沢辺 昭義

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/08 16:01
 
アバター
研究者氏名
沢辺 昭義
 
サワベ アキヨシ
通称等の別名
澤邊 昭義
URL
http://www.kindai.ac.jp/agriculture/research-and-education/teachers/introduce/akiyoshi-sawabe-60d.html
所属
近畿大学
部署
農学部 応用生命化学科
職名
准教授
学位
博士(工学)(近畿大学)
科研費研究者番号
70257989

研究分野

 
 

経歴

 
1991年
 - 
1993年
米国マサチューセッツ工科大学 博士研究員
 
1993年
 - 
1996年
近畿大学農学総合研究所 助手
 
1996年
 - 
1999年
近畿大学農学総合研究所 講師
 
1999年
 - 
2000年
近畿大学農学総合研究所 助教授
 
2007年
 - 
2011年
独立行政法人 国立環境研究所 客員研究員(兼任)
 

学歴

 
 
 - 
1991年
近畿大学 大学院 工学研究科 応用化学
 
 
 - 
1985年
近畿大学 理工学部 応用化学
 

委員歴

 
2011年
 - 
現在
日本ブドウ・ワイン学会  編集委員
 
2011年
 - 
現在
日本ブドウ・ワイン学会  理事
 
2009年
 - 
現在
環境管理技術研究会  「環境管理技術」編集委員
 
2009年
 - 
2010年
日本質量分析学会  「質量分析」編集委員
 
1997年
 - 
1999年
日本応用きのこ学会  評議員
 
1999年
 - 
2001年
日本応用きのこ学会  編集委員
 
2003年
 - 
2007年
日本応用きのこ学会  評議員
 

受賞

 
2014年3月
優秀論文賞 成人男性を対象とした、アルギン酸カルシウム含有食品の単回摂取による食後の血中中性脂肪値および血糖値におよぼす影響
受賞者: 澤邊 昭義
 

論文

 
Actual situation of the weight control in the Japanese functional indication food and food for specified health use
澤邊 昭義
Advances in Obesity Weight Management & Control   8(2) 57-59   2018年4月   [査読有り]
烏骨鶏のにんにく卵黄の経口摂取による皮膚状態の改善効果
澤邊 昭義
診療と新薬   54(12) 1133-1138   2017年12月   [査読有り]
「色白こまち」の摂取による紫外線照射後における肌色の変化および主観的評価
澤邊 昭義
診療と新薬   54(12) 1126-1132   2017年12月   [査読有り]
「ラクトノナデカペプチド(NIPPLTQTPVVVPPFLQPE)」を含有するタブレットの摂取が健常中高齢者の認知機能に及ぼす影響
澤邊 昭義
薬理と治療   45(8) 1303-1314   2017年8月   [査読有り]
澤邊 昭義
Pathophysiology   24(1) 9-15   2017年3月   [査読有り]

Misc

 
機能性表示のための研究レビューの進め方
澤邊 昭義
食品と開発   50(8) 66-69   2015年8月
統計学の視点から見た化粧品有用性評価と取っておきたいデータ
澤邊 昭義
Cosmetic Stage   8(6) 10-14   2014年8月
カテキン茶でダイエット
澤邊 昭義
日経ヘルス 2004.1号   88-89   2003年12月
お茶に含まれるカテインについて取材を受けた内容が記事として掲載された。
松原義治, 沢辺昭義
有機合成化学協会誌   52(4) 318-327   1994年
MSによりキノコ類の機能性分子の構造を探る
澤邊 昭義,岡本 忠
ニューフードインダストリー   38(11) 45   1996年   [依頼有り]

書籍等出版物

 
環境毒性学
澤邊 昭義 (担当:共著)
朝倉書店   2011年3月   ISBN:978-4-254-40020-5
Advances in Plant Glycosides, Chemistry and Biology, Bioactive Glycosides in Citrus Fruit Peels
沢辺 昭義 (担当:共著)
Elsevier Science   1999年   ISBN:ISBN 0-4444-50180-0
機能性配糖体の合成と応用
澤邊 昭義, 野村 正人 (担当:共著)
バイオテクノロジーシリーズ (185頁~194頁)、シーエムシー出版   2013年6月   ISBN:978-4-7813-0802-9
植物由来のクロロゲン酸代謝物を用いて化粧品素材としての配糖体合成とその機能性について、これまでの実験結果を論文にしたデータをまとめたものである。
身近に学ぶ化学の世界
澤邊 昭義 (担当:共著)
共立出版   2009年10月   ISBN:978-4-320-04384
Proceedings of First AFSSA Conference on Food Safety and Food Security, GEO-REX RAPID ANALYSIS ASSESSMENT OF HEAVY METALS IN RICE, PADDY-RICE, AND SOILS.
澤邊 昭義, 仲川 一彰, 竹田 竜嗣, 飯田 彰, 米虫 節夫, 玉木 聡史 岩佐 航一郎 (担当:共著)
Asian Food Safety and Security Association   2013年1月   

講演・口頭発表等

 
Discoloration preventive agents of food and anti-aging effects of the constituents in the seed of Foeniculum vulgare
沢辺 昭義,山下 敦之
Fall 2018 ACS National Meeting & Expo   2018年8月19日   
Anti-aging effects of the constituents in the leaves of Callicarpa dichotoma
沢辺 昭義
Fall 2018 ACS National Meeting & Expo   2018年8月19日   
ワイン成分のアンチエイジング効果とワイン残渣の有効利用について [招待有り]
沢辺 昭義
セミナー“化学千一夜”「あすの夢を語ろう」   2014年6月13日   
クローン技術を用いた香料生産について - 植物毛状根,治験研究 - [招待有り]
沢辺 昭義
日本香料協会講演会   2011年1月26日   日本香料協会
角膜上皮細胞障害におけるワイン成分の影響
澤邊 昭義,酒井 修
日本ブドウ・ワイン学会   2017年11月12日   
高麗人蔘のアンチエイジング効果について
澤邊 昭義
第61回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会   2017年9月9日   
ブドウ樹液、葉および茎を利用した化粧品素材の新規有効性について
沢辺 昭義
日本ブドウ・ワイン学会2013 年大会   2013年11月9日   
Evaluation of RAR binding activity materials in Azolla to inhabit the reservoir of Nara City in Japan with yeast two hybrid assay
沢辺 昭義
The 5th International EcoSummit Congress, EcoSummit 2016   2016年8月30日   
Evaluation of the alpha-glucosidase inhibitory activity of flavanone glycosides and flavones containing C-C bound saccharide in Citrus fruit peels
沢辺 昭義
The 18th IUFoS –World Congress of Food Science and Technology   2016年8月23日   
カルダモン種子に含まれる成分のアンチエイジング効果について
沢辺 昭義,山下 敦之
第61回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会   2017年9月9日   
Properties of Shikwasa (Citrus depressa) juice to improve lipid metabolism
沢辺 昭義,竹田 竜嗣
Fall 2018 ACS National Meeting & Expo   2018年8月19日   
Anti-allergic effects in spice polyphenols, the seed of Coriandrum sativum L. and Cardamoum
沢辺 昭義,山下 敦之
ICPH 2017 (The 8th International Conference on Polyphenols and Health)   2017年10月5日   
脂質ハイドロゾルの安定性に及ぼす流動特性の影響
沢辺 昭義,渡邉 義之,菅野憲一,野村正人
日本農芸化学会2018年度大会   2018年3月16日   
Evaluation of RAR binding activity materials in Azolla with yeast two hybrid assay
沢辺 昭義
4th International Conference on Environmental Pollution and Remediation   2014年8月12日   
Anti-aging effects of wine polyphenols and the utilization of wine compression residue
沢辺 昭義
ICPH 2017 (The 8th International Conference on Polyphenols and Health)   2017年10月5日   
アゾラのRAR結合活性物質
沢辺 昭義
第23回環境化学討論会   2014年5月14日   
ピノ・ノワールワイン圧搾残渣に含まれる抗糖化作用物質の探索
沢辺 昭義
日本ブドウ・ワイン学会(ASEV JAPAN)2014 年大会   2014年8月18日   
Rapid analysis assessment of heavy metals
沢辺 昭義
4th International Conference and Exhibition on Analytical & Bioanalytical Techniques   2013年10月16日   
Evaluation of the alpha-glucosidase inhibitory activity of flavonoids in the peelings of Citrus Dekopon [(Citrus unshiu × C. Sinensis) × C. Reticulata]
沢辺 昭義,川端 博美
4th International Conference and Exhibition on Analytical & Bioanalytical Techniques   2013年10月16日   
Evaluation of RAR binding activity materials in plant with Yeast Two Hybrid Assay
沢辺 昭義,向井 涉子
4th International Conference and Exhibition on Analytical & Bioanalytical Techniques   2013年10月16日   

Works

 
未利用植物資源のアンチエイジング効果の科学的評価
沢辺 昭義   その他   
有用植物資源中の機能性物質の探索
1997年 - 1998年

競争的資金等の研究課題

 
未利用植物資源のアンチエイジング効果の科学的評価
代表者: 沢辺 昭義
機能性天然物分子の探索
柑橘類果皮中の生物活性物質
機能性配糖体の単離と合成
植物による環境修復
有用植物資源の利用開発

特許

 
Isolation of physiologically active cyclic peptides from citrus fruits and rinds
JP 04 46,195 [92 46,195]
シトラシンCを配合した化粧料,医薬外品,医薬品および食品
特開2000-169358
毛状根を用いたメロン香気成分,その製造法および用途
特開2000-297291
アテローム性動脈硬化抑制剤ならびにこれを含む食品および医薬
特願2004-014836