東原 文子

J-GLOBALへ         更新日: 08/01/18 00:00
 
アバター
研究者氏名
東原 文子
 
ヒガシバラ フミコ
所属
旧所属 聖徳大学 人文学部 児童学科
職名
講師
学位
修士(教育学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1993年
 - 
1995年
筑波大学 準研究員・文部技官
 
1995年
 - 
1998年
筑波大学 助手
 

学歴

 
 
 - 
1993年
筑波大学 教育研究科 障害児教育
 
 
 - 
1982年
筑波大学 第一学群 
 

Misc

 
継次処理に困難をもつ児童の算数におけるつまずきとCAIによる指導
心身障害学研究   19 73-86   1995年
知能障害児教育におけるコンピュータ利用の検討-独力での折り紙工作を援助するCAI教材の開発と作業教育における活用-
筑波大学養護・訓練研究   8 41-51   1995年
知能障害児教育におけるコンピュータ利用の検討-maching to sampleに基づいた文字の基礎学習用教材の開発と試行-
筑波大学養護・訓練研究   7 15-20   1994年
精神遅滞児を対象としたコンピュータ活用研究をめぐって
発達障害研究   19(1) 32-40   1997年
学習困難児の解答時間の分析による計算技能の質的な向上の評価
日本教育工学雑誌   21(増刊) 57-60   1997年

書籍等出版物

 
基本的な計算方略の獲得に困難をもつ学習障害児。前川久男・石隈利紀・藤田和弘・松原達哉(編著)K-ABCアセスメントと指導-解釈の進め方と指導の実際-
丸善メイツ   1995年   

競争的資金等の研究課題

 
学習に困難をもつ子どものためのCAI
精神遅滞児のためのコンピュータ利用
小学校におけるコンピュータ活用
コンピュータ活用場面における社会的相互作用の分析
科学研究費補助金