山本 浩範

J-GLOBALへ         更新日: 18/10/30 14:26
 
アバター
研究者氏名
山本 浩範
 
ヤマモト ヒロノリ
URL
http://www.jindai.ac.jp/database/staff/yamamoto-hironori.html
所属
仁愛大学
部署
人間生活学部 健康栄養学科
職名
教授
学位
博士(栄養学)(徳島大学)
その他の所属
福井大学徳島大学

プロフィール

2015年-現在 仁愛大学 教授(人間生活学部 健康栄養学科)、福井大学医学部 腎臓病態内科学 特別研究員 併任
2013年-2015年 仁愛大学 准教授(人間生活学部 健康栄養学科)、福井大学医学部 腎臓病態内科学 特別研究員 併任
2004年-2013年 徳島大学 助教(大学院ヘルスバイオサイエンス研究部)
2003年-2004年 徳島大学 助手(大学院ヘルスバイオサイエンス研究部)
2001年-2003年 アメリカ、ウィスコンシン−マジソン大学 Postdoctoral Fellow
(J. Wesley Pike博士)
2001年-1999年 徳島大学 助手(医学部)

研究分野

 

経歴

 
2015年4月
 - 
現在
仁愛大学 人間生活学部 健康栄養学科 教授
 
2013年4月
 - 
2015年3月
仁愛大学 人間生活学部 健康栄養学科 准教授
 
2007年4月
 - 
2013年3月
徳島大学 大学院・ヘルスバイオサイエンス研究部 助教
 
2003年4月
 - 
2007年3月
徳島大学 医学部 病態栄養 助手
 
2001年4月
 - 
2003年3月
米国ウィスコンシンーマジソン大学  生化学分野 研究員
 

学歴

 
 
 - 
1999年
徳島大学 栄養学研究科 病態栄養学
 
 
 - 
1994年
徳島大学 医学部 栄養学科
 

受賞

 
1999年
1999米国骨代謝学会奨励賞(Young Investigator Award ; 21th ASBMR)
 

論文

 
Kagawa T, Kozai M, Masuda M, Harada N, Nakahashi O, Tajiri M, Yoshikawa R, Nakao M, Takei Y, Iwano M, Takeda E, Taketani Y, Yamamoto H
Biochemical and biophysical research communications   500(2) 275-282   2018年6月   [査読有り]
Yoshikawa R, Yamamoto H, Nakahashi O, Kagawa T, Tajiri M, Nakao M, Fukuda S, Arai H, Masuda M, Iwano M, Takeda E, Taketani Y
Journal of clinical biochemistry and nutrition   62(1) 68-74   2018年1月   [査読有り]
Harada N, Okuyama M, Yoshikatsu A, Yamamoto H, Ishiwata S, Hamada C, Hirose T, Shono M, Kuroda M, Tsutsumi R, Takeo J, Taketani Y, Nakaya Y, Sakaue H
Journal of cellular biochemistry   118(11) 3810-3824   2017年11月   [査読有り]
Sugihara K, Masuda M, Nakao M, Abuduli M, Imi Y, Oda N, Okahisa T, Yamamoto H, Takeda E, Taketani Y
Journal of clinical biochemistry and nutrition   61(2) 91-99   2017年9月   [査読有り]
Futawaka K, Tagami T, Fukuda Y, Koyama R, Nushida A, Nezu S, Yamamoto H, Imamoto M, Kasahara M, Moriyama K
Journal of molecular endocrinology   57(1) 23-32   2016年7月   [査読有り]

Misc

 
Pike JW, Yamamoto H, Shevde NK
Advances in renal replacement therapy   9 168-174   2002年7月   [査読有り]
ビタミンDの基礎から臨床へ:ヒトビタミンD受容体遺伝子の同定
8(8) 1067-1068   1998年
ヒトビタミンD受容体(VDR)遺伝子の腸管特異的発現調節領域の多型と機能
四国医学雑誌   55 225-231   1999年
遺伝子発現調節とビタミン
日本臨床   57(10) 2295-2300   1999年
Caracterization of the Rabbit Intestinal Fructose Transporter(GLUT5)
Biochemical Journal   303 877-883   1994年

書籍等出版物

 
寺尾 純二, 村上 明, 津田 謹輔, 伏木 亨, 本田 佳子 (担当:分担執筆)
中山書店   2018年   ISBN:9784521742878
宮本 賢一, 井上 裕康, 桑波田 雅士, 金子 一郎(栄養学), 講談社サイエンティフィク (担当:分担執筆)
講談社   2018年   ISBN:9784061553972
大竹 久夫, 小野寺 真一, 黒田 章夫, 佐竹 研一, 杉山 茂, 竹谷 豊, 橋本 光史, 三島 慎一郎, 村上 孝雄 (担当:分担執筆)
朝倉書店   2017年   ISBN:9784254141047
石川 俊次, 本間 康彦, 藤井 穂波 (担当:分担執筆)
朝倉書店   2017年   ISBN:9784254610604
講談社   2016年12月   ISBN:4061553925
竹谷 豊, 塚原 丘美, 桑波田 雅士, 阪上 浩 (担当:分担執筆)
講談社   2016年   ISBN:9784061553842
講談社   2015年3月   ISBN:4061553801
堀江 祥允, 江上 いすず, 堀江 和代 (担当:分担執筆)
光生館   2015年   ISBN:9784332020974
江上 いすず, 大口 健司, 小川 宣子, 小久保 友貴, 多賀 昌樹, 辻 雅子, 長谷川 祐子, 牧野 登志子, 三浦 綾子(栄養学), 山本 浩範 (担当:分担執筆)
朝倉書店   2015年   ISBN:9784254616569

担当経験のある科目

 
 

競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月    代表者: 山本 浩範
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(B))
研究期間: 2013年 - 2015年    代表者: 山本 浩範
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2013年 - 2014年    代表者: 山本 浩範
文部科学省: 科学研究費補助金(挑戦的萌芽研究)
研究期間: 2011年 - 2012年    代表者: 山本 浩範
本研究では、疾患特異的な腸管栄養素センシング機構の解明と特殊栄養食品の開発基盤の確立を目的とし、腎不全時の腸管変動遺伝子の網羅的解析による統合的データベースの構築、疾病予防または治療の標的となる疾患特異的な栄養素センサー遺伝子群の同定を試みている。1)生活習慣病モデルにおけるメタボロミクス解析および腸管栄養素センサーの同定として、平成23年度は、腎不全、糖尿病モデルにおける腸管遺伝子データベースを構築した。論文報告に従い、アデニン誘導性腎不全モデルおよび5/6腎摘出腎不全モデル、糖尿病のラ...
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(A), 若手研究(A))
研究期間: 2010年 - 2012年    代表者: 山本 浩範
本研究では、新たな栄養センサーの発見と生活習慣病予防・治療法の開発を目的とし、臓器特異的なリン感受性遺伝子群および代謝産物の同定を試みている。これまでに我々は、腸管リンセンサーとして癌ストレス制御因子NF-E2-related factor 2 (Nrf2)を同定し、Nrf2欠損マウスを用いて、食事性リンによる解毒調節作用が消失することを確認した。本年度、リン摂取バランスは、炎症性腸疾患や敗血症の病態重症度に影響を与えることを見出した。さらに、腸管リン吸収や腎臓でのビタミシD産生には、サー...