Ohashi, Yoji

J-GLOBAL         Last updated: Jul 16, 2019 at 02:40
 
Avatar
Name
Ohashi, Yoji
E-mail
yohashirk.phys.keio.ac.jp
URL
http://www.phys.keio.ac.jp/faculty/yohashi/index-jp.html
Affiliation
Keio University
Section
Faculty of Science and Technology Department of Physics
Job title
Professor
Degree
博士(理学)(Tokyo Institute of Technology)
Research funding number
60272134

Academic & Professional Experience

 
Apr 1994
 - 
Mar 1995
日本学術振興会特別研究員(大阪大学基礎工学部)
 
Apr 1995
 - 
Apr 1998
筑波大学物理学系助手
 
1998
   
 
佐賀大学理工学部非常勤講師(併任、集中講義)
 
May 1998
 - 
Mar 2006
筑波大学物理学系講師
 
1999
   
 
佐賀大学理工学部非常勤講師(併任、集中講義)
 

Education

 
Mar 1989
   
 
物理学科, Faculty of Science and Engineering, 慶應義塾大学
 
Mar 1994
   
 
物理学, Graduate School, Division of Science and Engineering, Tokyo Institute of Technology
 

Committee Memberships

 
Apr 2019
 - 
Mar 2020
日本原子力研究開発機構  任期付研究員研究業績評価委員
 
Oct 2018
 - 
Sep 2019
International Conference on Strongly Correlated Electron Systems (SCES2019)  International program committee member
 
Oct 2018
 - 
Dec 2018
International conference on atom and quantum optics (ICQAO2018)  Advisory committee member
 
Apr 2017
 - 
Mar 2018
日本原子力研究開発機構  任期付研究員研究業績評価委員
 
Dec 2016
 - 
Mar 2017
日本原子力研究開発機構  任期付研究員研究業績評価委員
 

Awards & Honors

 
Aug 2018
強結合冷却Bose-Fermi混合気体の1粒子励起における質量インバランス効果[研究室院生], 理研シンポジウム・iTHEMS研究会 「熱場の量子論とその応用」ポスター賞, 熱場の量子論とその応用2018
Winner: 真辺幸喜(研究室学生M2)[真辺幸喜、猪谷太輔、大橋洋士]
 
Mar 2017
フェルミ原子ガス超流動の熱力学的性質の理論研究に対して[研究室院生], 藤原賞, 慶應義塾大学
Winner: 田島裕之(研究室学生D3)
 
Dec 2016
Superfluid Fermi atom gas in the crossover region and Neutron star interior: Similarity and difference on the viewpoint of phase-shift corrections to equation of state[研究室院生], 日本物理学会領域1:第5回(2016年秋季大会)学生プレゼンテーション賞, 日本物理学会(領域1)
Winner: Pieter van Wyk(研究室学生D2)[P. van Wyk, H. Tajima, D. Inotani, A. Ohnishi, Y. Ohashi]
 
Dec 2016
2次元フェルミ原子気体のBKT転移近傍における強結合効果とクーパー対形成[研究室院生], 日本物理学会領域1:第5回(2016年秋季大会)学生プレゼンテーション賞, 日本物理学会(領域1)
Winner: 松本 杜青 (研究室学生D2)[松本杜青、花井亮、猪谷太輔、大橋洋士]
 
Dec 2016
フェルミ原子気体のBCS-BECクロスオーバー領域におけるずり粘性率に対する強結合効果II[研究室院生], 日本物理学会領域1:第5回(2016年秋季大会)学生プレゼンテーション賞, 日本物理学会(領域1)
Winner: 鏡原大地(研究室学生D1)[鏡原大地, Pieter van Wyk, 田島裕之, 花井亮, 猪谷太輔, 大橋洋士]
 

Published Papers

 
Strong coupling effects on specific heat in the BCS-BEC crossover
Daisuke Inotani; Pieter van Wyk; Yoji Ohashi
submitted to J. Low Temp. Phys. (2018)   196 111-118   Jul 2019   [Refereed]
Isothermal Compressibility of an Ultracold Fermi Gas in the BCS-BEC CrossoverTemperature
R. Sato, D. Kagamihara, K. Manabe, D. Inotani, and Y. Ohashi
J. Low Temp. Phys. (2018), in press   196 119-125   Jul 2019   [Refereed]
K. Manabe, D. Kagamihara, D. Inotani, Y. Ohashi
Journal of Low Temperature Physics   196 126-132   Jul 2019   [Refereed]
Strong-Coupling Theory for a Non-equilibrium Unitary Fermi gas
T. Kawamura, D. Kagamihara, R. Hanai, and Y. Ohashi
submitted to J. Low Temp. Phys.      Jul 2019   [Refereed]
Strong-coupling effects on quantum transport in an ultracold Fermi gas
K. Furutani, D. agamihara, and Y. Ohashi
submitted to J. Low Temp. Phys.      Jul 2019   [Refereed]

Misc

 
フェルミ原子ガス超流動と中性子星内部状態への応用
大橋洋士
日本物理学会誌   73(12) 842-851   Dec 2018   [Refereed][Invited]
「Superfluid Fermi atomic gas as a quantum simulator for the study of neutron-star equation of state」(P. van Wyk, H. Tajima, D. Inotani, A. Ohnishi, and Y. Ohashi, Physical Review A 97, 013601(1-13) (2018). )の紹介記事
大橋洋士
慶應義塾大学理工学部      Apr 2018   [Invited]
フェルミ原子ガス超流動のBCS-BECクロスオーバー理論と中性子星状態方程式への挑戦
大橋洋士、Pieter van Wyk, 田島裕之
原子核研究   61(1) 70-84   Sep 2016   [Refereed][Invited]
フェルミ超流動とボース・アインシュタイン凝縮の統一描像
大橋洋士
日本物理学会誌   71 450-451   Jul 2016   [Refereed][Invited]
研究分野を変えた時のこと
大橋洋士
三田評論(Researcher’s Eye)   1187    Mar 2015   [Invited]

Books etc

 
Foundations of Quantum Mechanics in the Light of New Technology
S. Tsuchiya, and Y. Ohashi (Part:Joint Work, 37-40)
World Scientific   2009   
Foundations of Quantum Mechanics in the Light of New Technology
Y. Ohashi, and N. Fukushima (Part:Joint Work, 18-23)
World Scientific   2009   
RECENT PROGRESS IN MANY-BODY THEORIES
Y. Ohashi
World Scientific   2006   
科学大辞典(第2版)
OHASHI Yoji (Part:Joint Work, 項目執筆)
丸善   2005   
Encyclopedia of Physics
H. Matsumoto and Y. Ohashi (Part:Joint Work, Bose-Einstein condensation(218-221))
Wiley-VCH   2005   

Conference Activities & Talks

 
相互作用するフェルミ原子気体の量子輸送に対する強結合効果
古谷浩一郎, 鏡原大地, 大橋洋士
日本物理学会   Sep 2019   
冷却原子気体から中性子星へ:非対称核物質におけるペアリング揺らぎと超流動/超伝導相転移
田島裕之, 初田哲男, Pieter van Wyk, 大橋洋士
日本物理学会   Sep 2019   
超流動相における冷却フェルミ原子気体の等温圧縮率に対する強結合効果
佐藤龍平、田島裕之、鏡原大地、真辺幸喜、大橋洋士
日本物理学会   Sep 2019   
調和トラップ中の冷却Bose-Fermi混合原子気体における光原子分光スペクトル
真辺幸喜、大橋洋士
日本物理学会   Sep 2019   
非平衡引力フェルミオン系における擬ギャップ現象
河村泰良, 大橋洋士
日本物理学会   Sep 2019   

Association Memberships

 
 

Works

 
大学院集中講義
OHASHI Yoji   The Others   Nov 2017 - Nov 2017
フェルミ原子ガス超流動におけるBCS-BECクロスオーバー
長崎国際テレビ開局25周年記念特別番組「アインシュタイン 美しい国 日本を旅する」監修(物理学)
大橋洋士   The Others   Oct 2015
研究分野を変えた時のこと
大橋洋士   The Others   Mar 2015 - Today
大学院集中講義
OHASHI Yoji   The Others   Feb 2015 - Feb 2015
フェルミ原子ガス超流動の物理
SFC科学入門講座
OHASHI Yoji   The Others   Mar 2014
量子の世界と超伝導

Research Grants & Projects

 
安全評価、解析手法のための技術支援
(株)三菱マテリアル地球環境エネルギー事業部
地質媒体中での物質移行の解析モデル開発に関する支援
(株)三菱マテリアル地球環境エネルギー事業部
強相関量子多体状態の形成過程をフェルミ原子気体の高い操作性を使い解明する研究
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2019 - Mar 2022
物質の階層変化および状態変化に伴う普遍的物理
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Jun 2018 - Mar 2023
エクサスケール計算機を想定した量子モデルシミュレーションに対する並列化・高速化
Grant-in-Aid for Scientific Research
Project Year: Apr 2018 - Mar 2021