INOUE Naoko

J-GLOBAL         Last updated: Nov 29, 2018 at 03:42
 
Avatar
Name
INOUE Naoko
Affiliation
Osaka Kyoiku University
Section
Faculty of Education, Department of Educational Collaboration, Global Education
Job title
Associate Professor
Degree
(BLANK)(Osaka University), docteur es lettres(Montpellier Ⅲ University)
Other affiliation
Osaka Kyoiku University
Research funding number
80314441

Research Areas

 
 

Academic & Professional Experience

 
Apr 1999
   
 
大阪教育大学講師
 
Apr 2002
   
 
大阪教育大学助教授
 
Apr 2007
   
 
大阪教育大学准教授
 

Education

 
Apr 1993
 - 
Mar 1998
仏文学, Graduate School, Division of Letters, Osaka University
 
 
 - 
1991
文学科, Faculty of Literature, Osaka University
 

Published Papers

 
« l'étranger » と世界—ヴァレリー、サルトル、カミュ—
INOUE Naoko
ガリア   (57) 65-74   Mar 2018   [Refereed]
セザンヌの現代性—メルロ=ポンティの評論から—
INOUE Naoko
大阪教育大学紀要 第一部門   65(2) 1-21   Feb 2017
ヴァレリーと天空の星
INOUE Naoko
ガリア   (55) 105-114   Mar 2016   [Refereed]
ヴァレリーとパスカル—『パンセ』の三つの句が言わんとしたこと—
INOUE Naoko
大阪教育大学紀要 第一部門   64(2) 1-20   Feb 2016
ヴァレリーのパスカル批判—『パンセ』の三つの句をめぐって—
INOUE Naoko
大阪教育大学紀要 第一部門   64(1) 11-32   Sep 2015

Misc

 
書評:『三声書簡 1888‐1890』
INOUE Naoko
産経新聞      Jul 2016   [Invited]

Books etc

 
Paul Valery :L'apparaitre des choses
Atelier national d reproduction des theses   Dec 2007   
エクリチュールの冒険
柏木隆雄 金崎春幸 高岡幸一 春木仁孝 和田章男 その他 (Part:Joint Work)
大阪大学出版会   2004   
(翻訳)ベラン世界地理大系8「ロシア・中央アジア」
朝倉書店   Jun 2011   

Conference Activities & Talks

 
ヴァレリーとパスカル [Invited]
INOUE Naoko
大阪大学フランス語フランス文学会   7 Mar 2015   Osaka University
ヴァレリーにおける世界と「私」のからみ合い [Invited]
INOUE Naoko
日本ヴァレリー研究会   2 Jun 2001   Jochi University
ヴァレリーにおける変動と無秩序の価値−海のイマージュをめぐって−
INOUE Naoko
日本フランス語フランス文学会春季大会   31 May 1998   Seijo University
ポール・ヴァレリーにおける« un certain regard » の概念
INOUE Naoko
日本フランス語フランス文学会関西支部会   16 Nov 1996   追手門学院大学
La voix entendue et la voix écrite [Invited]
INOUE Naoko
Colloque international «le dialogue entre l'Orient et l'Occident »   16 Nov 1996   Hitothubashi University

Research Grants & Projects

 
Study of Paul Valery