広瀬 裕一

J-GLOBALへ         更新日: 18/04/28 14:38
 
アバター
研究者氏名
広瀬 裕一
 
ヒロセ ユウイチ
URL
http://tunicata.nukarumi.net
所属
琉球大学
部署
理学部 海洋自然科学科 理学部 海洋自然科学科
職名
教授
学位
理学博士(筑波大学)

プロフィール

私たちの研究室では、様 々な種類の被嚢(尾 索)動物を研究対象として、その生き方と種多様性を研究しています。現在は特に藻類と共生する群体性ホヤの種多様性や共生システムの多様性と進化に注 目しています。また、その他の底生無脊椎動物についても、種分類や共生・寄生・捕食関係を中心に研究しているメンバーもいます。主に「生き物の形」を通して現象 にアプローチしていますが、他の研究者と共同で分子系統学や生理・生化学的な解析も進めています。

研究分野

 
 

経歴

 
2005年4月
   
 
琉球大学理学部海洋自然科学科生物系 教授
 
1997年4月
 - 
2005年3月
琉球大学理学部海洋自然科学科生物系 助教授
 
1995年4月
 - 
1997年3月
日本大学農獣医学部 専任講師
 
1993年4月
 - 
1995年3月
日本大学農獣医学部 助手
 
1992年10月
 - 
1993年3月
筑波大学生物科学系 助手
 

論文

 
Sakai D, Kakiuchida H, Nishikawa J, Hirose E:広瀬 裕一
Zoological Letters   4(7)    2018年4月   [査読有り]
Motokawa S, Narasaki Y, Song J-Y, Yokoyama Y, Hirose E, Murakami S, Jung S-J, Oh M-J, Nakayama K, Kitamura S-I
Parasitology International   67(2) 196-202   2018年4月   [査読有り]
しっぽの形態からみたオタマボヤ類の多様性
大塚玄航、広瀬裕一、西野敦雄
うみうし通信   (97) 10-12   2017年12月   [招待有り]
見えないサルパ:被嚢とその特性について
広瀬 裕一
日本プランクトン学会報   64(2) 153-156   2017年8月   [招待有り]
Kakiuchida H, Sakai D, Nishikawa J, Hirose E
Zoological Letters   3 7   2017年5月   [査読有り]
手芸用紫外線硬化樹脂を用いた無脊椎動物液浸標本の簡便な樹脂封入法 (資料)
広瀬 裕一、大城 結花
沖縄生物学会誌   55 43-46   2017年3月   [査読有り]
Ishii D, Yamasaki H, Uozumi R, Hirose E
Royal Society Open Science   3(10)    2016年10月   [査読有り]

書籍等出版物

 
沖縄の自然は大丈夫?生物の多様性と保全(琉球大学ブックレット2)
中西希、中本淳、広瀬 裕一 (担当:共著)
沖縄タイムス   2015年3月   ISBN:978-4-87127-661-0
琉球列島の自然講座
広瀬 裕一 (担当:分担執筆, 範囲:光を食べる動物たち)
ボーダーインク(那覇)   2015年3月   ISBN:978-4-89982-272-1
美ら海の自然史 サンゴ礁島嶼系の生物多様性
東海大学出版会   2006年7月   ISBN:4-486-01731-5
Handbook on Cyanobacteria
Hirose E, Neilan BA, Schmidt EW, Murakami A (担当:分担執筆, 範囲:Enigmatic life and evolution of Prochloron and related cyanobacteria inhabiting colonial ascidians)
Nova Science Publishers, Inc.   2009年   ISBN:978-1-60741-092-8

担当経験のある科目

 

競争的資金等の研究課題

 
マボヤ被嚢軟化症の被嚢軟化メカニズムの解明
日本学術振興会: 基盤研究(B)(一般)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 北村真一
海洋生態系を支えるシアノバクテリアの多様化と光合成適応
日本学術振興会: 科学研究費補助金 基盤研究B(分担)
研究期間: 2011年 - 2014年    代表者: 村上明男
サンゴを被覆する藍藻共生動物の分散・生殖と分布の現況
日本学術振興会: 学術研究助成基金 基盤研究C
研究期間: 2011年 - 2013年    代表者: 広瀬 裕一
海産動物に寄生する甲殻類の生物多様性と種生物学
マリンバイオ共同推進機構: 公募共同利用・共同研究
研究期間: 2010年 - 2011年    代表者: 広瀬 裕一
サンゴを被覆する藍藻共生性海綿Terpios hoshinotaの分布現況調査と組織および色素の解析
海洋博覧会記念公園管理財団: 調査研究・技術開発助成事業
研究期間: 2010年       代表者: 広瀬 裕一