稲津 明広

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/13 12:33
 
アバター
研究者氏名
稲津 明広
 
イナヅ アキヒロ
所属
金沢大学
部署
医薬保健研究域 保健学系
職名
教授
その他の所属
医薬保健研究域附属健康増進科学センター

プロフィール

1)運動療法など健康増進に関するエビデンス構築に繋がる臨床研究
2)臨床化学ーリポ蛋白ー脂質代謝ー動脈硬化性疾患・糖尿病性血管症を繋げる生化学研究
3)脂質異常症ー稀少遺伝性疾患ー創薬に繋がる遺伝学研究

研究分野

 
 

経歴

 
2009年4月
 - 
現在
金沢大学 保健学系 教授
 
2017年4月
 - 
現在
金沢大学 医薬保健研究域 健康増進科学センター センター長
 
1997年4月
 - 
2009年3月
金沢大学 保健学系 助教授・准教授
 
1991年10月
 - 
1992年3月
金沢西病院 内科医員
 
1991年4月
 - 
1991年9月
小松市民病院 内科医師
 
1990年10月
 - 
1991年3月
金沢西病院 内科医員
 
1988年4月
 - 
1988年9月
小松市民病院 内科医師
 
1987年10月
 - 
1988年3月
富山赤十字病院 内科医師
 
1986年10月
 - 
1987年3月
芳珠記念病院 内科医師
 

学歴

 
1986年4月
 - 
1991年12月
金沢大学 医学研究科 内科学第二
 
1980年4月
 - 
1986年3月
金沢大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2000年4月
 - 
現在
石川県医師会  臨床検査精度管理委員会
 
2011年6月
 - 
現在
金沢市  精度管理専門委員
 
2007年4月
 - 
2019年3月
日本臨床化学会  リポ蛋白検査専門委員会
 
2000年
 - 
現在
日本動脈硬化学会  評議員
 
2011年8月
 - 
2013年3月
日本臨床検査学教育協議会  評議員
 

受賞

 
2000年6月
日本動脈硬化学会国際委員会 トラベルグラント
 
1996年1月
金沢大学医学部十全同窓会 十全同窓会奨学金
 
1993年12月
金沢大学医学部十全同窓会 十全同窓会奨学金
 

論文

 
Tada H, Kawashiri MA, Nohara A, Sakata K, Inazu A, Mabuchi H, Yamagishi M, Hayashi K
Clinica chimica acta; international journal of clinical chemistry   482 120-123   2018年7月   [査読有り]
Tada H, Nomura A, Nohara A, Inazu A, Mabuchi H, Yamagishi M, Kawashiri MA
Journal of atherosclerosis and thrombosis      2018年7月   [査読有り]
Tada H, Nohara A, Inazu A, Sakuma N, Mabuchi H, Kawashiri MA
Journal of atherosclerosis and thrombosis      2018年7月   [査読有り]
Tada H, Kawashiri MA, Nohara A, Inazu A, Mabuchi H, Yamagishi M
Journal of clinical lipidology   12(2) 397-402.e2   2018年3月   [査読有り]
Teramoto R, Tada H, Kawashiri MA, Nohara A, Nakahashi T, Konno T, Inazu A, Mabuchi H, Yamagishi M, Hayashi K
Atherosclerosis   269 272-278   2018年2月   [査読有り]

Misc

 
Genetic cholesteryl ester transfer protein deficiency caused by two prevalent mutations as a major determinant of increased levels of HDL cholesterol
Inazu, A., Jiang, X.-C., Haraki, T., Yagi, K., Kamon, N., Koizumi, J., Mabuchi, H., Takeda, R., Takata, K., Moriyama, Y., Doi, M., Tall, A.
JOURNAL OF CLINICAL INVESTIGATION   94(5) 1872-1882   1994年
Increased high-density lipoprotein levels caused by a common cholesteryl-ester transfer protein gene mutation
Inazu, A., Brown, M.L., Hesler, C.B., Agellon, L.B., Koizumi, J., Takata, K., Maruhama, Y., Mabuchi, H., Tall, A.R.
NEW ENGLAND JOURNAL OF MEDICINE   323(18) 1234-1238   1990年
Molecular basis of lipid transfer protein deficiency in a family with increased high-density lipoproteins. Brown ML, Inazu A, Hesler CB, Agellon LB, Mann C, Whitlock ME, Marcel YL, Milne RW, Koizumi J, Mabuchi H, Takeda R, Tall AR. Nature. 1989 Nov 23;342
Nature   342(6248) 448-451   1989年11月   [査読有り]

書籍等出版物

 
最新臨床検査学講座「生理学」 代謝・栄養系 分担執筆
稲津 明広 (担当:分担執筆)
医歯薬出版   2018年3月   
HDL handbook 3rd edition
稲津 明広 (担当:分担執筆)
Elsevier Editor, Komoda Tsugikazu   2017年2月   
臨床検査ガイド2015改訂版
稲津 明広 (担当:分担執筆, 範囲:「アポリポ蛋白」291-295頁)
文光堂   2015年3月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
生活習慣病に対するオンライン保健指導サービスの構築と行動変容への検証研究
国立研究開発法人日本医療研究開発機構: 医療研究開発推進事業費補助金
研究期間: 2018年8月 - 2020年3月    代表者: 米田 隆
コレステリルエステル転送蛋白欠損におけるリン脂質代謝異常と抗糖尿病性
日本学術振興会: 科研費基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 稲津 明広
ヒト高比重リポ蛋白濃度を規定する新規遺伝子変異・多型検索
財団法人 ホクト生物科学振興財団: 研究奨励金
研究期間: 2011年4月 - 2012年3月    代表者: 稲津 明広
アンジオポエチン様蛋白異常による高高比重リポ蛋白血症の抗動脈硬化性
日本学術振興会: 科研費基盤研究(C)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 稲津 明広
高HDL血症家系のリンケージ解析による新規原因遺伝子の同定
財団法人 東京生化学研究会: 研究助成金
研究期間: 2002年4月 - 2004年3月    代表者: 稲津 明広
スタチンの多面的薬理作用に関する研究
厚生労働省: 循環器病研究委託費事業
研究期間: 2001年4月 - 2003年3月    代表者: 馬渕 宏
高HDLコレステロール血症の遺伝的成因解析
日本学術振興会: 科学研究費補助金 奨励研究(A)
研究期間: 1998年4月 - 2000年3月    代表者: 稲津 明広

その他

 
2015年12月   総合内科専門医
2015年10月   認定臨床化学者
2012年6月   動脈硬化専門医
2005年3月   循環器専門医
1994年9月   認定内科医