村瀬 英彰

J-GLOBALへ         更新日: 18/08/06 12:21
 
アバター
研究者氏名
村瀬 英彰
 
ムラセ ヒデアキ
所属
学習院大学
部署
経済学部
職名
教授
学位
経済学士(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1991年
 - 
1997年
横浜国立大学経済学部助教授
 
1997年
 - 
2005年
名古屋市立大学経済学部助教授
 
2005年
 - 
2013年
名古屋市立大学大学院経済学研究科教授
 
2013年
 - 
現在
学習院大学経済学部教授
 

学歴

 
1982年4月
 - 
1986年3月
東京大学 経済学部 
 
1986年4月
 - 
1991年3月
東京大学大学院 経済学研究科 
 

委員歴

 
2014年
 - 
2018年
日本金融学会  常任理事
 
2003年
 - 
現在
日本経済政策学会  『経済政策ジャーナル』編集委員
 
2010年
 - 
2012年
日本応用経済学会  『応用経済学研究』編集委員
 
2011年
 - 
現在
日本金融学会  『金融経済研究』編集委員
 
2014年
 - 
2015年
日本経済学会連合  『英文年報』編集委員
 
2001年
 - 
2006年
日本経済政策学会  理事
 
2012年
 - 
現在
日本金融学会  理事
 
2013年
 - 
2013年
公共選択学会  川野辺賞選考委員
 

受賞

 
2004年
日本不動産学会著作賞
 

書籍等出版物

 
シリーズ・新エコノミクス 金融論 第2版
村瀬英彰
日本評論社   2016年   
日本の長期停滞と蓄積レジームの転換―「弱い企業統治」のマクロ経済学による分析 『日本経済 変革期の金融と企業行動』
村瀬英彰 安藤浩一
東京大学出版会   2014年   
政策決定におけるマーフィーの法則:なぜ、われわれは悪い経済政策を選び続けるのか 『経済と経営を楽しむためのストーリー』
村瀬英彰
東洋経済新報社   2014年   
日本の長期停滞と弱い企業統治のマクロ経済学 『効率と公正の経済分析-企業・開発・環境』
村瀬英彰
ミネルヴァ書房   2012年   
コーポレートガバナンスと株式市場-企業収益および株式収益率への影響 『日本経済 グローバル競争力の再生』
笛田郁子 細野薫 村瀬英彰 
日本経済新聞社   2008年   
シリーズ・新エコノミクス 金融論
村瀬英彰
日本評論社   2006年   
権利の束としての不動産:オプション理論による解明 『シリーズ現代経済研究Vol.20 不動産市場の経済分析』
村瀬英彰
日本経済新聞社   2002年   
設備投資と土地投資: 1977-1994 『現代マクロ経済動学』
浅子和美 井上徹 国則守生 村瀬英彰
東京大学出版会   1997年   
日本企業の株式所有構造と経営者への利益分配 『構造変化と企業行動』
村瀬英彰 梁松堅
日本評論社   1995年   
ゼミナール国際金融 基礎と現実
河合正弘 須田美矢子 翁邦雄 村瀬英彰
東洋経済新報社   1993年   
"Monetary Policy Regimes, Central Bank Commitments, and International Policy Coordination" A Quest for a More Stable World Economic System: Restructuring at a Time of Cyclical Adjustment 
Masahiro Kawai Hideaki Murase
Kluwer Academic Publishers   1993年   
日本の地価はなぜ高いか? 『日本経済 競争・規制・自由化』
浅子和美 加納悟 村瀬英彰
有斐閣   1992年   
国際政策協調 『国際金融の現状』
村瀬英彰
有斐閣   1992年   
『発展途上国の累積債務問題』
河合正弘 村瀬英彰
三菱経済研究所   1992年   
日本企業の特徴に関する基本データ 『日本企業のダイナミズム』
村瀬英彰 玄田有史
東京大学出版会   1991年   
Income and Wealth
Tsuneo Ishikawa (担当:共訳)
Oxford University Press   2001年   
『財政政策と世界経済』
J.フレンケル A.ラジン (担当:共訳)
HBJ出版局   1991年   

論文

 
Rising Labor Costs, Asset Bubbles and China's Economic Fluctuations
Nianzhi Guo, Hideaki Murase
China Economic Quarterly   Vol.13(No.3) 949-968   2018年
バブル経済と崩壊
村瀬 英彰
週刊エコノミスト   Vol.96(No.2) 83   2018年
日本における為替レート変動のマクロ経済学的意味―名目硬直性と実質硬直性の役割ー
村瀬 英彰
港湾研究   No.39 37-65   2017年
公共経済学
村瀬 英彰
経済セミナー増刊   124-125   2015年
規制サイクル:行動政治経済学アプローチ
村瀬 英彰
オイコノミカ   Vol.50(No.1) 1-10   2013年
Macroeconomics of Weak Corporate Governance: An Alternative Theory of Japan's Lost Decade
Hideaki Murase
Review of Monetary and Financial Studies   Vol.34 4-80   2012年
停滞の真相:投機優先の資金の流れが日本の資本収益力を歪めた
村瀬 英彰
週刊エコノミスト   Vol.89(No.21) 47-49   2011年
日本の長期停滞と「弱い企業統治」のマクロ経済学
村瀬 英彰
経済経営研究   Vol.31(No.4) 9-12   2011年
Political Cronyism and Economic Instability
Hideaki Murase, Nianzhi Guo
Nagoya City University Discussion Paper   (No,535)    2011年
学者が斬る:バブル経済が映し出す資本市場の弱さ
村瀬 英彰
週刊エコノミスト   Vol.88(No.51) 48-51   2010年
『なぜ世界は不況に陥ったのか 集中講義・金融危機と経済学』書評
村瀬 英彰
経済セミナー   (No.648) p.142   2009年
つくられるイデオロギー対立:政治均衡としての反対のための反対
村瀬 英彰
Nagoya City University Discussion Paper   (No.490)    2009年
Threat of Foreign Invasion and Economic Growth
Hideaki Murase, Hideki Toya, Di Zhao
Nagoya City University Discussion Paper   (No.510)    2009年
Aggregated Emotion: Inefficiency and Indeterminacy in the Approval of Takeover Defense
村瀬 英彰
Nagoya City University Discussion Paper   (N0.491)    2009年
企業統治の「マクロ」経済学:投資家から見た失われた10年
村瀬 英彰
経済研究   Vol.63(No.3) 228-240   2009年
Ownership Structure and the Risk-Return Profiles of Japanese Stocks
Ikuko Samikawa, Kaoru Hosono, Hideak Murase
Corporate Ownership and Control   Vol.7(Issue1) 9-17   2009年
Why Watchdogs Sometimes Forget to Bark?
Hideaki Murase
Review of Monetary and Financial Studies   Vol.27 47-57   2008年
『金融立国試論』書評
村瀬 英彰
金融経済研究   Vol.24 101-105   2007年
『新時代の中小企業金融』書評
村瀬 英彰
金融経済研究   Vol.27 86-89   2007年
資産証券化の潮流と金融機関の新たな役割
村瀬 英彰
貯蓄経済季報   (最終号) 1-19   2007年

Misc

 
地価、利用実態映す施策を「経済教室」
村瀬 英彰, 加納悟
日本経済新聞    p.27   1993年
知価社会の逆説「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.15   2007年
敵対的買収の逆説「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.14   2006年
富の質の見極めが必要「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.20   2006年
投信のパラドックス「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.16   2006年
M&Aから見る企業支配「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.6   2006年
金融システムの再統合:小泉自民党大勝の意味「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.14   2005年
ライブドア買収劇から見る失われた10年の真因とは「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.18   2005年
LBO-野蛮人の来訪?「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.16   2005年
証券化を通して見る金融改革の意義「社会人のための経済学」
村瀬 英彰
中部経済新聞    p.22   2004年

講演・口頭発表等

 
日本の長期停滞:弱い企業統治のマクロ経済学による分析 [招待有り]
TCER第17回マクロコンファレンス   2015年   
日本経済は長期停滞から脱却できるのか―金融セクターの果たすべき役割―
日本政策投資銀行設備投資研究所設立50周年記念シンポジウム   2014年   
日本の長期停滞と蓄積レジームの転換
日本政策投資銀行設備投資研究所50周年記念出版報告会   2013年   
A Geopolitics of Economic Growth [招待有り]
日本応用経済学会春季大会   2010年   
日本の長期停滞と「弱い企業統治」のマクロ経済学
東京大学金融教育研究センター・日本政策投資銀行設備投資研究所共同開催シンポジウム   2010年   
政治的意思決定におけるマーフィーの法則 [招待有り]
行動経済学会大会   2009年   
Macroeconomics of Weak Governance with a New Interpretation of Japan’s Lost Decade
日本応用経済学会春季大会   2009年   
Macroeconomics of Weak Governance: A New Interpretation of Japan's Prolonged Stagnation
日本金融学会中部部会   2009年   
なぜ、見張り番はときどき居眠りをするのか
日本金融学会中部部会   2007年   
Japan's Lost Decade as a Tragedy of Commons: Flight to Money and Economic Slump
日本金融学会中部部会   2006年   
イエスマンvs.カリスマ:株価プレッシャーとエージェンシー問題
日本金融学会中部部会   2006年   
Robin Hood in a Financially Open Economy: Does Globalization Escalate Social Conflict?
日本経済学会秋季大会   2005年   
Security Mispricing and Investor Activism: A Coordination Problem
日本金融学会春季大会   2005年   
投資家保護の政治経済学
日本金融学会中部部会   2005年   
A Political Economy of Legal Investor Protection and Financial Development Trap
日本金融学会春季大会   2004年   
Redistribution, Growth, and Stagnation in Autocracies: Dictatorship as a Risky Asset
公共選択学会大会   2004年   
Security Mispricing and Investor Activism: A Coordination Problem
日本金融学会中部部会   2004年   
Robin Hood in a Financially Open Economy: Does Globalization Escalate Social Conflict?
日本金融学会春季大会   2004年   
The Peacock’s Tail: Why is an Extremist so Sexy?
日本経済学会春季大会   2004年   
Pamper or Crush: A Model of Machiavellian Growth and Stagnation
日本経済学会秋季大会   2003年   

担当経験のある科目

 
 

Works

 
経済政策の行動政治経済学的決定に関する研究
2012年 - 2014年
中間組織の形成過程と経済的機能:アジアとアフリカに関する歴史的・理論的研究
2012年 - 2014年
非民主主義体制下の経済政策決定のゲーム論的政治経済学による分析
2009年 - 2011年
Artificial ideologyの経済分析
2008年 - 2009年
不動産価格形成理論への戦略的条件付債券分析の応用
2002年 - 2003年
地価形成の適正化と土地市場の活性化に関する理論的・実証的分析
1999年 - 2000年
日本の地価変動に関する研究
1998年 - 2000年
派生証券取引の拡大がもたらす影響の理論的・実証的研究
1996年 - 1999年
経済成長における技術の役割の理論的・実証的研究
1995年 - 1998年
日本の資産価格の最近の大変動と投資家行動の理論的・実証的研究
1994年 - 1996年

競争的資金等の研究課題

 
企業統治と企業金融
新政治経済学と行動政治経済学
不動産の開発と価格形成

社会貢献活動

 
不動産鑑定士試験出題委員
【その他】  2016年 - 2017年
地方公務員試験出題委員
【その他】  1995年 - 1997年
日本銀行理論研修
【講師】
名古屋大学大学院経済学研究科 外部評価委員
【その他】
ささしまライブ 24 地区開発提案競技審査委員
【その他】
科学研究費委員会 専門委員
【その他】  2009年 - 2011年
建設省建設大学校(国土交通省国土交通大学校)研修
【講師】
日本政策投資銀行設備投資研究所設立50周年記念シンポジウム
【パネリスト】
野跡駅前未利用地活用提案募集審査委員
【その他】