岩月 啓氏

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 17:30
 
アバター
研究者氏名
岩月 啓氏
 
イワツキ ケイジ
URL
http://www.okayama-hihuka.jp/
所属
岡山大学
部署
医歯薬学総合研究科
職名
特命教授(研究)名誉教授
学位
医学博士(浜松医科大学)
その他の所属
日本皮膚科学会日本研究皮膚科学会
科研費研究者番号
80126797

研究分野

 
 

経歴

 
2001年
 - 
2018年
 岡山大学医歯薬学総合研究科 教授
 
2011年
 - 
2013年
 岡山大学岡山大学病院検査部 部長(学部長含む)
 
2011年
 - 
2013年
 岡山大学岡山大学病院輸血部 部長(学部長含む)
 
2011年
 - 
2013年
 岡山大学岡山大学病院超音波センター センター長
 
2011年
 - 
2017年
 岡山大学岡山大学病院 副病院長
 

学歴

 
 
 - 
1978年
北海道大学 医学部 医学
 

委員歴

 
1978年
 - 
2017年
日本皮膚科学会  理事(2006-2016), 代議員 
 
1993年
 - 
2017年
日本研究皮膚科学会  評議員,理事(2001-2006 2007-2016)
 
1994年
 - 
2017年
日本皮膚悪性腫瘍学会  理事 
 
2002年
 - 
2017年
日本乾癬学会  理事
 
2002年
 - 
2017年
日本癌学会  会員
 

受賞

 
2010年
Sigma Xi, The Scientific Research Society, Bestows Honorary Membership
 

Misc

 
Hirai Y, Yamamoto T, Kimura H, Ito Y, Tsuji K, Miyake T, Morizane S, Suzuki D, Fujii K, Iwatsuki K
J Invest Dermatol   132(5) 1401-1408   2012年
Kaji T, Yamasaki O, Takata M, Otsuka M, Hamada T, Morizane S, Asagoe K, Yanai H, Hirai Y, Umemura H, Iwatsuki K
J Dermatol Sci   85(1) 51-57   2017年
Miyake T, Yamamoto T, Hirai Y, Otsuka M, Hamada T, Tsuji K, Morizane S, Suzuki D, Aoyama Y, Iwatsuki K
Br J Dermatol   172(1) 56-63   2015年
*Iwatsuki K, Satoh M, Yamamoto T, Oono T, Morizane S, Ohtsuka M, Xu ZG, Suzuki D and Tsuji K
Arch Dermatol      2006年
Xu Z-G, Iwatsuki K, Oyama N, Ohtsuka M, Satoh M, Kikuchi S, Akiba H and Kaneko F
Brit J Cancer      2001年

書籍等出版物

 
原著に学ぶ フランス皮膚科学の古典
岡山大学皮膚科学教室   2014年   ISBN:9784990455255
皮膚疾患ペディア
日本医師会   2016年   
皮膚症状からみた血管炎診療の手引き Chapel-Hillコンセンサス会議2012に沿って
金原出版   2014年   ISBN:9784307400527
皮膚リンパ腫アトラス
文光堂   2017年   ISBN:978-4-8306-34
皮膚科学考え方学び方
金原出版   2001年   

講演・口頭発表等

 
自己免疫性疾患
第100回日本皮膚科学会総会   2001年   
血液疾患を合併する皮膚病の病診連携と管理
第17回日本臨床皮膚科医学会総会・学術大会   2001年   
種痘様水疱症と蚊アレルギーの謎
第98回日本皮膚科学会山陰地方会   2001年   
種痘様水疱症と蚊刺アレルギーの謎
第82回福島臨床皮膚科集談会   2001年   
「今求められる抗アレルギー薬」:今後期待される抗アレルギー薬−ready-madeからcustom-madeを経てtailor-madeへ
第31回日本アレルギー学会総会・学術大会   2001年   

Works

 
EBウイルス潜伏感染と宿主免疫に起因する皮膚疾患の病態と予後の研究       
2007年 - 2008年
EBウイルス潜伏感染による疾患スペクトラムと病態解明              
2008年 - 2009年
EBウイルス潜伏感染による疾患スペクトラムと病態解明
2008年 - 2011年
EBウイルス潜伏感染による疾患スペクトラムと病態解明
2008年 - 2011年
ウイルス誘発上皮性腫瘍を許容する生体内微小環境とその制御
2010年 - 2012年

競争的資金等の研究課題

 
EBウイルス関連リンパ球増殖症
科学研究費補助金
研究期間: 1997年   
皮膚リンパ腫の病因および細胞学的研究
科学研究費補助金
研究期間: 2002年   
ウイルス潜伏感染と宿主免疫応答
科学研究費補助金
研究期間: 2002年   
自己免疫性水疱症の発症機序
研究期間: 2001年 - 2018年
感染症と宿主免疫
科学研究費補助金
研究期間: 2002年 - 2018年

特許

 
病変部痂皮を用いたEBウイルス潜伏感染関連産物検出による臨床診断法