桃井 勉

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/24 15:22
 
アバター
研究者氏名
桃井 勉
 
モモイ ツトム
URL
http://www.riken.go.jp/lab-www/cond-mat-theory/momoi/momoi-J.html
所属
国立研究開発法人理化学研究所
部署
物性理論研究室
職名
専任研究員
学位
博士(理学)(東京大学), 修士(理学)(東京大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1995年4月
 - 
1997年3月
筑波大学物理学系 日本学術振興会 特別研究員
 
1999年9月
 - 
2000年8月
ハーバード大学 客員研究員 (文部省在外特別研究員)
 
1997年4月
 - 
2003年8月
筑波大学物理学系 助手
 
2003年8月
 - 
2004年3月
理化学研究所物性理論研究室 研究員
 
2004年4月
 - 
2007年3月
理化学研究所物性理論研究室 先任研究員
 
2007年4月
 - 
現在
理化学研究所物性理論研究室 専任研究員
 

学歴

 
1990年4月
 - 
1995年3月
東京大学 大学院理学系研究科 物理学専攻
 
1986年4月
 - 
1990年3月
東京大学 理学部 物理学科
 

委員歴

 
2010年12月
 - 
2012年11月
独立行政法人日本学術振興会  科学研究費委員会専門委員
 
2006年
 - 
2008年
文部科学省  科学技術・学術審議会専門委員(学術分科会)
 
2003年9月
 - 
2005年9月
日本物理学会誌  新著紹介小委員会委員
 
2001年9月
 - 
2002年10月
日本物理学会  領域11世話人
 

論文

 
Ueda Hiroshi, Morimoto Takahiro, Momoi Tsutomu
PHYSICAL REVIEW B   98(4)    2018年7月   [査読有り]
Plat Xavier, Momoi Tsutomu, Hotta Chisa
PHYSICAL REVIEW B   98(1)    2018年7月   [査読有り]
Furuya Shunsuke C., Momoi Tsutomu
PHYSICAL REVIEW B   97(10)    2018年3月   [査読有り]
Yamamoto Daisuke, Ueda Hiroshi, Danshita Ippei, Marmorini Giacomo, Momoi Tsutomu, Shimokawa Tokuro
PHYSICAL REVIEW B   96(1)    2017年7月   [査読有り]
Nguyen Thanh Phuc, Momoi Tsutomu, Furukawa Shunsuke, Kawaguchi Yuki, Fukuhara Takeshi, Ueda Masahito
PHYSICAL REVIEW A   95(1)    2017年1月   [査読有り]
Emika Takata, Tsutomu Momoi, Masaki Oshikawa
   2015年10月
Luis Seabra, Philippe Sindzingre, Tsutomu Momoi, Nic Shannon
PHYSICAL REVIEW B   93(8)    2015年9月   [査読有り]
Takahiro Morimoto, Hiroshi Ueda, Tsutomu Momoi, Akira Furusaki
Phys. Rev. B 90, 235111 (2014)   90(23)    2014年9月   [査読有り]
Marmorini Giacomo, Momoi Tsutomu
PHYSICAL REVIEW B   89(17)    2014年5月   [査読有り]
Giacomo Marmorini, Tsutomu Momoi
Phys. Rev. B 89, 134425 (2014)   89(13)    2013年12月   [査読有り]

Misc

 
桃井勉, 久保健
固体物理   47(5) 207-216   2012年5月
桃井 勉
日本物理學會誌   65(5) 345-348   2010年5月   [査読有り]
磁性体において,スピン間相互作用の競合から生じる磁気フラストレーションにより,スピンのベクトル的な秩序は持たないが,スピン空間の回転対称性が破れたスピンネマティック状態が出現することが,最近の理論研究から明らかになった.この状態は,スピンが矢印でなく棒状自由度のように振る舞い揃うスピン液晶的な新しい量子状態である.様々な物質系において,強磁性相の隣にスピンネマティック相が現れることが予想される.

競争的資金等の研究課題

 
日本学術振興会: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 桃井 勉
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2011年 - 2015年    代表者: 桃井勉
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2010年 - 2011年    代表者: 桃井勉
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2008年 - 2009年    代表者: 小野田繁樹
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究)
研究期間: 2005年 - 2009年    代表者: 桃井勉