高木 純一郎

J-GLOBALへ         更新日: 16/04/07 10:45
 
アバター
研究者氏名
高木 純一郎
 
タカギ ジュンイチロウ
eメール
takagi-jynu.ac.jp
学位
工学博士(アリゾナ州立大学)

研究分野

 
 

経歴

 
 
   
 
横浜国立大学 大学院工学研究院 システムの創生部門
 
1996年4月
 - 
現在
横浜国立大学大学院工学研究院教授
 
1984年8月
 - 
1996年3月
横浜国立大学工学部生産工学科助教授
 
1982年4月
 - 
1984年7月
横浜国立大学工学部機械工学科講師
 
1979年8月
 - 
1981年12月
米国アリゾナ州立大学研究員
 

学歴

 
 
 - 
1975年
横浜国立大学 工学研究科 機械工学
 

受賞

 
2008年3月
砥粒加工学会熊谷賞
 
2008年3月
砥粒加工学会論文賞
 

論文

 
風損を利用した高速スピンドルの出力測定法の研究
砥粒加工学会誌   52(2) 95-100   2008年2月   [査読有り]
Rapid Rotation Grinding による高品位・高能率加工 第2報:工作物高周速度域の研削現象
中山達臣,渡辺秀徳,太田稔
砥粒加工学会誌   51(6) 345-350   2007年6月   [査読有り]
Rapid Rotation Grinding による高品位・高能率加工 第1報:ホイールおよび工作物周速度の高速化効果
中山達臣,阪口浩之,太田稔
砥粒加工学会誌   51(6) 339-344   2007年6月   [査読有り]
CVDダイヤモンド膜の研磨に関する研究(第3報:砥粒レス超音波研磨法による平面研磨の試み)
横澤毅,片岡征二,田中信一
精密工学会誌   72(8)    2006年8月   [査読有り]
小径穴超音波加工に関する研究(第6報:共振周波数帯域における加工力の変動と加工速さとの関係
田中信一,横沢毅,加藤光吉,片岡征二
砥粒加工学会誌   50(5) 269-274   2006年5月   [査読有り]

Misc

 
砥粒レス超音波研磨法によるCVDダイヤモンド膜の研磨技術の開発
横澤毅,片岡征二
型技術   21(7) 055-058   2006年6月
研削加工後の短時間加熱処理によるセラミックスの強度回復
劉猛,佃昭
セラミックス   37(10) 820-824   2002年10月
加工技術データファイル基礎編 研削研磨加工
田中武司,井上英夫等大学,企業関係者36名
財団法人機械振興協会技術研究所   34-43   2002年3月
ダイヤモンドロータリドレッサ(カッター)
砥粒加工学会誌   39(5) 239   1995年9月
最近の機械加工技術
材料技術   13(6) 167-170   1995年6月

書籍等出版物

 
図解砥粒加工技術のすべて
工業調査会   2006年9月   
精密機械加工原理
安永暢男 (担当:共著)
全華科技図書股分公司   2004年12月   
精密機械加工の原理
安永暢男 (担当:共著)
工業調査会   2002年10月   
ファインセラミックスの精密加工
今中治,海野邦昭ら26名 (担当:共著)
工業調査会   1990年7月   
ファインセラミックス 硬脆材料の精密機械加工
伊藤勝平,海野邦昭ら20名 (担当:共著)
マシニスト出版   1984年10月   

担当経験のある科目