趙 孟佑

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/22 03:08
 
アバター
研究者氏名
趙 孟佑
 
チヨウ メンウ
URL
http://laplace.ele.kyutech.ac.jp
所属
九州工業大学
部署
大学院工学研究院 先端機能システム工学研究系
職名
教授
学位
工学博士(マサチューセッツ工科大学)

経歴

 
2008年
   
 
 九州工業大学大学院工学研究院先端機能システム工学研究系 教授
 
1992年
 - 
1995年
 神戸大学大学院自然科学研究科 助手
 
1995年
 - 
1996年
 国際宇宙大学 助手 助教
 

学歴

 
 
 - 
1992年
マサチューセッツ工科大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学
 
 
 - 
1985年
東京大学 工学部 航空
 

委員歴

 
2009年
 - 
2012年
 国際宇宙航行アカデミー
 
2010年
 - 
2011年
 経済産業省新規研究開発事業に関する事前評価検討会
 
2011年
 - 
2012年
 16th ISU Annual International Symposium
 
2011年
 - 
2012年
 国際協力機構
 
2011年
 - 
2012年
 公益社団法人応用物理学会
 

受賞

 
2011年
第48 回嘉村記念賞
 
2013年
平成25年度宇宙開発利用大賞(経済産業大臣賞)
 
2017年
GEDC Airbus Diversity Award
 
2018年
平成29年度宇宙開発利用大賞(外務大臣賞)
 

Misc

 
Comparison between Laser Supported Detonation and Blast Waves for Laser Propulsion,
未入力
J. Propulsion and Power   5(3) 282-286   1989年
未入力
J. Spacecraft and Rockets   27(3) 279-284   1990年
Dielectric Charging Processes and Arcing Rates of High Voltage Solar Arrays,
未入力
J. Spacecraft and Rockets.   28(6) 698-706   1991年
Computer Particle Simulation of High Voltage Solar Array Arcing Onset,
未入力
J. Spacecraft and Rocets   30(2) 189-201   1992年

書籍等出版物

 
Surface Discharge on Spacecraft (Chap.4) in Spacecraft Charging
AIAA   2011年   ISBN:9781600868368
Spacecraft Charging Simulation (Chap.5) in Spacecraft Charging
AIAA   2011年   ISBN:9781600868368

講演・口頭発表等

 
SPS2000高電圧アーク放電防止技術について
SPS2000シンポジウム   2000年   
FA機器から発生する電磁ノイズのシールドボックスによる低減効果の基礎実験
電気関係学会九州支部連合大会   2000年   
SF6ガス及びSF6/N2混合ガスにおける負極性コロナ放電の粒子シミュレーション
電気関係学会九州支部連合大会   2000年   
平等電界下におけるSF6/N2/CO2混合ガスの絶縁破壊特性
電気学会A部門大会   2000年   
低地球軌道プラズマ環境における高電圧太陽電池の繰り返し放電による性能劣化
電気関係学会九州支部連合大会   2000年   

Works

 
汎用衛星帯電解析ツール MUSCAT
2007年
300Vバス衛星実現に向けた宇宙用高電圧太陽電池の開発に関する研究
2001年 - 2004年
静止軌道衛星の表面帯電緩和法の開発
2004年 - 2007年
雷放電と低地球軌道衛星の帯電現象の相関に関する研究
2005年 - 2008年
受動的電界電子放出素子による静止軌道衛星帯電防止法の開発
2007年 - 2010年

特許

 
放電対策装置
特許第4815548号
放電対策装置
US Patent No US 8014121 B2
太陽電池アレイ上での持続放電抑制装置
5527699