基本情報

所属
名古屋工業大学 大学院 しくみ領域 教授
(兼任) 大学院工学研究科 物理工学専攻 教授
(兼任)
大阪大学 大学院工学研究科 マテリアル生産科学専攻 招へい教授
(兼任) 大学院工学研究科
学位
博士(工学)

連絡先
hagiharanitech.ac.jp
研究者番号
10346182
J-GLOBAL ID
200901002895816605

外部リンク

論文

  173

MISC

  28

書籍等出版物

  4

共同研究・競争的資金等の研究課題

  16

産業財産権

  6

その他

  11
  • 2021年4月
    熊本大と阪大、亜鉛添加でマグネシウム合金の強度向上に成功
  • 2018年 - 2018年
    「日本の科学アラカルト その最前線 (連載96)」 熱効率向上に寄与する「超合金」の研究 2018年8月号, 90-91ページ
  • 2017年 - 2017年
    「1400度C超で使用できる複相シリサイド合金、阪大が強度・靭性向上」 2017/06/22
  • 2017年 - 2017年
    「『1400度に耐える新合金』阪大チーム開発 発電タービン材料に」 2017/07/06
  • 2016年 - 2016年
    「人工関節材高強度化.コバルトクロム合金原子配列そろえ6倍に」 2016/06/28
  • 2015年 - 2015年
    「超高温耐久 複合材 割れにくさ大幅改善」 2015/11/24.
  • 2014年 - 2014年
    「タービンブレード複合材 1400度C耐熱 靱性20%向上 タンタルカーバイドで割れ進行抑制」 2014/04/03.
  • 2013年 - 2013年
    「1400℃に耐える合金 タービンブレード用 阪大など開発」 2013/03/18.
  • 2013年 - 2013年
    「曲がる茶わん!?」 2013/03/21
  • 2013年 - 2013年
    「車・航空機向けマグネ合金 微細単結晶の方向そろえ 弾性率を測定」 2013/10/10.
  • 2012年 - 2012年
    「阪大、実際の骨により近いインプラント材を開発−骨折治療、患者の負担軽減」 2012/05/16.