石毛 和弘

J-GLOBALへ         更新日: 18/09/05 17:27
 
アバター
研究者氏名
石毛 和弘
 
イシゲ カズヒロ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/cd1d714c5912bbb856be46ffe3cec71c.html
所属
東京大学
部署
大学院数理科学研究科
職名
教授
学位
博士(理学)(東京工業大学)

研究分野

 
 

委員歴

 
2015年4月
 - 
現在
日本数学会  函数方程式論分科会委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
日本数学会  「数学通信」常任編集委員
 
2012年4月
 - 
2013年3月
日本数学会  東北支部連絡責任評議員
 

受賞

 
2014年9月
日本数学会 日本数学会解析学賞 線形および非線形熱方程式の解の定性的解析
 
2010年12月
日本数学会函数方程式分科会 福原賞 線形・非線形熱方程式の解の挙動の研究
 
1996年6月
財団法人手島工業教育資金団 手島記念研究賞 非線形拡散方程式の解の挙動について
 

論文

 
石毛和弘, 壁谷喜継
Journal of Differential Equations   244(11) 2934-2962   2008年3月   [査読有り]
Kazuhiro Ishige, Noriko Mizoguchi
Mathematische Annalen   327 487-511   2003年9月   [査読有り]
Yohei Fujishima, Kazuhiro Ishige
Journal of Differential Equations   250 2508-2543   2011年   [査読有り]
Kazuhiro Ishige, Michinori Ishiwata, Tatsuki Kawakami
Indiana University Mathematical Journal   58 2673-2708   2009年   [査読有り]
Uniqueness of nonnegative solutions of the Cauchy problem for parabolic equations on manifolds or domains
Kazuhiro Ishige, Minoru Murata
Ann. Scuola Norm. Sup. Pisa Cl. Sci.   30 171-223   2001年11月   [査読有り]

Misc

 
熱方程式の解の最大点挙動について
石毛和弘
応用数理   20(2) 25-36   2010年
非線形拡散方程式の爆発問題について
石毛和弘, 溝口紀子
数学   56 182-192   2004年4月

講演・口頭発表等

 
Supersolutions of nonlinear parabolic systems and their applications
Partial Differential Equations and Related Topics   2016年9月12日   
Supersolutions of nonlinear parabolic systems and their applications
7th Euro-Japanese Workshop on Blow-up   2016年9月5日   
Minimal solutions of a semilinear elliptic equation with a dynamical boundary condition
3rd Chile-Japan Workshop on Nonlinear PDEs   2015年12月8日   
函数方程式分科会
日本数学会   2015年3月21日   
Nonlinear Dynamics in Partial Differential Equations
The 4th MSJ-SI   2011年9月12日   

所属学協会

 
 

社会貢献活動

 
仙台第二高等学校「一日大学」
【その他】  2012年12月13日
仙台二高において「無限の大きさ」という題目で講演を行った。
現代数学講演会
【その他】  2012年12月11日
仙台一高において、「変分原理 — しゃぼん玉は何故丸いのか?—」という題目の講演を行った。

その他

 
2006年5月
岩波数学辞典第4版
2005年7月   漸近解析と特異点
国際研究集会「漸近解析と特異点」の一環として, ニューヨーク大クーラン研究所教授 Fanghua Lin 教授を招聘し、研究交流を行う.