井上 徹

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/01 04:29
 
アバター
研究者氏名
井上 徹
 
イノウエ トオル
eメール
inoue.toru.mbehime-u.ac.jp
所属
広島大学
科研費研究者番号
00291500

経歴

 
2017年4月
   
 
広島大学 大学院理学研究科 教授
 
2009年4月
 - 
2017年3月
愛媛大学 教授
 
2007年4月
 - 
2009年3月
愛媛大学 准教授
 
2001年10月
 - 
2007年3月
愛媛大学 助教授
 
1996年10月
 - 
2001年9月
愛媛大学 助手
 

委員歴

 
 
   
 
日本地球惑星科学連合 固体地球セクション 「地球内部科学小委員会」 委員
 

受賞

 
2010年9月
日本鉱物科学会 平成21年度日本鉱物科学会賞 マントル鉱物に及ぼす水の影響に関する高温高圧実験による研究
 
鉱物科学およびその関連分野で顕著な研究業 績をあげた会員にこれを贈呈し,その業績を称える.
2007年12月
Elsevier Physics of the Earth and Planetary Interiors: Most Cited Paper 2004-2007 Award Awarded to: T. Inoue
受賞者: T. Inoue
 
Thermal expansion of wadsleyite, ringwoodite, hydrous wadsleyite and hydrous ringwoodite
1999年11月
日本高圧力学会 日本高圧力学会奨励賞 かんらん石の含水高圧相の合成と弾性的挙動の解明
 
当該年度の9月1日現在,満35歳未満の本会の正会員または学生会員であって,高圧力の科学と技術に関する新進気鋭の研究者・技術者のなかから,別に定める奨励賞選考内規による選考手続きを経て,評議員会で適格と認められた者に授与する。

論文

 
Cai, N, Kikegawa, T., Inoue, T.
Physics of the Earth and Planetary Interiors   283 1-6   2018年   [査読有り]
Kakizawa, S., Inoue, T., Nakano, H., Kuroda, M., Sakamoto, N. and Yurimoto, H.
American Mineralogist   103 1221-1227   2018年   [査読有り]
High-pressure and high-temperature stability of chlorite and 23 Å phase in the natural chlorite and synthetic MASH system
Cai, N, Inoue, T.
CR Geoscience   in press    2018年   [査読有り]
Fujii, T., H. Ohfuji and T. Inoue
Phys. Chem. Minerals   43 353-361   2016年   [査読有り]

講演・口頭発表等

 
高温高圧実験による下部マントル鉱物への窒素の取り込みの検討
福山鴻, 鍵裕之, 井上徹, 柿澤翔, 新名亨, 高畑直人, 佐野有司
日本鉱物科学会2018年年会・総会   2018年9月21日   
MgSiO3 メージャライトの熱容量測定
糀谷浩, 野田昌道, 井上徹, 赤荻正樹
日本鉱物科学会2018年年会・総会   2018年9月21日   
合成ローソン石の単純直方格子への圧力誘起相転移
岡本啓太郎, 柿澤翔, 井上徹, 栗林貴弘, 長瀬敏郎
日本鉱物科学会2018年年会・総会   2018年9月21日   
Alに富む含水bridgmaniteの高圧中性子回折
柿澤翔, 井上徹, 栗林貴弘, 服部高典, 佐野亜沙美
日本鉱物科学会2018年年会・総会   2018年9月21日   
Al substitution mechanism in anhydrous bridgmanite as a function of Al content
Noda, M., Kakizawa, S. and Inoue, T.
The 35th International Conference on Magmatism of the Earth and Related Strategic Metal Deposits   2018年9月5日