (4638) 72-78   Mar 2013
【高血圧 高血圧の幅広い実地診療と新治療ガイドラインの展望】 セミナー 最近の高血圧の実地診療上不可欠の課題とその対処 CKDと腎実質性高血圧の診断と治療の実際
牧野 塁 伊藤 貞嘉
Medical Practice   30(3) 447-452   Mar 2013
【CKD(慢性腎臓病)の外来診療-up to date】 CKDと高血圧
山本 多恵 伊藤 貞嘉
成人病と生活習慣病   43(1) 65-69   Jan 2013
【低Na血症のすべて】 Vaptan系薬剤の使用法 新たな体液管理の夜明け
森 建文 伊藤 貞嘉
Fluid Management Renaissance   3(1) 52-60   Jan 2013
【CKD診療ガイド2012ガイドブック】 CKDの基本と背景 心腎連関
祢津 昌広 伊藤 貞嘉
医学のあゆみ   243(9) 733-738   Dec 2012
【内分泌学からみた血圧調節のメカニズム】 アルドステロン
佐藤 文俊 森本 玲 工藤 正孝 岩倉 芳倫 小野 美澄 祢津 昌広 中村 保宏 笹野 公伸 伊藤 貞嘉
内分泌・糖尿病・代謝内科   35(5) 417-424   Nov 2012
【腎機能低下を合併した心不全医療の最新知見】 なぜ、腎機能低下症例で心不全が合併するのか? Strain Vessel仮説
伊藤 貞嘉
Cardiac Practice   23(4) 333-337   Oct 2012
【利尿薬の最新エビデンス】 腎における尿の産生 いかにして体液、電解質バランスを保持しているのか
伊藤 貞嘉
医学のあゆみ   243(3) 211-217   Oct 2012
【炎症とRASのかかわりを探る】 慢性腎臓病と炎症とRAS
佐藤 恵美子 森 建文 伊藤 貞嘉
Angiotensin Research   9(4) 199-203   Oct 2012
【CKDキャンペーンの成果と今後のCKD・透析医療】 CKD疫学研究の進捗状況と成果 宮城艮陵CKDスタディ
宮崎 真理子 中山 昌明 宮澤 恵実子 山本 多恵 長澤 将 松島 雅人 佐藤 壽伸 佐藤 博 田熊 淑男 伊藤 貞嘉
臨床透析   28(10) 1331-1338   Sep 2012
慢性腎臓病患者のスタチンによる腎保護効果の検討
鈴木 健弘 秋山 泰利 竹内 陽一 三島 英換 三枝 大輔 佐藤 博 伊藤 貞嘉 阿部 高明
Therapeutic Research   33(8) 1196-1199   Aug 2012
【高血圧のすべて2012-研究と診療の最前線】 高血圧性臓器障害に関する基礎知見 腎髄質循環と酸化ストレス (医学のあゆみ)
赤尾研人, 森建文, 伊藤貞嘉
医学のあゆみ   241(13) 993-999   Jun 2012
【CKDと脳心血管疾患との密接な関連を読み解く】 CKDと脳心血管病 CKDは心血管病 なぜアルブミン尿か? (Circulation)
伊藤貞嘉
Circulation   2(5) 6-14   May 2012
【心不全と電解質バランス】 電解質の調節機構 (Fluid Management Renaissance)
柳澤紀子, 伊藤貞嘉
Fluid Management Renaissance   2(2) 115-120   Apr 2012
内分泌性高血圧 (日本内科学会雑誌)
伊藤貞嘉
日本内科学会雑誌   101(3) 685-688   Mar 2012
【心・腎連関と高血圧】 心・腎保護のための降圧療法 配合剤の位置づけ (血圧)
伊藤貞嘉
血圧   19(2) 152-156   Feb 2012
【循環器疾患とCKD〜そのつながりを読む〜】 疫学と成因 腎血流 (Circulation)
伊藤貞嘉
Circulation   2(2) 40-49   Feb 2012
【高血圧症の最前線】 中心血圧と高血圧 (細胞)
橋本潤一郎, 伊藤貞嘉
細胞   44(1) 20-23   Jan 2012
【降圧薬による脳・心・腎連関の治療作戦】 脳・心・腎連関の疫学と機序 (Medicinal)
伊藤貞嘉
Medicinal   2(1) 6-15   Jan 2012
State of the ART 脳・心・腎連関 (臨床高血圧)
中道崇, 森建文, 伊藤貞嘉
臨床高血圧   17(4) 230-237   Dec 2011
大規模臨床試験の成果 日常診療へのインパクト 高血圧の管理目標 (腎臓)
伊藤貞嘉
腎臓   34(2) 144-155   Nov 2011
腎臓内科学 ROADMAP試験 (医学のあゆみ)
伊藤貞嘉
医学のあゆみ   239(8) 857-858   Nov 2011
【高血圧治療最前線-適正な血圧管理の重要性-】 臓器障害・合併症を有する高血圧治療 腎疾患合併高血圧 (日本臨床)
小泉賢治, 伊藤貞嘉
日本臨床   69(11) 2015-2019   Nov 2011
【高血圧治療ガイドラインのクリニカルクエスチョン】 糖尿病・慢性腎臓病・心筋梗塞既往患者の降圧目標は130/80mmHg未満か? (循環器内科)
伊藤貞嘉
循環器内科   70(4) 365-373   Oct 2011
【糖尿病治療薬ハンドブック】 動脈硬化症発症阻止、進展阻止の薬物療法 高血圧の薬物療法 (月刊糖尿病)
小川晋, 伊藤貞嘉
月刊糖尿病   3(11) 180-188   Oct 2011
臓器間コネクション(脳心腎トライアングル)(第2回) 心腎連関 (Cardiovascular Frontier)
鳴海かほり, 森建文, 伊藤貞嘉
Cardiovascular Frontier   2(4) 268-272   Aug 2011
【尿酸と高血圧】 腎障害と尿酸 (血圧)
伊藤貞嘉
血圧   18(7) 622-626   Jul 2011
【慢性腎臓病CKDの実地診療 その過去・現在・未来】 治療/CKDの治療のすすめかたとその実際 RAS阻害薬の適応と使いかた (Medical Practice)
三島英換, 伊藤貞嘉
Medical Practice   28(6) 1073-1076   Jun 2011
慢性腎臓病(CKD)と心血管イベント (PTM: 最新の疾患別治療マニュアル)
伊藤貞嘉
PTM: 最新の疾患別治療マニュアル   2011年(6月) np5-np6   Jun 2011
【虚血性腎症を探る】 虚血性腎症の血行動態 (血圧)
伊藤貞嘉
血圧   18(3) 238-241   Mar 2011
【急性腎障害(AKI)の診療】 各論-機序 AKI発症と酸化/カルボニルストレス (Modern Physician)
森建文, 宮田敏男, 佐藤博, 伊藤貞嘉
Modern Physician   31(1) 30-33   Jan 2011
【CKD(慢性腎臓病)と腎症】 RENAAL RENAAL試験について教えてください (Q&Aでわかる肥満と糖尿病)
伊藤貞嘉
Q&Aでわかる肥満と糖尿病   10(1) 110-111   Jan 2011
【循環器疾患に関連する電解質異常】 電解質異常と疾患 高血圧と電解質異常 (Mebio)
伊藤貞嘉
Mebio   28(1) 61-69   Jan 2011
CKDと脳 (BIO Clinica)
伊藤貞嘉
BIO Clinica   26(1) 78-83   Jan 2011
【副腎疾患 最近の話題】 原発性アルドステロン症診療の新たな流れ 各科連携の成果 (内分泌外科)
石戸谷滋人, 荒井陽一, 佐藤文俊, 伊藤貞嘉, 高瀬圭, 石橋忠司, 中村保宏, 笹野公伸
内分泌外科   27(4) 235-240   Dec 2010
【糖尿病性細小血管症(第2版) 発症・進展制御の最前線】 糖尿病性腎症 治療 診療ガイドラインに基づく病期別治療方針 (日本臨床)
伊藤貞嘉
日本臨床   68(増刊9 糖尿病性細小血管症) 465-471   Nov 2010
【循環器薬の使い方-コツと落とし穴】 その他の病態における使い方 腎機能障害における循環器薬の使い方 (Heart View)
伊藤貞嘉
Heart View   14(12) 245-248   Nov 2010
【高血圧臨床の進歩】 CKD合併高血圧の最近の大規模臨床試験からの教訓 (BIO Clinica)
伊藤貞嘉
BIO Clinica   25(12) 1048-1054   Nov 2010
【糸球体疾患 腎炎からネフローゼまで、最高の診療を目指して】 薬物療法の注意点 薬剤性糸球体疾患について知っておくべきこと (内科)
佐藤博, 伊藤貞嘉
内科   106(1) 77-80   Jul 2010
【糖尿病に合併する冠動脈疾患に対する治療戦略】 糖尿病性腎症への対策 (月刊糖尿病)
伊藤貞嘉
月刊糖尿病   2(8) 117-122   Jul 2010
【新しいアルドステロン学の幕開け】 原発性アルドステロン症の診断と治療 (腎と透析)
森本玲, 佐藤文俊, 伊藤貞嘉
腎と透析   68(6) 999-1002   Jun 2010
【ARB/Ca拮抗薬配合剤】 CKD合併高血圧におけるARB/Ca拮抗薬配合剤への期待 (Angiotensin Research)
伊藤貞嘉
Angiotensin Research   7(2) 111-115   Apr 2010
【肥満治療 患者を中心とした集学的診療体制の構築】 診断・疫学・病態・合併症 メタボリックシンドロームと肥満 肥満と高血圧 (治療学)
角田一男, 伊藤貞嘉
治療学   44(4) 392-396   Apr 2010
【慢性腎臓病(CKD)】 CKDと二次性高血圧(特に原発性アルドステロン症) (最新医学)
佐藤文俊, 岩倉芳倫, 森本玲, 工藤正孝, 伊藤貞嘉
最新医学   65(3月増刊) 744-753   Mar 2010
治療の歴史 アンジオテンシン変換酵素阻害薬の腎保護作用 (治療学)
伊藤貞嘉
治療学   44(3) 357-359   Mar 2010
【CKD 脳・心・腎連関の理解と集団管理】 脳・心・腎連関の重要性 (治療学)
伊藤貞嘉
治療学   44(3) 257-261   Mar 2010
【循環器と他臓器疾患】 循環器と腎循環 (循環器内科)
伊藤貞嘉
循環器内科   67(3) 239-245   Mar 2010
【高血圧治療Up-Date】 慢性腎臓病における高血圧治療 (Angiology Frontier)
角田一男, 伊藤貞嘉
Angiology Frontier   9(1) 34-41   Mar 2010
【高血圧治療薬 降圧薬の上手な使い方】 利尿薬 (月刊レジデント)
中澤かほり, 森建文, 伊藤貞嘉
月刊レジデント   3(3) 43-49   Mar 2010
腎動脈形成術により腎不全に至った1例 (治療学)
伊藤貞嘉
治療学   44(3) 352-355   Mar 2010
【高血圧のすべて】 高血圧の治療 降圧薬による治療 利尿薬 ACE阻害薬・ARB (からだの科学)
三島英換, 伊藤貞嘉
からだの科学   (264) 127-130   Feb 2010
【CKDをめぐる新たなる展開】 糸球体における循環調節 (Pharma Medica)
細谷拓真, 森建文, 伊藤貞嘉
Pharma Medica   28(2) 49-53   Feb 2010
【糖尿病の合併症 高血圧管理と薬物療法】 高血圧薬物治療 腎症予防・治療 (月刊糖尿病)
竹内陽一, 伊藤貞嘉
月刊糖尿病   2(1) 86-92   Jan 2010
【CKDのすべて】 CKDの2つのエンドポイントと実態 CKDと心血管疾患(心腎連関)防止対策 (腎と透析)
伊藤貞嘉
腎と透析   67(増刊) 67-69   Dec 2009
【直接的レニン阻害薬の展望】 直接的レニン阻害薬への期待 ACE阻害薬あるいはARBに勝るか (血圧)
角田一男, 伊藤貞嘉
血圧   16(12) 1063-1070   Dec 2009
【高血圧(第4版) 日本における最新の研究動向】 臨床編 高血圧治療ガイドラインの概要 JSH2009 慢性腎臓病(CKD) (日本臨床)
角田一男, 伊藤貞嘉
日本臨床   67(増刊7 高血圧(下)) 78-85   Nov 2009

Books etc

 
循環器疾患
岩倉芳倫、佐藤文俊、伊藤貞嘉 (Part:Joint Work, 心血管合併症を有する特発性アルドステロン症‐正しい診断プロセスと合併症のリスクマネジメント)
Dec 2015   
重複障害のリハビリテーション
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 6.心臓・血管と腎臓)
Jun 2015   
腎臓内科レジデントマニュアル第7版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎硬化症、腎血管性高血圧、原発性アルドステロン症)
Apr 2015   
南山堂医学大辞典第20版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 悪性腎硬化症、糸球体硬化症、腎血管性高血圧症、腎硬化症、腎梗塞、良性腎硬化症、レニン分泌刺激試験)
Apr 2015   
治療薬UP-TO-DATE 2015
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 利尿薬)
Jan 2015   
高齢者高血圧の治療と管理 JSH2014改訂をふまえて
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 慢性腎臓病を伴う高齢者高血圧)
Oct 2014   
宮城の医療と健康2014-2015
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎臓は長生きの秘けつ)
Oct 2014   
高血圧専門医ガイドブック改訂第3版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎疾患)
Jul 2014   
アンチエイジングのための100の質問
中山恵輔、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, メチルグリオキサールの血管障害に及ぼす影響について教えて下さい。)
Jun 2014   
専門医のための循環器病学
阿部倫明、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 二次性高血圧)
Apr 2014   
標準生理学第8版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 糸球体濾過と腎循環、腎における体液量調節)
Mar 2014   
高血圧診療Q&A115エキスパートからの回答
山田元、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎障害と高血圧の関係について教えて下さい)
Mar 2014   
腎疾患・透析最新の治療2014-2016
高橋信行、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, Bartter症候群、Gitelman症候群、Liddle症候群)
Mar 2014   
腎臓
青木聡、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 5.心腎連関の系統発生的解釈)
Jan 2014   
治療薬UP-TO-DATE 2014
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 利尿薬)
Jan 2014   
腎不全治療レシピ
中道祟、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, レニン・アンジオテンシン系)
Nov 2013   
内科学書改訂第8版Vol.3 循環器疾患 腎・尿路疾患
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 血圧調節の機序、動脈硬化関連腎症、腎塞栓、腎静脈血栓症)
Oct 2013   
心臓リハビリテーション
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 心臓・血管と腎臓)
Jul 2013   
高血圧診療のすべて 日本医師会雑誌
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 慢性腎臓病(CKD))
Jun 2013   
内科学第10版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎・尿路系疾患における新しい展開、総論、慢性腎臓病、ネフローゼ症候群)
Jun 2013   
検査診断学への展望‐臨床検査指針:測定とデータ判読のポイント‐
柳澤紀子、佐藤博、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎臓疾患における尿検査判読ポイント、腎臓疾患と血液(清)検査データ判読ポイント)
Jun 2013   
最新医学別冊 新しい診断と治療のABC11 CKD(慢性腎臓病)
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 共通する管理・治療3.降圧療法)
Apr 2013   
治療薬UP-TO-DATE2013
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 利尿薬)
Jan 2013   
CKD診療ガイドQ&A
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, Q23蛋白尿はなぜ腎機能低下のリスクになるのでしょうか?、Q25心腎連関について教えてください。、Q26腎硬化症、腎虚血はどうして起こるのでしょうか?)
Jan 2013   
今日の循環器疾患治療指針第3版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 利尿薬、二次性高血圧診断の進め方)
Jan 2013   
臨床高血圧ワークブック~エビデンスを超えた次の一手~第2巻高血圧患者におけるリスクの層別化
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 蛋白尿・アルブミン尿の意義付け)
医薬ジャーナル社   Nov 2012   
原発性アルドステロン症診断のための副腎静脈採血(AVS)のコツと判定法(2)
工藤正孝、佐藤文俊、森本玲、高瀬圭、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, AVSにおける左副腎静脈のサンプリングポイントについて)
メディカルレビュー社   Sep 2012   
原発性アルドステロン症診断のための副腎静脈採血(AVS)のコツと判定法
森本玲、佐藤文俊、工藤正孝、高瀬圭、清治和将、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, AVSにおける右副腎静脈カニュレーションの成功判定)
メディカルレビュー社   Sep 2012   
循環器内科医のための災害時医療ハンドブック
宮崎真理子、村田弥栄子、山本多恵、笠井暁史、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 非循環器疾患 腎不全・透析患者)
日本医事新報社   Sep 2012   
腎臓内科レジデントマニュアル改訂第6版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎硬化症、腎血管性高血圧、原発性アルドステロン症)
診断と治療社   Jun 2012   
腎臓リハビリテーション
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎臓の構造、腎機能調節、腎臓と心臓・血管)
医歯薬出版株式会社   Jun 2012   
循環器医から寄せられる「糖尿病と血管合併症」に関する100の質問
山本多恵、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, ARBの糖尿病腎症に対するエビデンスを教えてください)
メディカルレビュー社   May 2012   
イヤーノートアトラス第5版(2)
竹内和久、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, Bartter症候群)
Apr 2012   
イヤーノートアトラス第5版
佐藤文俊、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 先端巨大症、中枢性尿崩症、Cushing症候群、原発性アルドステロン症、Addison病、褐色細胞腫)
メディックメディア   Apr 2012   
EBM循環器疾患の治療2012-2013
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 慢性腎臓病合併高血圧患者の降圧目標は、すべて130/80mmHg未満か?)
中外医学社   Mar 2012   
循環器疾患最新の治療2012-2013
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 合併症のある高血圧管理)
南江堂   Mar 2012   
最新医学別冊新しい診断と治療のABC73 内分泌性高血圧
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 第1章概念と病型分類 分類)
最新医学社   Feb 2012   
最新医学別冊新しい診断と治療のABC73 内分泌性高血圧(2)
佐藤文俊、森本玲、高瀬圭、石戸谷滋人、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 第7章管理・画像診断・治療 原発性アルドステロン症の手術適応と術後成績)
最新医学社   Feb 2012   
内分泌・糖尿病内科学
小川晋、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 糖尿病慢性合併症(大血管症))
シュプリンガー・ジャパン   Sep 2011   
EBM腎臓病の治療2011ー2012
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 慢性腎臓病を合併する高血圧治療においてレニン・アンジオテンシン系阻害薬をどのように使用すればよいのでしょうか)
中外医学社   Jun 2011   
高血圧ナビゲーター第3版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, IDNT・IRMA2, 204-205)
メディカルレビュー社   Jun 2011   
症候群ハンドブック
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, マックル・ウェルズ症候群)
中山書店   May 2011   
循環器医のための知っておくべき電解質異常
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 高血圧と電解質異常)
MEDICAL VIEW   May 2011   
イヤーノートアトラス第4版(2)
竹内和久、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, Bartter症候群)
医療情報科学研究所   Apr 2011   
イヤーノートアトラス第4版
医療情報科学研究所 ed. 佐藤文俊、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 先端巨大症、中枢性尿崩症、Cushing症候群、原発性アルドステロン症、Addison病、褐色細胞腫;画像提供)
メディックメディア   Apr 2011   
病気と薬パーフェクトBOOK2011
佐藤文俊、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 原発性アルドステロン症)
南山堂   Mar 2011   
日本高血圧学会専門医取得のための高血圧専門医ガイドブック改訂第2版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 高血圧性合併症の特徴と治療)
診断と治療社   Feb 2011   
糖化による疾患と抗糖化食品・素材
森建文、宮田敏男、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 第8章腎疾患における酸化/カルボニルストレス)
シーエムシー出版   Dec 2010   
腎動脈ステント留置術ハンドブック
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎動脈の解剖と生理)
診断と治療社   Dec 2010   
糖尿病ナビゲーター第2版
小川晋、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 糖尿病に合併した高血圧の治療)
メディカルレビュー社   Sep 2010   
Cardio Diabetic Frontier
中澤かほり、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 糖尿病とCKD)
メディカルレビュー社   Sep 2010   
高血圧診療ガイド 心血管リスクを防ぐ
角田一男、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 高血圧合併症としてのCKDの診断)
南山堂   Sep 2010   
ワンステップアップ栄養アセスメント応用編
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 心血管疾患(CVD)と慢性腎臓病(CKD))
医歯薬出版株式会社   Aug 2010   
高血圧診療学
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎疾患・慢性腎臓病(CKD))
永井書店   Aug 2010   
CKDのサイエンスー基礎と臨床ー
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 血行動態因子)
南山堂   Jun 2010   
第53回日本腎臓学会学術総会記念誌 腎臓学の歴史を築いた人々
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎動脈狭窄により高血圧が発症することを証明した)
(社)日本腎臓学会   Jun 2010   
臨床検査法提要改訂台33版
伊藤貞嘉、佐藤壽伸 (Part:Contributor, 7体液・電解質・酸塩基平衡検査)
金原出版株式会社   Apr 2010   
腎臓内科レジデントマニュアル改訂第5版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎硬化症、腎血管性高血圧、原発性アルドステロン症)
診断と治療社   Apr 2010   
今日の診断指針第6版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎疾患の最近の動向)
医学書院   Mar 2010   
循環器疾患のサイエンス
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 高血圧)
南山堂   Mar 2010   
循環器疾患最新の治療2010-2011
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, CKDと循環器疾患?造影剤腎症を含めて?)
南江堂   Feb 2010   
今日の治療指針 私はこう治療している
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 電解質異常)
医学書院   Jan 2010   
CKDのすべて 腎と透析
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, CKDと心血管疾患(心腎連関)防止対策,)
東京医学社   Dec 2009   
選択的アルドステロンブロッカーのすべて
佐藤文俊、工藤正孝、森本玲、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 2.CKDを視野に入れた高血圧治療と選択的アルドステロンブロッカーの位置づけをみる)
先端医学社   Dec 2009   
改訂第7版内科学書Vol.3
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 血圧異常)
中山書店   Nov 2009   
初学者から専門医までの腎臓学入門
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 心ー腎連関)
東京医学社   Oct 2009   
最新医学別冊新しい診断と治療のABC20 高血圧改訂第2版循環器3
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 特殊な高血圧の対処 5.進行した腎障害に合併する高血圧)
最新医学社   Oct 2009   
EBM循環器疾患の治療2010ー2011
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 8.PCI e)造影剤腎症を予防するためにどうするか?腎機能の悪い人にどの程度造影剤を使ってもよいのか?)
中外医学社   Sep 2009   
新・心臓病診療プラクティス 心血管イベントのリスクファクターとその管理
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 9.慢性腎臓病と心血管疾患)
文光堂   Sep 2009   
最新医学・別冊 新しい診断と治療のABC61
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 薬物治療(血圧管理))
最新医学社   Apr 2009   
標準生理学第7版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎循環と糸球体濾過)
医学書院   Apr 2009   
新臨床内科学第9版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor)
医学書院   Jan 2009   
今日の治療指針 私はこう治療している2009
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 二次性高血圧症)
医学書院   Jan 2009   
糖尿病学の進歩2008
小川晋、森建文、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 糖尿病腎症の克服をめざして 3糖尿病性腎症管理における降圧療法の意義)
診断と治療社   Sep 2008   
腎とフリーラジカル第9集
寺脇博之、中山昌明、松山幸枝、宮澤紀子、中山恵輔、細谷龍男、惠良聖一、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 慢性腎不全患者における酸化ストレス アルブミン酸化還元比を指標とした検討)
東京医学社   Sep 2008   
腎・尿路系 コア・カリキュラムテキスト
種本雅之、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 2一次性の血管系疾患と二次性の血管系疾患 5.腎梗塞、コレステロール塞栓症、腎静脈血栓症)
文光堂   Aug 2008   
専門医のための薬物療法Q&A循環器
角田一男,伊藤貞嘉 (Part:Contributor)
中外医学社   Apr 2008   
病気と薬パーフェクトBOOK2008 薬局増刊号54(4)
佐藤文俊,伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 原発性アルドステロン症)
南山堂   Mar 2008   
新・心臓病診療プラクティス 高血圧を識る・個別診療に活かす
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 2.腎血管性高血圧を疑う場合の検査方法)
文光堂   Mar 2008   
心腎連関を識る 心から腎を、腎から心を診る2
伊藤貞嘉 (Part:Editor, 2腎障害と心血管疾患 進化の宿命)
文光堂   Mar 2008   
心腎連関を識る 心から腎を、腎から心を診る
伊藤貞嘉 (Part:Editor, 1心臓と腎臓の機能的連関 運命の双子)
文光堂   Mar 2008   
心腎相関の病態理解と診療
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 腎循環における血流調節)
羊土社   Feb 2008   
日常臨床に役立つ高血圧診療のエビデンス
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, Information Up-to-Date腎機能と心血管病-ERIC-HTA研究 (Kidney function and cardiovascular disease in the hypertensive population: the ERIC-HTA study. Redon J et al: J Hypertens 24: 663-669, 2006))
先端医学社   Jan 2008   
新しい診断と治療のABC53二次性高血圧 循環器8
佐藤文俊,伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 内分泌性高血圧1.原発性アルドステロン症)
先端医学社   Jan 2008   
専門医のための薬物療法Q&A腎臓
伊藤貞嘉、種本雅之 (Part:Contributor, 3章 腎硬化症 Q.2どのような時に良性腎硬化症を疑うのか?診断のポイントは?)
中外医学社   Dec 2007   
ファーマナビゲーター利尿薬編(2)
メディカルレビュー社   Nov 2007   
ファーマナビゲーター利尿薬編
伊藤貞嘉 (Part:Editor, 薬理作用と使用の原則)
メディカルレビュー社   Nov 2007   
糖尿病性腎症 基礎と臨床の最前線
角田一男、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 5.心腎連関からみた管理)
中外医学社   Oct 2007   
内科学第九版
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 11ー1総論 1)腎疾患患者のみかた、11ー7腎と血管障害 1)良性腎硬化症 2)悪性腎硬化症 3)腎血管性高血圧 4)腎動脈瘤)
朝倉書店   Sep 2007   
CKD診療ガイド
伊藤貞嘉 (Part:Contributor)
東京医学社   Jul 2007   
新しい糖尿病学と透析医療
小川晋、森建文、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 第2章糖尿病の合併症と対策 2)血圧管理,)
日本メディカルセンター   Jun 2007   
糖尿病学2007
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 慢性腎臓病(CKD)の概念と糖尿病)
診断と治療社   May 2007   
year note ATLAS第3版
佐藤文俊、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 内分泌・代謝・栄養(写真))
メディックメディア   Apr 2007   
現場の疑問に答える 糖尿病診療Q&A
小川晋、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 29.血圧が下がらない、どうしよう?)
中外医学社   Apr 2007   
内分泌代謝専門医ガイドブック
佐藤文俊、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 第1章主要症候からの鑑別診断 E浮腫)
診断と治療社   Apr 2007   
The ARB Angiotensin2 Receptor Blocker
竹内和久、小川晋、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 5.疾患よりみたARB使用の利点(臨床試験を中心に) 6)腎障害を伴う高血圧)
メディカルレビュー社   Dec 2006   
心不全を予防する 発症させない 再発させないための診療ストラテジー
伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 5.腎不全に介入する)
中山書店   Oct 2006   
水・電解質がわかる 輸液ケアQ&A
種本雅之、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, Q.28どんな症状が出たら輸液処方を変更しますか?Q.29輸液による危険な症状はなぜ出るのですか?)
中山書店   Sep 2006   
高血圧を外来で診る
竹内和久、伊藤貞嘉 (Part:Contributor, 第1章高血圧患者の初診外来:病歴聴取のポイント・身体所見の取り方)
診断と治療社   Sep 2006   
腎障害患者に対するARBの使い方
伊藤貞嘉 (Part:Editor)
メディカルレビュー社   Aug 2006   

Conference Activities & Talks

 
新規SGLT2阻害薬イプラグリフロジンの血糖降下作用について
岡村将史、坂本拓矢、奈古一宏、有坂泰、田中靖久、小川晋、伊藤貞嘉
第35回日本肥満学会総会   24 Oct 2014   
被災地健康調査における家庭血圧計診断に基づく高血圧症の実態
清元秀泰、寶澤篤、田中由香利、奥田拓史、菅原準一、坪井明人、布施昇男、栗山進一、瀧靖之、辻一郎、阿部倫明、高井貴子、八重樫伸生、山本雅之、伊藤貞嘉
第37回日本高血圧学会総会   19 Oct 2014   
原発性アルドステロン症における眼底血流評価の臨床的意義について
工藤正孝、國方彦志、相澤奈帆子、麦倉俊司、新田文彦、小野美澄、岩倉芳倫、尾股慧、森本玲、清治和将、高瀬圭、高橋秀肇、中澤徹、伊藤貞嘉、佐藤文俊
第37回日本高血圧学会総会   19 Oct 2014   
原発性アルドステロン症の新規病理鑑別診断とステロイド合成の病態生理
佐藤文俊、小野美澄、森本玲、岩倉芳倫、尾股慧、工藤正孝、清治和将、高瀬圭、中村保宏、土居雅夫、岡村均、笹野公伸、伊藤貞嘉
第37回日本高血圧学会総会   19 Oct 2014   
微小腺腫を含むアルドステロン産生腺腫におけるCYP11B1、CYP11B2発現の臨床病理学的検討
小野美澄、中村保宏、前川尚志、森本玲、岩倉芳倫、尾股慧、祢津昌広、工藤正孝、清治和将、高瀬圭、荒井陽一、Celso E Gomez-Sanchez、伊藤貞嘉、笹野公伸、佐藤文俊
第37回日本高血圧学会総会   19 Oct 2014   

Social Contribution

 
[日本国内] 学術講演会2012年9月11日
[Others]  11 Sep 2012
進化と腎臓
[日本国内] 第50回岐阜腎臓病セミナー
[Others]  8 Sep 2012
進化と腎臓
[日本国内] 学術講演会福山の心臓と腎臓を考える
[Others]  7 Sep 2012
心腎連関
[日本国内] 学術講演会2012年9月6日
[Others]  6 Sep 2012
腎保護と尿酸〜J-HEALTH試験からの考察〜
[日本国内] 高血圧オピニオンリーダーカンファレンス
[Others]  2 Sep 2012
進化と腎臓

Others

 
Apr 2014   先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2014
先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2014
Apr 2013   先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2013
先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2013
Apr 2012   先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2012
先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2012
Apr 2011   先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2011
先端創薬・早期探索的臨床拠点の整備2011
Apr 2011   中心血圧研究寄付講座2011
中心血圧研究寄付講座2011