基本情報

所属
京都橘大学 健康科学部 作業療法学科 教授
学位
博士(保健学)

J-GLOBAL ID
200901003170714480

作業療法士として長年,教育と研究に携わっています.転倒や認知症の予防について人・作業・環境の視点から追求しています.大学では作業療法学科に所属していますが,過去4年間,三原地域連携センター長として産学官連携に関わって来ました.包括協定を結んでいる地元三原市の「市民協働推進」や「災害時要援護者避難支援プラン策定」,広島県の「認知症予防モデル事業」に取り組みました.また,新たな成長産業として期待が高まっている医療・福祉分野への参入を考えている企業と大学の連携の必要性を感じ「ひろしま産業振興機構」と連携し,保健福祉学部訪問および教員から「こんなことができないか、こんな道具がつくれないか」のプレゼンテーションを行い商品開発の切っ掛けをつくりました.さらに,これまでの経験を生かし,介護分野に根拠のあるリハビリテーションと作業療法を普及させ,お世話中心の介護モデルからじりつ(自立と自律)再獲得モデルへの転換を図るべく,みずから株式会社を立ち上げ,平成25年5月,デイサービスをスタートさせました(大学の規定により兼業はできませんので,家族に任せています).

論文

  17

MISC

  9

書籍等出版物

  14

講演・口頭発表等

  6

共同研究・競争的資金等の研究課題

  7