共同研究・競争的資金等の研究課題

2010年 - 2012年

免疫応答を導く魚類ケモカインの初期制御機構

文部科学省  科学研究費補助金(基盤研究(B))
  • 倉田 修
  • ,
  • 森友 忠昭
  • ,
  • 松山 知正
  • ,
  • 坂井 貴光
  • ,
  • 高野 倫一

課題番号
22380112
担当区分
研究代表者
配分額
(総額)
19,630,000円
(直接経費)
15,100,000円
(間接経費)
4,530,000円
資金種別
競争的資金

ヒラメが持つ2種類のケモカイン(IL-8およびCXCL13)が白血球(IL-8は好中球、CXCL13はBリンパ球)の走化性を誘導することを明らかにした。各ケモカインに対する抗体を作製し、本抗体を用いたケモカインの定量法を確立した。定量解析の結果、IL-8の産生動態は病原体の種類によって異なることを明らかにした。ヒラメの感染症では、病原体の種類によって免疫応答が異なるが、IL-8の産生動態がそれに関連していることを示唆した。

リンク情報
URL
https://kaken.nii.ac.jp/d/p/22380112.ja.html