加藤 龍好

J-GLOBALへ         更新日: 19/06/03 17:03
 
アバター
研究者氏名
加藤 龍好
 
カトウ リュウコウ
所属
高エネルギー加速器研究機構
部署
加速器研究施設
学位
博士(理学)(東北大学)

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
高エネルギー加速器研究機構 教授
 
2007年4月
 - 
2015年3月
大阪大学 産業科学研究所 准教授
 
2000年10月
 - 
2007年3月
大阪大学 産業科学研究所 助教授
 
1995年3月
 - 
2000年9月
大阪大学 産業科学研究所 助手
 
1993年4月
 - 
1995年2月
日本原子力研究所 研究系職員
 

学歴

 
 
 - 
1993年
東北大学 理学研究科 原子核理学
 
 
 - 
1988年
東北大学 理学部 物理
 

Misc

 
Physical Review Letters   63(12) 1245   1989年
SHIBATA Y, ISHI K, OHSAKA T, MISHIRO H, IKEZAWA M, KONDO Y, NAKAZATO T, OYAMADA M, TORIZUKA Y
Nuclear Instruments and Methods   301(1) 161-166   1991年
ISHI K, SHIBATA Y, TAKAHASHI T, MISHIRO H, OHSAKA T, IKEZAWA M, KONDO Y, NAKAZATO T, OYAMADA M
Physical Review A   43(10) 5597-5604   1991年
SHIBATA Y, TAKAHASHI T, ISHI K, ARAI F, IKEZAWA M, KONDO Y, URASAWA S, NAKAZATO T, OYAMADA M
Physical Review A   44(6) R3445-R3448   1991年
TAKAHASHI T, SHIBATA Y, ARAI F, ISHI K, OHSAKA T, IKEZAWA M, KONDO Y, NAKAZATO T, OYAMADA M
Physical Review E   48(6) 4674-4677   1993年

Works

 
高時間分解スライスエミッタンス測定手法の開発
2009年
大強度陽電子ビーム生成のための金属液体標的の開発
2009年
高輝度電子ビームの縦方向位相空間分布測定手法の開発
2008年
高輝度電子ビームの縦方向位相空間分布測定手法の開発
2007年
高輝度電子ビームの縦方向位相空間分布測定手法の開発
2006年

競争的資金等の研究課題

 
電子線形加速器の研究
その他の研究制度
研究期間: 1988年   
赤外自由電子レーザーの研究
その他の研究制度
研究期間: 1993年   
コヒーレント放射光の研究
その他の研究制度
研究期間: 1988年   
高輝度電子ビームの位相空間分布測定手法の開発
科学研究費補助金
研究期間: 2006年 - 2008年