平塚 徹

J-GLOBALへ         更新日: 16/06/02 02:46
 
アバター
研究者氏名
平塚 徹
 
ヒラツカ トオル
URL
http://www.kyoto-su.ac.jp/~hiratuka/index-j.html
所属
京都産業大学
部署
外国語学部 ヨーロッパ言語学科 京都産業大学 外国語学部
職名
教授
学位
文学修士(京都大学), 高等研究免状(エクス・アン・プロヴァンス第1大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1994年
 - 
2006年
:京都産業大学助教授
 
2006年
   
 
-:京都産業大学教授
 

学歴

 
 
 - 
1990年
京都大学 文学研究科 言語学
 
 
 - 
1988年
京都大学 文学部 言語学
 

委員歴

 
 
   
 
財団法人大学コンソーシアム京都e-University研究会委員
 
2002年12月
   
 
 2002年12月~
 
2002年
   
 
日本フランス語学会  編集委員
 
2008年
 - 
2015年
同上  企画・運営委員
 
2001年
 - 
2003年
日本フランス語フランス文学会  渉外委員
 

Misc

 
文脈・状況を受けるCést NP qui VP
フランス語学研究   25 12-24   1991年
フランス語における目的語名詞句からの前置詞句の前置:その意味・語用論的制約
言語研究   109 94-116   1996年
<形容詞句+繋辞+主語>型の倒置構文
フランス語学研究   30 27-33   1996年
初級文法のなぜどうして
ふらんす   (第71巻第4号~第72巻第3号)    1996年
1996-1997
コピュラ文の二つの倒置
フランス語学研究   31 27-33   1997年

書籍等出版物

 
プログレッシブ仏和辞典 第2版(共著)
小学館   2008年   ISBN:978-4-09-515222-6

講演・口頭発表等

 
飲食動詞と場所補語 再考
日本フランス語会   2006年   
飲食動詞と場所表現
日本フランス語会   2004年   
「起点」が「起点」として標示されないとき
日本フランス語会   2003年   
潜在的参与項に関わる前置詞dans
日本日本日本日本フランスフランスフランスフランス語語語語フランスフランスフランスフランス文学会文学会文学会文学会   2010年   

競争的資金等の研究課題

 
フランス語の諸構文の研究