福間 聡

J-GLOBALへ         更新日: 18/12/19 08:05
 
アバター
研究者氏名
福間 聡
 
フクマ サトシ
所属
高崎経済大学
部署
地域政策学部 地域政策学科
職名
准教授
学位
博士(文学)(東北大学)

研究分野

 
 

経歴

 
1999年4月
 - 
2002年3月
東北大学大学院文学研究科  日本学術振興会特別研究員(DC1)
 
2003年4月
 - 
2006年3月
東京大学大学院人文社会系研究科  日本学術振興会特別研究員(PD)
 
2007年9月
 - 
2013年3月
東京大学人文社会系研究科  研究員
 
2013年4月
 - 
2014年3月
立教大学コミュニティ福祉学部コミュニティ政策学科  助教
 
2014年4月
 - 
現在
高崎経済大学 地域政策学部 地域政策学科 准教授
 

委員歴

 
2015年5月
 - 
2017年7月
独立行政法人日本学術振興会  特別研究員等審査会専門委員
 
2017年
 - 
2018年
日本哲学会  編集委員
 

受賞

 
2007年10月
日本倫理学会和辻賞
 
2017年6月
The 2016 Basic Income Studies Essay Prize
 

論文

 
福間 聡
『思索』   (22) 87-105   1999年11月   [査読有り]
福間 聡
『倫理学のアカウンタビリティ』   117-132   2000年3月
福間 聡
『臨床倫理学』   1 48-60   2000年3月
福間 聡
『倫理学年報』   50 125-139   2001年3月   [査読有り]
福間 聡
『イギリス哲学研究』   24 49-62   2001年3月   [査読有り]
福間 聡
『文化』   66:3-4, 220-41    2003年3月
福間 聡
『思想』(岩波書店)   No. 961, pp. 38-58    2004年5月   [招待有り]
福間 聡
南山大学社会倫理研究所編『社会と倫理』   第19号, p.44-58.    2006年4月   [招待有り]
⑪「論理と規範 ―規範-表出主義をめぐって―」
福間 聡
『自己知と自己決定の倫理学的再吟味』   135-146   2008年3月
福間 聡
日本哲学会編『哲學』   59 293-308   2008年4月   [査読有り]
福間 聡
『死生学研究』   (10) 244-265   2008年9月   [査読有り]
福間 聡
『死生学研究』   (12) 129-149   2009年10月   [査読有り]
福間 聡
『理想』   (685) 85-98   2010年9月   [招待有り]
FUKUMA Satoshi
Bulletin of Death and Life Studies   (7) 160-175   2011年3月   [査読有り]
FUKUMA Satoshi
Applied Ethics: Risk, Justice and Liberty      2013年7月   [査読有り]
FUKUMA Satoshi
Philosophy East and West   64(4) 887-901   2014年10月   [査読有り]
福間 聡
『産業研究』   51(1・2) 55-70   2016年3月   [査読有り]
福間 聡
『地域政策研究』   20(1) 15-33   2017年8月

学歴

 
1992年4月
 - 
1996年3月
明治大学 法学部 法律学科
 
1996年4月
 - 
1999年3月
東北大学大学院文学研究科哲学専攻博士前期2年の課程  
 
1999年4月
 - 
2003年3月
東北大学大学院文学研究科文化科学専攻博士後期3年の課程  
 

書籍等出版物

 
大庭 健 編集代表 (担当:分担執筆, 範囲:オッフェ、菜食主義、サンタヤナ、動物の権利、ハーサニィ、プライス、R.ペリー、ヤング、D.ルイス、ロイス、倫理学基本年表)
弘文堂   2006年12月   ISBN:4335160402
福間 聡
勁草書房   2007年2月   ISBN:4326101687
柘植 尚則, 浅見 克彦, 柳沢 哲哉, 福間 聡, 深貝 保則, 田中 朋弘 (担当:共著)
ナカニシヤ出版   2007年5月   ISBN:4779501474
日本イギリス哲学会 (担当:分担執筆, 範囲:ノージック、ロールズ、メタ倫理学)
研究社   2007年10月   ISBN:476749074X
ノーマン・ダニエルズ, ブルース・ケネディ, イチロー・カワチ (担当:共著, 範囲:I 正義はわれわれの健康によい)
勁草書房   2008年7月   ISBN:4326153962
ジョン・ロールズ (担当:共訳)
紀伊國屋書店   2010年11月   ISBN:4314010746
イミダス(デジタル・イミダス)2011
福間聡 (担当:分担執筆)
集英社   2011年2月   
坂田 周一、 三本松 政之、北島 健一 (担当:共著, 範囲:第2章 社会正義とコミュニティ政策)
誠信書房   2014年3月   ISBN:4414603323
野家 啓一, 門脇 俊介 (担当:共著, 範囲:第9章 価値と倫理)
有斐閣   2016年1月   ISBN:4641058881
サイモン ブラックバーン (担当:共訳, 範囲:第2章、第5章)
勁草書房   2017年2月   ISBN:4326199695

講演・口頭発表等

 
“Should I Obey Duties When Others Do Not?: The Nonideal Theory in Ethics”
FUKUMA Satoshi
The 24th World Congress of Philosophy, National Convention Center, Beijing   2018年8月   
"Meaningful Work, Worthwhile Life, and Self-Respect: Reexamination of the Rawlsian Perspective on Basic Income in a Property-Owning Democracy
FUKUMA Satoshi
The 2016 BIEN (Basic Income Earth Network) Congress, Sogang University, Seoul   2016年7月   
“Rethinking Survivor Guilt: An Attempt at a Philosophical Interpretation”
FUKUMA Satoshi
The 7th International Conference on Applied Ethics (Risk, Justice and Liberty), Hokkaido University, Sapporo Campus   2012年10月   
“Rawls in Japan: A Brief Sketch of the Reception of John Rawls’ Philosophy”
FUKUMA Satoshi
The 10th East-West Philosophers’ Conference (Value and Values: Economics and Justice in an Age of Global Interdependence), University of Hawaii at Manoa   2011年5月   
“Posthumous Harm or Posthumous Wrong?: A Philosophical Examination of Posthumous Events” [招待有り]
FUKUMA Satoshi
The 4th International Tokyo Workshop on Applied Ethics and Philosophy, The University of Tokyo, Hongo Campus   2009年10月   

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
規範的コミュニティ論の再構成 ―現代正義論の批判的摂取を通じて―
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 1999年4月 - 2002年3月    代表者: 福間 聡
日本学術振興会: 特別研究員奨励費
研究期間: 2003年4月 - 2006年3月    代表者: 福間 聡
日本学術振興会: 科学研究費助成事業基盤研究(B)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 成田 和信
日本学術振興会: 科学研究費助成事業基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2018年3月    代表者: 福間 聡