基本情報

所属
東北大学 大学院医学系研究科・医学部 医科学専攻 生体機能学講座 機能薬理学分野 教授
(兼任) 教授
学位
医学博士(東北大学)

J-GLOBAL ID
200901049649959436

外部リンク

研究領域は分子、細胞、小動物、ヒトを研究対象に分子・神経薬理学的研究を行っています。ヒスタミン系を中心に分子薬理学研究を行い、またヒスタミン関連の遺伝子ノックアウトマウスを用いた神経薬理学研究を行っています。またヒトでは、非侵襲的イメージング法であるPET(ポジトロンエミッショントモグラフィー)を中心に、分子イメージングの基礎開発・応用研究をおこなっています。特にヒトのヒスタミン受容体の分子イメージングは独創的研究です。実際の研究テーマは以下の通りです。1)ヒスタミン系の分子神経薬理学。2)PETを用いたヒトの神経精神薬理学的研究。3)アルツハイマー病などを対象にした脳アミロイドイメージングの基礎開発。4)ノックアウトマウスなど小動物の行動薬理学。5)ストレス研究。6)臨床研究の倫理と利益相反。
東北大学分子イメージング教育コースを運営しています。HPは以下の通りです。
http://www.miec.umin.jp/index.html

学歴

  2

委員歴

  16

論文

  564

MISC

  583

書籍等出版物

  9

講演・口頭発表等

  156

社会貢献活動

  10

メディア報道

  1

その他

  17