大原 秀一

J-GLOBALへ         更新日: 09/08/04 00:00
 
アバター
研究者氏名
大原 秀一
 
オオハラ シュウイチ
所属
旧所属 東北大学 高等教育開発推進センター 学生生活支援部
職名
准教授,東北大学病院消化器内科
学位
博士(医学)(東北大学)

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1979年
東北大学 医学部 医学
 

委員歴

 
1995年
   
 
日本消化器病学会  学術評議員(1995-)
 
1994年
   
 
日本消化器内視鏡学会  学術評議員(1994-)
 
2003年
   
 
日本ヘリコバクター学会  評議員
 
2004年
   
 
日本食道学会  評議員
 
2005年
   
 
日本消化器病学会  機関紙編集委員
 

受賞

 
1992年
黒川利雄がん研究基金
 
1996年
Astra GERD Award
 

Misc

 
専門医のための消化器病学
   2005年
講義録ー消化器病ー
   2005年
症候2-腹痛― 内科学 第九版
朝倉出版      2007年
IIJIMA K, KOIKE T, ABE Y, INOMATA Y, SEKINE H, IMATANI A, NAKAYA N, OHARA S, SHIMOSEGAWA T
Am J Gastroenterol.   102(8) 1603-1609   2007年
ARIIZUMI K, OHARA S, KOIKE T, INOMATA Y, IIJIMA K, SEKINE H, NOGUCHI M, SUGIYAMA K, EDA Y, KAYABA S, KAWAMURA M, SHIMOSEGAWA T
J Gastroenterol Hepatol.   21(9) 1428-1434   2006年

書籍等出版物

 
Helicobacter pylori除菌治療の医療経済比較
2001年   
静脈瘤以外の消化管出血の治療-上部消化管を中心に-
2000年   
24時間胃内pHモニターによる老年者胃潰瘍の観察
1993年   
胃内pHモニターからみた難治性、易再発性潰瘍の病態の検討
1995年   
内視鏡的静脈瘤結紮術(EVL)の偶発症
1996年   

競争的資金等の研究課題

 
胃酸関連疾患の病態研究
研究期間: 1980年   
消化管癌の診断と治療に関する検討
研究期間: 1980年   
消化性潰瘍の成因に関する検討
研究期間: 1980年   
ヘリコバクターピロリに関する研究
研究期間: 1980年