基本情報

所属
岐阜大学 工学部 電気電子・情報工学科 電気電子コース 教授
工学研究科 教授
学位
修士(工学)(岐阜大学)
博士(工学)(東京大学)

J-GLOBAL ID
200901072916360150

各種用途に最適な電力変換回路とその制御に関する研究/インバータに代表される電力変換回路は幅広い分野で実用化に至っているが,変換電力の高品質化,変換回路の高効率化,低電磁ノイズ化などまだまだ課題は多い。本研究では電力変換回路にソフトスイッチング技術を導入し,これらの課題の解決を目指すものである。/各種モータの高性能速度制御に関する研究/スイッチトリラクタンスモータは安価,堅牢,メンテナンスフリーなどの特長を有するが,諸特性の非線形性が強い,騒音や振動が大きいなどの理由により,国内ではほとんど実用化に至っていない。本研究では騒音や振動の主たる原因の一つであるトルク脈動を電流波形制御によって抑制し,さらに適応制御を施すことによって高性能速度制御を実現するものである。/太陽光発電システムのスマートグリッドへの適用に関する研究/太陽光発電はクリーンなエネルギー源として脚光を浴びている。本研究では,より高効率な太陽光発電システムの開発を目的として,小容量分散型太陽光発電システムの提案を行うものである。/パワーエレクトロニクスシステムのための回路シミュレータに関する研究/近年のパワーエレクトロニクスシステムは多くのスイッチを含むため,その解析は非常に複雑である。本研究ではこれを容易にする回路シミュレータ「回路解く蔵(英名TAP-T:Transient Analysis Programs"TOKUZO")」を開発してきた。本シミュレータは既に無償にて配布しており,現在では多様な目的に対応するための改良を行っている。また,研究用としてだけではなく,教育用としても活用でき,好評を得ている。/電力変換回路のソフトスイッチング化に関する研究

学歴

  2

論文

  60

MISC

  15

書籍等出版物

  11

共同研究・競争的資金等の研究課題

  15

社会貢献活動

  42

メディア報道

  1