杉井 潤子

J-GLOBALへ         更新日: 17/10/13 02:55
 
アバター
研究者氏名
杉井 潤子
 
スギイ ジュンコ
所属
京都教育大学
部署
家政科
職名
教授
学位
文学修士(同志社大学), 博士(学術)(大阪市立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1995年4月
 - 
1998年3月
神戸山手女子短期大学 専任講師
 
1998年4月
 - 
2000年3月
神戸山手女子短期大学 助教授
 
2000年4月
 - 
2007年3月
奈良教育大学 助教授
 
2007年4月
 - 
現在
京都教育大学 家政科 教授
 

学歴

 
 
 - 
1981年3月
大阪大学 文学部 史学科国史学専攻
 
 
 - 
1991年3月
同志社大学 文学研究科 社会福祉学専攻
 
 
 - 
1997年3月
大阪市立大学 生活科学研究科 人間福祉学専攻
 

論文

 
子どもの貧困の現状と課題-教員が貧困問題に気付くための視点と支援の手立ての検討-
杉井潤子,改田仁実
京都教育大学紀要   (129) 93-107   2016年9月
現代家族の基礎データ
杉井潤子
季刊セクシュアリティ   76 34-43   2016年4月   [招待有り]

Misc

 
シンポジウム「地方発信のネットワークづくりの試み-個人と家族を支える活動から-」テーマ設定の趣旨とシンポジウムの概要
杉井 潤子; 久保 桂子(千葉大学); 竹田 美知(神戸松蔭女子学院大学)
家族関係学      2013年12月
韓国と日本のエイジズム(Ageism)の構造と影響要因の比較
金 珠賢 (ソウル国立大学); 杉井 潤子
日本研究   (56) 7-24   2013年6月
井谷恵子; 関口久志; 北山敏和; 井上文夫; 井上えり子; 伊藤悦子; 岡部美香; 沖花 彰; 杉井潤子
京都教育大学教育実践研究紀要   (13) 261-270   2013年3月
書評:神原文子編著『ひとり親家庭を支援するために-その現実から支援策を学ぶ-』
杉井 潤子
ヒューマンライツ      2013年2月
新たなる家族的関係の構築-孤立を防ぐ支え合いをめざして-
杉井 潤子
研究情報誌「21世紀ひょうご」   (14) 14-23   2013年2月

書籍等出版物

 
家族社会学を学ぶ人のために
井上眞理子, 杉井 潤子
世界思想社   2010年2月   ISBN:978-4-7907-1452-1
よくわかる現代家族
神原文子; 杉井 潤子; 竹田美知
ミネルヴァ書房   2009年4月   ISBN:978-4-623-05344-5
くらしに活かす福祉の視点
宮本 義信; 杉井 潤子
ミネルヴァ書房   2006年5月   ISBN:4623045463
ネットワークとしての家族
吉田 あけみ; 山根 真理; 杉井 潤子
ミネルヴァ書房   2005年12月   ISBN:4623043428
生活福祉学 人間らしさを求めて
本村 汎; 岡 佐智子; 杉井 潤子
相川書房   2004年7月   ISBN:4750103098

講演・口頭発表等

 
教科書で描かれる「高齢者」とこれからのジェロントロジー教育の在り方:日韓の比較をふまえて
杉井 潤子, 金 珠賢 (韓国・ソウル大学校教授)
第34回家族関係学セミナー   2014年10月   日本家政学会家族関係学部会
韓国と日本のエイジズム(Ageism)の構造と影響要因の比較
(金 珠賢 (ソウル国立大学)), 杉井 潤子
日本家族社会学会第23回大会   2013年9月   日本家族社会学会
脱家族化、そして新たなる家族的関係の構築
杉井 潤子
公開シンポジウム「生活単位の個人化の進行とこれからの家族―孤立した人びとの新しい絆の模索―」   2011年10月   日本家政学会家族関係学部会 第31回家族関係学セミナー
Ageism encountered in Daily Life in Modern Japanese Society
杉井 潤子
Conference "Social Status Changes of the Aged People and Ageism Reconsidered"   2011年6月   Institute for Social Development and Policy Research (Seoul National University)
今日の乳幼児の発達と育児(3)―3歳児の生活調査から―
(瓜生淑子 (奈良教育大)), 杉井 潤子
日本保育学会第63回大会   2010年5月   日本保育学会

競争的資金等の研究課題

 
ライフコースにおける正の学習と負の学習を関連づけたジェロントロジー教育の検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 杉井潤子
ライフコースにおけるケアの受容性に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2010年10月 - 2013年3月    代表者: 杉井潤子
子どもたちに伝える認知症ケア研究
社会福祉法人京都市社会福祉協議会 京都市長寿すこやかセンター: 受託研究
研究期間: 2008年10月 - 2009年3月
高齢者虐待における「虐待を甘受する家族病理」構造に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月    代表者: 杉井潤子
働く母親の増大化における母親の「育児の価値の相対化」現象の実証研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2006年4月 - 2009年3月    代表者: 瓜生 淑子