牧 雅之

J-GLOBALへ         更新日: 18/11/12 16:47
 
アバター
研究者氏名
牧 雅之
 
マキ マサユキ
URL
http://db.tohoku.ac.jp/whois/detail/97f42ac9a265ca5443a080166ffaad23.html
所属
東北大学
部署
学術資源研究公開センター 植物園
職名
教授
学位
博士(理学)(東京大学)
科研費研究者番号
60263985

研究分野

 
 

経歴

 
2012年4月
 - 
現在
東北大学学術資源研究公開センター植物園 教授
 
2001年4月
 - 
2012年3月
東北大学大学院生命科学研究科 助教授・准教授
 
1998年11月
 - 
2001年3月
東北大学大学院理学研究科 助教授
 
1995年4月
 - 
1998年10月
福岡教育大学 助教授 助教授
 
1994年4月
 - 
1995年3月
福岡教育大学 講師 講師
 

学歴

 
 
 - 
1992年3月
東京大学 理学系研究科 植物学
 
 
 - 
1987年4月
東京大学 農学部 林学科
 

委員歴

 
2017年1月
 - 
現在
日本植物分類学会英文誌Acta Phytotaxonomica et Geobotania; Editor
 
2007年1月
 - 
現在
個体群生態学会英文誌Population Ecology; Editorial Board
 
2007年1月
 - 
2010年12月
日本植物学会英文誌Journal of Plant Research; Editor
 
2001年1月
 - 
2003年12月
日本生態学会英文誌Ecological Research; Board of Editors
 
1997年1月
 - 
2000年12月
日本植物学会英文誌Journal of Plant Research; Editorial Board
 

受賞

 
2001年9月
財団法人日本植物学会 日本植物学会奨励賞 日本産稀少野生植物の集団遺伝学
 
2013年3月
日本植物分類学会 日本植物分類学会論文賞
受賞者: Yamashiro, T., Yamashiro, A., Ogawa, M., Kurosaki, N., Kobayashi, T., Maki, M.
 
2008年3月
日本植物分類学会 日本植物分類学会論文賞
受賞者: Yamaji, H., Fukuda, T., Yokoyama, J., Zhou, C.-Z., Yang, C.-S., Morota, T., Maki, M.
 

論文

 
Hybridization, coexistence and possible reproductive interferance between native Oxalis corniculata and O. dellenii in Japan.
Fukatsu, M., Horie, S., Maki, M. and Dohozono I.
Plant Systematics and Evolution   304 in press   2018年   [査読有り]
Crassula peduncularis and C. saginoides (Crassulacaede), newly naturalized plants in Japan, and their genetic differences from C. aquatica.
Fujii, S., Yamashiro, T., Horie, S. and Maki, M.
Acta Phytotaxonomica et Geobotanica   69 in press   2018年   [査読有り]
Development and characterization of EST-SSR markers for Carex angustisquama (Cyperaceae), an extremophyte in solfatara fields
Nagasawa, K., Setoguchi, H., Maki, M., Goto, H., Fukushima, K., Isagi, Y. and Sakaguchi, S.
Application in Plant Sciences   8 in press   2018年   [査読有り]
Development of microsatellite markers for the endangered semi-shrub Chimaphila umbellata (Ericaceae).
Kikuchi, A., Miyazaki, T. and Maki, M.
Plant Species Biology   33 140-144   2018年   [査読有り]
Phylogenetic analysis of East Asian goldenrod (Solidago virgaurea complex, Asteraceae) reveals hidden ecological diversification with recurrentt formation of ecotypes.
Sakaguchi, S., Kimura, T., Kyan, R., Maki, M., Nishino, T., Ishikawa, N., Nagano, A. J., Honjo, M. N., Yasugi, M., Kudoh, H. Li, P., Choi, H. J., Chernyagina, O. A. and Ito, M.
Annals of Botany   121 489-500   2018年   [査読有り]
Development of microsatellite markers for the wind cave-associated shrub Lonicera alpigena subsp. glehnii (Caprifoliaceae).
Miyazaki, T., Kimura, T., Kamata, K. and Maki, M.
Application in Plant Sciences   6 e1014   2018年   [査読有り]
Fine-scale genetic structure in populations of the spring ephemeral herb Megaleranthis saniculifolia (Ranunculaceae).
Chung, M. Y., Nason, J. D., López-Pujol, J., Chung, J. M., Kim, K.-J., Maki, M. and Chung, M. G.
Flora   240 16-24   2018年   [査読有り]
Natural hybridization between endangered herb Artemisia gilvescens (Asteraceae) and common congener, Artemisia indica var. maximowiczii in Japan.
Yamashiro, T., Ogawa, M., Yamashiro, A. and Maki, M.
Acta Phytotaxonomica et Geobotanica   69 109-117   2018年   [査読有り]
Chromosome number of Microtropis japonica (Celastraceae) in Japan.
Fukuda, T., Yamada, T. and Maki, M.
Journal of Japanese Botany   93 209-211   2018年   [査読有り]
The giant mycoheterotrophic orchid Erythrorchis altissima is associated mainly with a divergent set of wood-decaying fungi.
Ogura-Tsujita, Y., Gebauer, G., Xu, H., Smith, R. H., Fukasawa, Y., Umata, H., Tetsuka, K., Kubota, M., Yamashita, S., Maekawa, N., Maki, M., Isshiki, S. and Yukawa, T.
Molecular Ecology   27 1324-1337   2018年   [査読有り]

Misc

 
コウガイセキショウモを沖縄本島に記録する
藤井 伸二・赤井 賢成・牧 雅之
水草研究会誌   107 41-42   2018年
熊本県で観察されたオオカナダモの殖芽様シュートの形成
藤井 伸二・牧 雅之
水草研究会誌   107 39-40   2018年
コウガイセキショウモの野生化個体群を神奈川県と岡山県に記録する
藤井 伸二・勝山 輝男・狩山 俊悟・牧 雅之
分類   17 43-47   2017年   [査読有り]
マダイオウと雑種ノダイオウの混乱
藤井 伸二,牧 雅之
長野県植物研究会誌   50 31-35   2017年
宮城県の野生植物を用いた遺伝学的解析
牧 雅之
宮城の植物   41 1-4   2016年

書籍等出版物

 
Flora of Japan volume IVb
Iwatsuki, K., Yamazaki, T., Boufford, D. and Ohba, H. (担当:分担執筆, 範囲:"Chionographis" pp.91-92)
Kodansha   2016年   
DNAから生き物の過去がよみがえる
種生物学会(編)  (担当:分担執筆, 範囲:第2章「温帯性草本バイケイソウの分布変遷を分子マーカーで探る」)
文一総合出版   2013年   
新しい植物分類学I
戸部博・田村実(編著) (担当:分担執筆, 範囲:日本産シライトソウ属(シュロソウ)種分化と多様性,性表現の進化を探る)
2012年3月   
保全と復元の生物学
種生物学会(編) (担当:分担執筆, 範囲:第5章「日本産稀少野生植物の遺伝的多様性」pp135-158)
文一総合出版   2002年10月   
森の木の100不思議
日本林業技術協会 (担当:共編者, 範囲:56. 樹木の多様な性表現. 牧雅之)
日本林業技術協会   1996年2月