黒岩 敏彦

J-GLOBALへ         更新日: 17/07/25 12:16
 
アバター
研究者氏名
黒岩 敏彦
 
クロイワ トシヒコ
URL
http://www.osaka-med.ac.jp/deps/neu/indexhtml
所属
大阪医科大学
部署
医学部 医学科 脳神経外科学講座
職名
教授
学位
博士(医学)(大阪医科大学)
その他の所属
がんセンター関西BNCT医療センター

プロフィール

卒業後は脳血管障害の研究と臨床に従事。救命救急センター勤務時は、主に脳血管障害と頭部外傷の臨床に専念。最近20年の主な仕事は脳腫瘍の基礎と臨床。

研究分野

 
 

学歴

 
 
 - 
1985年
大阪医科大学 医学研究科 脳神経外科
 
 
 - 
1979年
大阪医科大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2016年4月
 - 
現在
日本脳神経外科救急学会  理事長
 
 
 - 
現在
日本レーザー医学会  評議員
 
 
 - 
現在
日本臨床分子形態学会  理事
 
 
 - 
現在
日本脳神経外科光線力学学会  運営委員
 
 
 - 
現在
日本分子脳神経外科学会  世話人
 
 
 - 
現在
日本脳低温療法学会  幹事
 
 
 - 
現在
日本意識障害学会  理事
 
 
   
 
日本脳卒中の外科学会  運営委員
 
 
 - 
現在
日本脳神経外科学会  代議員
 
 
 - 
現在
脳神経外科手術と機器学会  運営委員
 
 
 - 
現在
日本脳腫瘍病理学会  世話人
 
 
   
 
日本脳神経外科コングレス  運営委員
 
 
 - 
現在
日本脳腫瘍の外科学会  運営委員
 
 
 - 
現在
日本脳神経CI学会  世話人
 

Misc

 
シネフィルムを用いた脳血管撮影による横静脈洞の血流動態
脳神経外科   23(4) 311   1995年
クモ膜下出血・脳内出血例における血清Neuron-specific enolase値についての検討
脳神経外科   22(6) 531   1994年
Zonisamideの術後痙攣予妨効果についての検討 -有効性、安全性と免疫能に与える影響について-
薬理と臨床   22 275   1994年
急性期頭部外傷患者における血清Neuron-specific enolase値測定の意義
脳神経外科   21(11) 1021   1993年
神経外科   27(8) 717   1987年

書籍等出版物

 
頭蓋骨・脳・血管の三次元画像アトラス(共著)
金芳堂   1995年   
脳神経外科患者の診かた(共著)
南山堂   1992年   
脳の画像診断(共著)
秀潤社   1987年   
脳神経外科学改訂7版
1996年   
手術用蛍光顕微鏡を用いた悪性グリオーマの手術
グリオーマの外科   1998年   

競争的資金等の研究課題

 
脳腫瘍の血管新生因子についての研究
クモ膜下出血時の心機能の変化についての研究
三次元画像の臨床への応用
脳腫瘍の術中蛍光標識
悪性脳腫瘍に対する硼素中性子捕捉療法