小野 晃典

J-GLOBALへ         更新日: 19/09/09 02:43
 
アバター
研究者氏名
小野 晃典
 
オノ アキノリ
eメール
akinorifbc.keio.ac.jp
URL
http://www.fbc.keio.ac.jp/~akinori/
所属
慶應義塾大学
部署
商学部
職名
教授
学位
修士(商学)(慶應義塾), 博士(商学)(慶應義塾)
科研費研究者番号
20296742

研究分野

 
 
  • 経営学 / 商学 / マーケティング論・消費者行動論

経歴

 
1997年
 - 
2000年
慶應義塾大学 商学部 助手
 
2000年
 - 
2003年
慶應義塾大学 商学部 専任講師
 
2003年
 - 
2007年
慶應義塾大学 商学部 助教授
 
2005年
 - 
2006年
米国・カリフォルニア州立サンノゼ大学 経営大学院 客員研究員
 
2005年
 - 
2006年
米国・カリフォルニア大学バークレー校 ハース経営大学院 客員研究員
 

学歴

 
1995年3月
   
 
慶應義塾 商学部 
 
1997年3月
   
 
慶應義塾 商学研究科 商学
 
2000年3月
   
 
慶應義塾 商学研究科 商学
 
2003年1月
   
 
慶應義塾 商学研究科 商学
 

委員歴

 
2017年
 - 
現在
日本マーケティング学会  会員(理事 2017年-)
 
2016年
 - 
現在
American Marketing Association  Member
 
2008年
 - 
現在
Association for Consumer Research  Member
 
2007年
 - 
現在
INFORMS (Institute for Operations Research and Management Science) Society for Marketing Science  Member
 
2006年
 - 
現在
Marketing Educators' Association (USA)  Member
 

受賞

 
2018年10月
日本マーケティング学会 『マーケティングジャーナル』2018年ベストペーパー賞 「独自性欲求が口コミ発信行動に及ぼす影響」
受賞者: 小野晃典 菊盛真衣
 
2017年7月
世界マーケティング・マネジメント学会連合 GFMC 2017 最優秀学会賞 「独自性欲求の高い消費者による奢侈品に関する口コミを発信する意図」
受賞者: 小野晃典 菊盛真衣 王皓莹
 
2015年11月
アジアマーケティング学会連合国際大会 ICAMA 2015 最優秀賞 「ISCENT法を用いたカスタマイゼーション意思決定支援システムの構築に向けて」
受賞者: 松浦清一 遠藤誠二 小野晃典 仲川勇二
 
2015年11月
アジアマーケティング学会連合国際大会 ICAMA 2015 奨励賞 「ウェブ広告のパーソナライゼーションが視聴者から好かれる/嫌われるのは何故か?」
受賞者: 蓮岡聡美 伊礼大夏志 内藤節 住田英樹 土屋晴香 小野晃典
 
2014年11月
韓国マーケティング科学者会 KSMS 2014 最優秀シンポジウム論文賞 「クルマの顔はオーナーに似る? 擬人化製品に関する消費者評価」
受賞者: 平嶋健也 伊藤大貴 荒井礼 梶田伸吾 小野晃典
 

論文

 
「なぜ企業は製品差別化を延期しようとするのか」
小野 晃典 久保 知一
『ジャーナル・オブ・マーケティング・チャネルズ』   25(2-3)    2018年   [査読有り]
「教育サービスにおける顧客リレーションシップの多様化」
小野 晃典
『学生相談室紀要』   45    2019年3月
「SNSを介した写真の共有が消費者のエンゲージメントとエンジョイメントに及ぼす影響」(英文)
小野 晃典 清水 亮輔 王 咏奕
『AMA教育者会議録』      2019年2月   [査読有り]
「製品カスタマイゼーション・タイプの差異:日本企業と欧米企業を比較して」(英文)
遠藤 誠二 小野 晃典
『マーケティング・トレンド国際会議報告論集』      2017年1月
「広告集積への消費者反応に対する視覚的複雑性の影響」(英文)
木幡 慶斗 北嶋 梨紗 平間 遥絵 八田 茜 小野 晃典
『韓国マーケティング科学者会国際大会会議録』      2018年11月   [招待有り]

書籍等出版物

 
『情報科学技術事典・第4版』
小野 晃典 菊盛 真衣 (担当:分担執筆, 範囲:第523章)
IGIグローバル   2017年6月   
コリン・L・キャンベル編,『厳しいビジネス環境の下でのマーケティングの挑戦』
小野 晃典> (担当:分担執筆)
スプリンガー   2016年2月   
コリン・L・キャンベル編,『過渡期のマーケティング:欠乏・国際化・持続可能性』
小野 晃典 (担当:分担執筆)
スプリンガー   2015年12月   
『携帯電話行動事典』
小野 晃典 菊盛 真衣 (担当:分担執筆, 範囲:第14章)
IGIグローバル   2015年3月   
『流通チャネル論:新制度主義的アプローチの新展開』
小野 晃典 久保 知一 (担当:共著)
有斐閣   2011年11月   

講演・口頭発表等

 
「SNSを介した写真の共有が消費者のエンゲージメントとエンジョイメントに及ぼす影響」
小野 晃典 清水 亮輔 王 咏奕
2019年AMA冬季学術大会   2019年2月   米国マーケティング協会
「製品カスタマイゼーション・タイプの差異:日本企業と欧米企業を比較して」
遠藤 誠二 小野 晃典
マーケティング・トレンド国際会議   2017年1月   マーケティング・トレンド国際会議
「広告集積への消費者反応に対する視覚的複雑性の影響」 [招待有り]
木幡 慶斗 北嶋 梨紗 平間 遥絵 八田 茜 小野 晃典
韓国マーケティング科学者会国際大会   2018年11月   韓国マーケティング科学者会
「マス・カスタマイゼーション・システムにおけるジルト効果」
小野 晃典 岩間 雄亮 北澤 涼平 関口 治花 高橋 茜 土谷 鈴 柳原 慎平
韓国マーケティング科学者会国際大会   2018年11月   韓国マーケティング科学者会
「SNS上の写真のシェアは旅行へのエンゲージメントおよび楽しみを減少させるのか増加させるのか」
小野 晃典 清水 亮輔 王 咏奕
GAMMA世界マーケティング会議   2018年9月   マーケティング&マネジメント学会世界連合/米国マーケティング協会

Works

 
指導学生の受賞(市場創造研究会・市場創造研究論文賞)
その他   2019年11月 - 現在
指導学生の受賞(関西大学ビジネスプランコンペティション企業賞)
その他   2019年10月 - 現在
指導学生の受賞(関西大学ビジネスプランコンペティション商学会賞)
その他   2019年10月 - 現在
指導学生の受賞(慶應義塾大学商学会賞)
その他   2019年3月 - 現在
指導学生の受賞(慶應義塾大学商学会賞)
その他   2019年3月 - 現在

競争的資金等の研究課題

 
カスタマイゼーション・システムにおけるブランド・スイッチング
文部科学省・日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月    代表者: 小野 晃典
カスタマイゼーションの複雑性と企業推奨
文部科学省・日本学術振興会: 科学研究費助成事業
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 小野 晃典