松井 孝雄

J-GLOBALへ         更新日: 10/07/27 00:00
 
アバター
研究者氏名
松井 孝雄
 
マツイ タカオ
URL
http://mat.isc.chubu.ac.jp/
所属
中部大学
部署
人文学部 心理学科
職名
教授
学位
博士(心理学)(慶應義塾大学), 文学修士(北海道大学)

研究キーワード

 
 

研究分野

 
 

経歴

 
1992年
 - 
1994年
慶應義塾大学 非常勤講師
 
1994年
 - 
1998年
新潟国際情報大学情報文化学部 専任講師
 
1998年
 - 
2004年
新潟国際情報大学情報文化学部 助教授
 

学歴

 
 
 - 
1992年
慶應義塾大学 社会学研究科 心理学
 
 
 - 
1989年
北海道大学 文学研究科 行動科学
 
 
 - 
1986年
京都大学 教育学部 教育心理
 

委員歴

 
1996年
 - 
2000年
日本認知科学会編集委員
 
1999年
 - 
2000年
日本認知科学会運営委員
 
2001年
 - 
2002年
日本認知科学会常任運営委員
 

受賞

 
1996年
日本認知科学会大会発表賞
 

Misc

 
Mizuno,R., & Matsui,T.
Perceptual and Motor Skills   110(3,Pt.2) 1075-1085   2010年
心理学教育に役立つCourse Credit制の導入と評価(2) --- 4年間の運用実績とアンケートによる評価 ---
松井孝雄・水野りか・松尾崇史
中部大学教育研究   9 17-22   2010年
携帯電話・PC用調査作成システムver.2の完成と評価
水野りか・松井孝雄・清河幸子・松尾崇史
中部大学教育研究   9 55-65   2010年
空間とイメージ
中村奈良江・松井孝雄・野田満・菱谷晋介
イメージ心理学研究   6(1) 1-18   2009年
注意の瞬きへの注意切り替えのしにくさの影響
水野りか・松井孝雄
東海心理学研究   4(1) 18-24   2009年

書籍等出版物

 
GISと空間認知(共著)
古今書院   2008年   ISBN:4772241159
日常認知の心理学(共著)
北大路書房   2002年   ISBN:4-7628-2242-6
イメージと認知(認知科学の新展開4)(共著)
岩波書店   2001年   ISBN:4-00-006784-2
グラフィック認知心理学(共著)
サイエンス社   1995年   ISBN:4-7819-0776-8
心理学を学ぼう(共著)
ナカニシヤ出版   2006年   ISBN:4-7795-0048-6

講演・口頭発表等

 
ブロック内要因としてのISIが反応時間に及ぼす影響(5)
日本認知心理学会第8回大会   2010年   
母語による文字符号化の相違が注意の瞬き現象におよぼす影響(4)
日本認知科学会第26回大会   2009年   
心理学学部教育へのコースクレジット制度の導入と評価
日本心理学会第73回大会   2009年   
ブロック内要因としてのISIが反応時間に及ぼす影響
日本認知心理学会第7回大会   2009年   
母語による文字符号化の相違が注意の瞬き現象におよぼす影響
日本心理学会第72回大会   2008年   

競争的資金等の研究課題

 
空間認知における異方性の研究
その他の研究制度
研究期間: 1992年 - 1996年
心理学的アプローチと地理学的アプローチの統合による手描き地図の分析とデータベース化
補助金
研究期間: 2005年 - 2006年
心理学実験管理およびコースクレジット管理システムの構築と評価
補助金
研究期間: 2005年 - 2006年
ネットワークを介したコミュニケーションが人間の認知に与える影響
補助金
研究期間: 2005年 - 2006年
注意の瞬き(Attentional Blink)現象の原因の解明
補助金
研究期間: 2007年 - 2008年