田畑 智司

J-GLOBALへ         更新日: 19/02/14 05:16
 
アバター
研究者氏名
田畑 智司
 
タバタ トモジ
所属
大阪大学
部署
言語文化研究科 言語文化専攻
職名
准教授
学位
文学修士, 文学修士(熊本大学), 文学士(熊本大学)
科研費研究者番号
10249873

研究分野

 
 

経歴

 
2000年
   
 
- 大阪大学・助教授(言語文化部・言語工学部門)
 
2005年
   
 
- 大阪大学大学院・言語文化研究科・助教授
 
2007年
   
 
- 大阪大学・准教授(大学院言語文化研究科)
 

学歴

 
 
 - 
1991年
熊本大学 文学研究科 英文学
 
 
 - 
1991年
熊本大学 文学研究科 英文学専攻
 
 
 - 
1988年
熊本大学 文学部 文学科
 

委員歴

 
1995年
   
 
英語コーパス学会  運営委員
 
2009年
   
 
情報処理学会 人文科学とコンピュータ研究運営委員会  運営委員
 
2008年
   
 
Association for Literary and Linguistic Computing  Member of Executive Committee
 
2007年
   
 
英語コーパス学会  企画委員
 
2005年
   
 
近代英語協会  『近代英語研究』編集委員
 

受賞

 
1996年
和田勇一賞
 

論文

 
Applying Topic Models to Describe the Composition of the FLOB Corpus: Can the external criteria be associated with meaningful sets of internal evidence?
Tomoji Tabata
   2017年10月   [査読有り]
Topic modelling is a machine learning method for uncovering hidden semantic structures in a corpus of texts. Based on a probabilistic inference algorithm, latent Dirichlet allocation, the technique makes it possible to identify sets of frequently ...
Dickens in Vector Space: Word Embeddings and Semantic Profiling of Style
Tomoji Tabata
   2018年7月   [査読有り]
The aim of this paper is to apply word embeddings (Mikolov et al., 2013) in profiling semantic features of Dickens’s style. Word embeddings, also known as word2vec, is a neural probabilistic language model for mapping words with semantic similarit...

Misc

 
「Corpus-Based Stylistics-MF/MD法による文体比較-」
英語文体論の方法と射程(言語文化共同研究プロジェクト2001)   75-89    2002年
英語文体論研究のための言語処理技術
電子化言語資料分析の方法論   25-39    2002年
『英語コーパス言語学:基礎と実践 改訂新版』
研究社      2004年
English Corpora under Japanese Eyes
Editions Rodopi B. V.      2004年
『英語コーパス言語学:基礎と実践 改訂新版』
研究社      2004年

書籍等出版物

 
『英語コーパス言語学:基礎と実践』「第9章コーパスに基づく文体論研究」
研究社出版   1998年   
トバイアス・スモレット著「ロデリック・ランダムの冒険」(翻訳)
荒竹出版   1999年   
『電子化言語資料分析研究』
大阪大学言語文化部・大阪大学大学院言語文化研究科   2004年   
『電子化言語資料分析研究』
大阪大学言語文化部・大阪大学大学院言語文化研究科   2004年   
『電子化言語資料分析研究2007-2008』
大阪大学大学院言語文化研究科   2008年   

Works

 
多変量アプローチによるテキストの計量研究
2009年
多変量文体分析モデルによる19世紀英国新聞の計量分析研究
2009年
多変量文体分析モデルによる近代英語散文の通時的コロケーション研究
2009年
多変量アプローチによるテキストの計量研究
2008年
多変量文体分析モデルによる近代英語散文の通時的コロケーション研究
2008年

競争的資金等の研究課題

 
ディケンズの文体研究
近代英語散文の文体の計量分析
著者推定法に関する研究